■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
烏山大橋から鎌倉山へ
日曜日、今日も良いお天気です。
午後から用事があるので、午前中2~3時間の散歩を楽しみました。

朝、那珂川支流の橋に近づくと、川霧がでていました。
今すぐ、先週行った茂木の鎌倉山へ行けば雲海が見られる!と思いましたが、2週続けても・・と思い、方向を少し変えました。

烏山大橋です。この下を那珂川が流れているので、川霧発生中!です。
  wanomiti1.jpg

川霧が消えかかり、橋が見えるのを撮ろうと待ちましたが、なかなか霧が消えない・・。30分待っても消えそうにないので、あきらめて次の場所へ移動しました。

鎌倉山です。
  wanomiti2.jpg

ここに着いたときは、川霧はほとんど消えていました。
頂上、直ぐ下に岩場が見えます。この場所は、川から100m近い高さにあります。
  wanomiti3.jpg

先週、雲海を見ていたのはこの岩場の所からです。
岩場から下を見ると、こんな感じに見えます。高所恐怖症の人には、ちょっとキツイいかも・・。
  wanomiti5.jpg

今日は、上の写真丸印付近の橋の上から撮ってます。

鎌倉山をはじめ那珂川流域周辺では、この時期(11月~2月)は特に川霧の発生か多いので、雲海が見られます。紅葉の楽しみは終わりましたが、当分は雲海で楽しめそう・・!です。
関連記事
スポンサーサイト


栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。