■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八方湖から八方湿原(仮称)
八方ヶ原・大間々のレンゲツツジをじっくり堪能し、そして写真を撮って山の駅たかはらまでもどりました。ここでちょっと休憩です。休憩にはやはりコーヒー!ここ山の駅のコーヒーは200円と激安!しかも入れ立てでとても美味しいです。

コーヒータイムも早めに終わらせて、いよいよ八方湖へ向かいました。
 hapoko1.jpg

八方湖の写真を撮り始めると、八方湖の回りの木々にはなにやら白い泡のようなものがたくさん見つかります。(ちょっと見にくいですが、上の写真にも何個もあります)正体はモリアオガエルの卵です。
 hapoko2.jpg

卵のある木には、ほとんどにモリアオガエルがいました。もしかすると卵を守っているのでしょうか?

八方湖でモリアオガエルを撮って、次に湿原に向かいました。
 hapositugen.jpg

この湿原には名前はないのですが、仮に八方湿原と呼んでおきましょうか!(笑)5月には湿地全体に足の踏み場もないくらい、ハルリンドウが咲きます。今年はコバイケイソウが当たり年で、たくさん咲いてます。
雰囲気が那須・沼原湿原に似てるので、野生ランの種類がないか探してますが見つかりません。
 hapositugen2.jpg
 湿原にこんなダケカンバの木を見つけました。大きく育って「小田代ヶ原の貴婦人」のようにならないかと思うが..無理かな!(笑)
関連記事
スポンサーサイト


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。