■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
和の道
昨日の続きです。

鎌倉山を見たので、帰路につきます。
先週は坪渕の滝に寄りましたが、今回は別ルートを通ることにしました。茂木町から那須烏山市までの17.5Kmを結ぶ「和の道」です。

和の道・・名前だけだと何となく良いひびきですね。でも実際はこんな感じです。(笑)
  wanomiti1.jpg

  wanomiti2.jpg

那珂川に沿って走る道なので、道幅も狭く曲がりくねっています。(上の写真は車載カメラで撮ってますので、像も流れ気味で解像度も低いです)

途中、今来た鎌倉山大瀬の橋が見えます。
  wanomiti3.jpg

この和の道は、眺めの素晴らしい道路でした。(実際に30年前は良かった!)現在は、道路脇の木が大きくなって眺めを遮ってます。それでも道路沿いに植えられた千本を超える桜の木で、春は桜のトンネルになります。

那須烏山市に入り、和の道から横にそれます。
 wanomiti4.jpg

中央に小さく見えるのは、「日本の棚田百選」にも選ばれている国見の棚田です。その手前には、栽培の北限と言われている国見のみかん園です。次は、このみかん園での~んびりミカン狩りをしたくなりました。
関連記事
スポンサーサイト


栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。