■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
レンゲショウマ
8月12日、早朝5時半。北に向かって車を走らせます。

車のラジオからは..
「今日の栃木県地方日中は良く晴れるでしょう!最高気温は37度!」一瞬耳を疑うような気温!? 確かに空には雲一つ無い。うーん、暑くなりそうな予感..。
さらに「高速道路情報、西那須野那須塩原方面59Km渋滞!」今日は埼玉のネッ友と那須の山歩きなのに、どうなるの..!?

心配しつつ..でしたが、目的の駐車場に8時に全員2名!無事集合出来ました。


お盆の時期が近づくと、目的の花はただ一つレンゲショウマです。

少し早い気がしましたが、11日のブログで書いたキツネノカミソリが、去年と同じ日時に行ったのに去年が見頃で今年は遅かったので、今年は花が早め!と考え、思い切って出かけました。

那須の山奥、板室の山中を歩くこと1時間!
途中、野生のサルと何度も遭遇しながら、ついに目的の場所に到着しました。

renge1.jpg

その場所は、ちょうどシモツケソウの群生が盛りを過ぎた頃..でもまだたくさんの花が咲いていて、とても綺麗でした。
シモツケソウの群生地を過ぎ、そろそろレンゲショウマの咲くところですが..見つかるのは蕾ばかり。やはり早かったか..と思い始める頃、ひっそりと咲く花を見つけました。
renge2.jpg

そして1時間弱、花を見たり写真を撮ったり..で楽しい時間を過ごしました。
関連記事
スポンサーサイト


那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。