■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
那須へ..、その2
那須へ..2部です。

沼原散策が終わり、いよいよ今回の目的の場所へ!
目指す風景は・・・こんな感じです。2008年8月10日の写真です。
   0808-8.jpg

3年前が8月の10日で今回が7日、日にち的には申し分無い・・。
目の前に3年前の風景がチラチラ・・。(笑)

途中、ヒヨドリバナがあちこちに群生してます。もしかして、あのお客さんに会えるかな・・?
いました、いました!アサギマダラです。
   0808-7.jpg

少し大きめのヒヨドリバナの固まりには、1~3頭(チョウもトンボと同じ数え方とは知らなかった!)のアサギマダラが集まっていたから、全体的には結構な数になってました。

アサギマダラでワイワイ騒いで写真を撮り、いよいよ目的の場所へ向かいます。
そして歩くこと十数分、ついに目的の場所に到着です。
   0808-4.jpg

さぁ、ここからです。
那須で、ここだけに咲く!と言われているヤナギラン。捜査開始です。
ところがです、いくら探しても見あたりません。あれだけの群生、全く無くなるのは考えられません。もう必死で探し歩きました・・。

そして探すこと30分、思いがけない姿のヤナギランを見つけました。
         0808-5.jpg

とても悲惨な姿ですが、これが一番良い状態です!後のものは、花芽部分が全く無くなって、上の方はチリチリに枯れた状態でした。

ほとんどのヤナギランが同じ状態なので、お天気のせいなのかな?と思っていました。でもお天気のせいなら、何本かは残っていても良いはず・・。もしかするとこれは「シカ害」なのかな?と今になって思い始めてます。

肝心のヤナギランは、全滅状態でガッカリ!!でしたが、それを補ってくれる花も有りました。コオニユリです。
         0808-6.jpg

まだ咲き始めですが、1週間もするとこの草原のあちらこちらに、コオニユリの美しい立ち姿が出現するでしょう!

今回の那須行き、目的の花は見られませんでしたが、ネッ友の皆様と楽しく撮影&散策が出来ました。次回は、下見などの準備をして皆様を迎えたいと思います。これに懲りずに、また那須に遊びに来下さい。参加された皆様に感謝・・。

----*----*----*----*----

最後に一言。
ここ沼原湿原には、四季を通じ10年以上通ってます。当然、その季節に咲く花・場所も分かってきました。そして、その時期の混み具合大体分かります。

例年8月第一週は、子供を連れた家族連れで賑わいます。それがどうでしょう・・9時に駐車場に着くと、そこに車はたったの6台です。10時になってやっと奥の1列が埋まる程度です。いつもの年の半分以下です。

もちろん、東日本大震災福島原発問題の影響でしょう!!
とりわけ福島に近い那須は、原発問題が大きく関わっていると思います。

しかしながらこんな状態が長く続くようだと、観光が主力産業の”那須”では完全に死活問題になってきます。1日も早く原発問題が収束し、観光客で賑わう元気な”那須”に戻るよう・・切に願ってます。

是非、皆様も那須を応援してください!
関連記事
スポンサーサイト


沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。