■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
那須・蓑沢のヒガンバナ
昨日(9/18)、那須・蓑沢ヒガンバナを見に行きました。

朝7時ちょい過ぎ、駐車場に到着。先客は、那須ナンバーの車が1台!この時点で、開花の状況が把握できました。(笑)

ちょうど山から赤とんぼ達が下りていたので、トンボ達を撮りました。
          0919-2.jpg
こちらはミヤマアカネ、全身真っ赤に染まってます。
   0919-3.jpg

蕾の写真ばかりで、蓑沢のヒガンバナはどうなの?と言われそうなので、蓑沢の到着時の全体の写真です。曇り空で、時々霧雨が降っています。(泣)
   0919-4.jpg

土手の緑田んぼの黄金色だけが目立ってます。赤い花は、水路の縁にポツッポツッ!だけです。ようするに早すぎた!(笑)

それでもトンボを追い回していたら、お天気の神様がご褒美をくれました。
   0919-5.jpg

折角いただい青空!これを使わないと申し訳ない!!
   0919-7.jpg

青空バックに、咲いている彼岸花を見つけて撮りました。
   0919-6.jpg

しかし、咲いてる花の数があまりに少ない!ので、どうしようも出来ず・・。小1時間ウロウロガサガサしながら引き上げました。(笑)

本格的に咲き出すには、まだ1週間は掛かりそうな感じです。もしチャンスがあれば、また来て撮りたいです。

その後ほかを寄り、そして○○○さんのところへ・・。
そこで、凄いものをいただきました。撮るための最高級のものです。大事に大事に・・そして(出来るなら)いただいたものに見合う作品を撮っていきたいです。ありがとうございました。

今回、ヒガンバナはタイミングが合いませんでした。しかし、花を撮るための道具は、一流のものが手元に来ました。 もう最高の1日でした
関連記事
スポンサーサイト


八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。