■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
晩秋の雲巌寺
今日は旧黒羽町の雲巌寺です。

季節的には”初冬”ですが、紅葉を撮ったので”晩秋”としました。それと、今は栃木県大田原市にある・・と言うべきなのですが、私の中ではどうしても”黒羽町の雲巌寺”です。(笑)

それから写真を12-3枚載せたかったのですが、表示がかなり遅くなるので8枚に減らしました。それでもパソコンの機種により、重くなる!と思います。

それでは、山門から入っていきます。
階段を登っていくと、仏殿と本堂が見えてきます。
   1206-1.jpg

山門をくぐって後ろを振り返ると・・入口のモミジが輝いていました。
          1206-2.jpg

少し進むと手水鉢があります。
なぜか!?紅葉の葉が1枚添えられているので、これは撮ってあげねば・・。(笑)
          1206-3.jpg

ここで家内安全・健康成就をお願いして、裏門へ向かいます。
   1206-4.jpg

裏門へ向かうと・・良い感じの景色に合いました。薄暗い中、ちょうど紅葉の木に日が当たっています。
          1206-5.jpg

裏門に着きました。
この時間、外のモミジに日が当たり輝いています。その輝きが、暗い裏門を照らしています。
   1206-6.jpg

そのすぐ近く生垣の上に、紅葉の葉が落ちそこに日差しが差しています。
          1206-8.jpg

写真に撮ったら、なぜか紅葉の葉よりボケの方がキレイでした。(笑)

しばらくの間、裏門の周辺で今年最後の紅葉を撮り、裏門から引き上げました。門を出るとすぐに橋があり、そこの擬宝珠が紅葉に照らされています。
   1206-7.jpg

1時間ほどでしたが、やはり雲巌寺は良いですね・・。景色も私に合っているようです。また時間が出来たら来て見たいです。(雪の雲巌寺を狙いたい!)
関連記事
スポンサーサイト


八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。