■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
雑木林で出会う虫
大きなとその奥にある雑木林を歩きました。
    0621-1.jpg

そろそろいろんなトンボも出てるはず!と思い、池の畔の雑木林を歩きました。
早速、向かえてくれたのはこのお方、オオスズメバチです。(笑) 2匹で、クヌギの樹液に夢中になっています。
    0621-2.jpg

時より、木肌をかじっているよう・・見てるだけで怖くなり、写真もぶれてしまいます。
    0621-3.jpg

2、3枚撮ったら、すぐにこの場から離れます。長居は無用です。

水辺の近くなので、やはりハグロトンボは多いです。
まだ人慣れして(いないようで、なかなか近づいて撮れません。
    0621-4.jpg

やはり多いのは、このノシメトンボです。そう言えばノシメトンボを撮るのは、今年初めてです。
    0621-5.jpg

    0621-7.jpg

そして池のスイレンの葉の上に止まった、クロイトトンボです。おしりの青い2本の模様が、目立ってます。
    0621-8.jpg

その他、コシアキトンボも多く見られましたが、相変わらず止まらないので撮れませんでした。

さて引き上げ!と思ったら、すぐ目の前に止まりました。急ぎ1枚撮ると、すぐに飛んで行ってしまいました。コオニヤンマ・・とおもいますが。
    0621-6.jpg

ここは、この時期は初めてでしたが、水辺と雑木林・・両方のトンボが見られるようです。また近いうちに来て、多くのトンボを探します。
関連記事
スポンサーサイト


里山日記 | 12:09:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。