■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
シモツケコウホネがたくさん咲いた!
棚田のヒマワリに続いて、地元ネタが続きます。

7月19日に行って花の少なさにがっかりし、今度は花を見に旧今市市の群生地に行こうと思っていました。ところが先日、その地元の群生地が新聞に載っていました。しかも水面からは、数本の花が出て咲いている!

早速、新聞の写真を確かめに行きました。
simotuke1.jpg

simotuke2.jpg

おーったくさん咲いた!旧今市市では、群落も大きいのでたくさんの花が見られます。それとは比べものになりませんが、確かに多くの花が咲いてます。

旧今市市では7月から咲いていたので、ここも同じ!と思っていたが、どうやらこの場所は8月後半からが花の季節のようです。

simotuke3.jpg

花自体は2-3cmの小さな花で、取り立てて美しい!とは言えませんが、全国で栃木県だけとなると、愛おしく思えてきました。
関連記事
スポンサーサイト


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。