■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
塩原。大沼はまだ冬だった
3月中旬、この時期どこがいいかな?
那須はまだ冬の最中だし、菜の花桜はまだ早いし..。

しばらく悩んで塩原の大沼園地へ行くことにしました。
途中、道路には全く雪がありませんでしたが、大沼に近づくにつれ回りに雪が目立つようになり、駐車場に着くとすっかり雪景色に変わってます。

先客がいたので大沼の様子を聞いてみると、「木道は見えるのでそこから外れないように歩けば大丈夫!ただし大沼の氷はだいぶ溶けてきたから乗らない方が良いですよ。」とのこと。

なんと大沼が凍ってる!?らしい。
わくわくしながら身支度を整え出かけていきました。

o-numa1.jpg

おおー見事に凍ってます!昨年6月に行った時とは別世界のようです。
大沼の氷の上には無数の足跡が見えるので、私もちょっと足を乗せてみると..ミシミシ!
急いで木道に戻りました。このところの暖かさで、氷も大分緩んでいるようです。

大沼はまだまだ冬のようなので、今度は隣のヨシ沼園地を見に行きました。
o-numa2.jpg

ここも大沼と同じように冬の真っ最中でした。
標高1000mを越えたところは、まだまだ春は遠いですね。

ここまでは冬の自然を堪能しながら快調に来ましたが、この後八方ヶ原へ回り、そこから必死に逃げ帰りました。その訳は後日..。
関連記事
スポンサーサイト


那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。