■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
近くて行けない、シモツケコウホネ
ちょうど4年前に、シモツケコウホネ新種登録されました。
その貴重な自生地が、家からそれほど遠くないところにあります。花期が7~9月過ぎと長いので、そのうちに・・・と言いながら、良く行きそびれています。

今日のお出かけ!が早く終わったので、思い切って出かけてみました。いつもは8月末までに行くので、この時期は初めてです。
  kouhone3.jpg

この暑さのせいでしょうか? 用水路は、水が少なく流れもほとんどありません。でも花はたくさん咲いてました。
  kouhone1.jpg

いつもここに来ると、用水路にはたくさんの水が流れ、その流れの中にシモツケコウホネが咲いていました。花の写真を撮るにも、水の流れで花が動いていて撮れなかった..。

  kouhone2.jpg

今日は、そのイメージと全く違っていたので、変な気分でした。でも花は動いていなかったので、写真はちょっと楽でしたが..。(笑)

----*----*----*----*----
近すぎて行きそびれた..その2

8月末に「棚田のヒマワリ」が地元新聞に載りました。ここも家から近いので、土日は混むから平日の朝早く行こう!と思ってました。(それで昨年は行きそびれ!(笑))
今年こそ!とシモツケコウホネを撮り終わってから寄ってみました。
  himawari.jpg

ヒマワリは長く咲く!と思っていたので、1週間遅れでも大丈夫だろう!ところが..ほとんどのヒマワリはうつむいていました。来年こそ!(笑)
関連記事
スポンサーサイト


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。