■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八方ヶ原にある小さな草地
私の好きなところ。
四季を通じていろんな野の花が咲くところ..。

那須で言うと、このブログでは「那須野が原」と言っているところです。素晴らしい絶景!があるわけでもなく、広大なお花畑があるわけでもありません。単なる草原(草地)です。ところがこの草地、今では少なくなった四季折々の自然の花を咲かせてくれます。しかもその花を見るには、自分で草地に分け入り探さなければ見ることができません。

時には虫に刺されたり、あるいは有毒な草にかぶれて医者通いしたり..それでも毎年、この草地に通ってしまう!魅力がここにはあります。ただここの一部にサギソウの自生地があり、そこに見に来る人たち(自分も含め)によって、自生地が荒れてしまった!ことに、とても憂慮しています。

そんな大好きな草地!なり得る場所を八方ヶ原で見つけました。
その場所はとても狭く、歩いて十数分もあればじっくり観察できるような所です。

9月になると、この草地にウメバチソウが咲きはじめます。
先日、八方ヶ原をよく知る方のブログで、ウメバチソウが咲き始めたことを知りました。

昨日、見つけに行きました。
草地にはいると、あちこちに白い花が見えます。あった!!
  hapokusa3.jpg
近づくとゲンノショウコでした。

残念..。でもゲンノショウコ、よく見るととても可愛らしい花です。那須で見たタチフウロとよく似ている!と思ったら、同じフウロソウ科の仲間でした。

あちこち探していたら、マツムシソウを見つけました。
  hapokusa1.jpg

あるブログで見たのですが、実はこの一帯、マツムシソウの群生地だったそうです。ここに山の駅「たかはら」を作ったので、群生地が激減したそうです。現在、山の駅「たかはら」でもこのマツムシソウを保護して育てているので、また元のマツムシソウ群生地に、早く戻って欲しいものです。

ウメバチソウ探しを忘れてマツムシソウを夢中になり、ふとカメラを地面に置いたら、すぐ先に白い花..。ゲンノショウコとちょと違う!(笑)
  hapokusa2.jpg
ついに見つけた!ウメバチソウです。

それから付近を探したが、やはりこれ1本だけです。それでも蕾はたくさんあったので、後1週間も経てば一帯がウメバチソウだらけになると思います。

ここは、このウメバチソウが終われば、今度はセンブリもたくさん咲きます。その他、ワレモコウやキクの仲間もたくさん咲きます。ただ問題もあります。
  hapokusa4.jpg
こんな花も10本近く咲いてます。(8/1の時より増えてました)

どう見てもこの場所には似合わないと思います。出来れば抜いて、別なところに移してあげたいが..。この辺りのことは、山の駅の方と話してみたいところです。

今日は日曜日、珍しく朝から家にいるので、ブログも長い書き込みになってしまった..。
関連記事
スポンサーサイト


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。