■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
八方ヶ原のハルリンドウ
20日、矢板の八方ヶ原へツツジを見に行きました。
ところが”小間々の女王”と呼ばれるミツバツツジは、まだ早すぎ!・・さらにシロヤシオは外れ年なのか花がとても少ない。仕方なくこの時期群生するハルリンドウを撮ることにしました。ところがこの変更が大正解!でした。(笑)

ハルリンドウを撮るために、八方牧場から八方湖へ向かいます。

これが八方牧場です。ちょうど前黒山の上に雲がポッカリ・・。
    0523-1.jpg

ここが牧場内のダケカンバの丘(私が今、名前を付けました(笑))です。まだは放牧されていません。
    0523-2.jpg

そしてこちらが八方湖(人造湖)です。昨年から水を抜かれて、池の周囲の土が見えてます。景色がこの八方湖に映り、とても綺麗なところです。早く、いつもどおりの湖面になって欲しいです。
    0523-3.jpg

八方湖周辺では、このコバイケイソウの群生地になってます。花が咲くには、まだ時間がかかりそうです。
          0523-4.jpg

そのコバイケイソウに負けず劣らす群生するのが、このハルリンドウです。
    0523-5.jpg

こちらは、そのコバイケイソウとのコラボです。(笑)
          0523-7.jpg

ハルリンドウの大きい株は、このくらいの花を咲かせます。花と蕾を合わせれば20個以上です。
    0523-6.jpg

          0523-12.jpg

同じハルリンドウでも、微妙に色が違います。多くのデジカメでは、この青色系を苦手にするので、微妙な色の違いは出にくいです。
    0523-11.jpg

    0523-8.jpg

上のハルリンドウを撮っていたら、奥に何かある!ピントを合わせていくと・・ツクシでした。
          0523-9.jpg

最後に、八方湖の土手のツクシです。
    0523-10.jpg

この八方ヶ原、目的の花が予想外でも他で対応できる・・なかなか奥の深い山です。ますます好きになりました。
関連記事
スポンサーサイト


里山日記 | 11:15:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
りんどうはかわいい形、そして色鮮やかなブルーですね。
今日、コママの女王を見てきましたよ。結構な人ででした。偶然にも知り合いの方もいらしてました。はじめて実物を見ましたが色がきれいですね。凄いカメラを持っていた人もいました。新聞の影響もあるでしょうね。
午後に出かけたのですが夕方から宇都宮へ出かけたのであまり時間がなくてリンドウまで見ることができませんでした。
2012-05-23 水 23:20:21 | URL | こたきのさっちん [編集]
Re: タイトルなし
こんにちは。
どういう訳か、春咲きのリンドウは小さいです。
小さくてもやはりリンドウ、この色は鮮やかで魅せられます。
小間々の女王、見てきましたか!
やはり大勢の人でしたか・・。
新聞に載る前に、なためさんから取材有り!と聞いたので、混んでしまうだろう!と思ってました。
新聞も、もう少し掲載を遅らせてくると良かったが・・。
2012-05-25 金 09:58:53 | URL | nasuyuyu [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。