■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
その後のニッコウキスゲ
今日は、今年最後の休みです。
写真を撮りに行こうか、ドライブに行こうか..迷った末、ベランダ掃除になりました。

自宅裏(よその敷地)に大きな栗の木が2本!(んっ、歌と同じ!?)
その大きな栗の木の下に家があるので、この時期は大変なんです。いくら掃除をしても家の回りは落ち葉だらけです。

その落ち葉が積もりに積もって、2階3階のベランダは凄いことになってました。
簡単に落ち葉を掃いて終了!..と思ったら、排水溝の回りは落ち葉が良質の腐葉土になってる!
落ち葉を掃き、腐葉土を取り..、終わったー!と思ったら、風が吹いて落ち葉が舞ってきてまた掃除。そんなことで約2時間、最後は腰が痛くなって終了。

午後は出かける予定でしたが、腰痛も出たので家でサッカー観戦に変更です。


で..、落ち葉や腐葉土の写真でもしょうがないので、先日のキスゲのその後です。

キスゲは1日花で、その日に咲いたのは翌日枯れますが、さすがにこの時期は寒いので花も何日か持つようです。先日、咲いていた花はしおれてましたが、次の花はまだ蕾状態でした。

別のキスゲを見てみると、なにやら変です。
kisuge1.jpg

kisuge2.jpg

茎を伸ばさず、根元から花が咲いてます。
これは植物の知恵でしょうか!?花芽を出しては見たものの、寒さで引っ込めたようです。(笑)
このおかしなキスゲもまだ蕾を持っているので、もう少し通ってその後を見てみたいです。
関連記事
スポンサーサイト


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。