■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
岩観音のハスの花
7月22日、伊王野・堂の下の岩観音ハスの花を見に行きました。

その1週間前に、ネッ友のAさんのブログを見て行くことにしました。ちょっと遅いかな・・?と思いましたが、何とかなるだろう・・と出かけました。

岩観音の駐車場に着き、機材をサッとまとめてバックに入れ、急いで出かけました。そしたら・・こんな状態です。ハスは咲いてはいたが、もうほとんどの花びらが落ちていました。
    0727-1.jpg

まだ元気な花を見つけて、撮ることにしました。なんとか岩観音も入れて撮れました。左隅の赤い寺。
    0727-2.jpg

新しい花は、四隅で寂しく咲いてだけ・・やはり来るのが遅すぎました。
    0727-3.jpg

それでもいいところを見つけて撮ります。
          0727-4.jpg

          0727-5.jpg

          0727-6.jpg

    0727-7.jpg

          0727-8.jpg

このハスの花は、舞妃蓮と言うそうです。クリーム色とピンク色の組み合わせが、とてもいい感じです。
    0727-9.jpg

ハス畑の手前に水芭蕉が植えられています。そこの浮き草とハスの葉の対比が面白かったので・・。
    0727-10.jpg

来年は、もう少し早く来てハスのキレイなところをたくさん撮らなきゃ!!(笑)

スポンサーサイト
里山日記 | 15:44:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
八方ヶ原の湿地
大沼園地のヨシ沼を歩いてから、八方ヶ原に戻り近くの湿地へ行きました。

奥塩原から八方ヶ原に入った途端、一面に薄くガスがかかっていました。雨の心配もあるので、すぐに湿地に向かいます。
    0717-2.jpg

早速、モウセンゴケが小さく可愛らし花を咲かせてます。
    0717-10.jpg

    0717-3.jpg

そしていよいよ目的のトキソウです。
先日の沼ツ原湿原でも撮りましたが、もう少し色の付いたトキソウを・・と思ってました
    0717-4.jpg

色的には沼ツ原湿原より濃かったが、花は終わりに近く少々痛んでいました。
          0717-5.jpg

トキソウを撮っていたら、ガスは一段と濃くなってきました。もう一つ目的の花の撮影がまだ残ってる・・とこの湿地を引き上げました。
   0717-1.jpg

少し山を下ったら、明るくなってきました。
目的の花の前に・・ちょうどシモツケが咲いてます。しかもベニシジミ付!です。(笑)
    0717-6.jpg

この花が、本日最後の目的の花です。
ハンショウズル・・まだ咲いててくれました。ミヤマが付かなかったが、なかなか個性的な花です。
    0717-7.jpg

    0717-8.jpg

赤紫の花びら(?)が落ちて、シベらしきモノが・・ここに種が出来るのでしょうね。
    0717-9.jpg

ハンショウズル、今度はも気になってきました。また一月後に来て、種の様子を見なくては!(笑)

八方ヶ原 | 12:06:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
大沼園地のヨシ沼
今日は、大沼園地ヨシ沼です。
前回が6月10日ですから、1ヶ月ぶりのヨシ沼になります。

今は、沼のあちこちでノアザミが見頃を向かえてます。
    0716-1.jpg

木道の回りにもたくさん咲いているので、写真を撮るにはちょうどいいです。
    0716-9.jpg

ヤマオダマキも咲いてましたが、見頃は終わっています。
    0716-3.jpg

こちらのノハナショウブも、痛んだ花が多くなってます。でも大沼よりは、写真に撮りやすいところに咲いてます。(笑)
    0716-2.jpg

咲き始めの花は、オカトラノオです。蕾がびっしり付いてます。
    0716-4.jpg

この花も、大部分が落ちていました。当初、コメツツジと思って撮ってましたが、なんか違うぞ!(笑)
    0716-5.jpg

どうもバイカツツジのようですね。こちらも小さめの花で可愛らしい・・。
    0716-6.jpg

ヨシ沼と言えば! そうなんです、ハッチョウトンボで有名な所なんです。アキアカネとハッチョウトンボが、近くに止まってます。
    0716-7.jpg

ちょうど、ハッチョウトンボを撮りに来たオジさん(名前聞いておけば良かった)に会いました。何でも、仕事の合間に時間があるとここに来るそうです。

今年は、ハッチョウトンボの発生が多い!そうです。
しばらくハッチョウトンボのメスを見てない!から、ここでしばらく待機する・・と、タバコを一服しながら休憩してました。

こんな生活・・私も憧れます!(笑)
私もゆっくりしたいが、この後八方へも行かないと!近くの♂を撮って、駐車場へ向かいました。
    0716-8.jpg

駐車場すぐ横では、大沼でも見たタツナミソウ・・こちらでは群生してました。
    0716-10.jpg

休憩中のオジさんとも話しましたが、花を撮るなら大沼よりヨシ沼!なんか、分かってきた感じがします。

里山日記 | 12:16:20 | トラックバック(0) | コメント(2)
庭に咲く花・・'12.6月
”庭に咲く花”シリーズ、最初は'12.6月の庭の花です。

記念すべき”庭に咲く花”シリーズ、その最初の写真が花じゃない!ところが、自分的には最高!と思ってます。(笑)
ウグイスカグラの実です。
この実はとても美味しいらしく、鳥たちに大人気です。写真の実も、この翌日に食べられました。
    0714-1.jpg

サイハイランです。
今年の春、購入です。今年は花芽が出来でいたから咲きましたが、来年はどうなるか・・?
          0714-2.jpg

格安だったので5-6株購入。山野草大好き叔母さんに、「庭に植えるならあげますよ?」「この花はあまり好きじゃない!」ってことで、庭にまとめて植えました。あまり人気の無い花なんだ~~(笑)
          0714-3.jpg

友人Ko君の庭から半強制的に持ってきた・・シラン。2年目も元気に咲きました。
    0714-4.jpg

このドクダミは、「庭の花」の範疇にはいるのか??庭で咲いてるから入れましょう!(笑)
    0714-5.jpg

このタンポポも・・「庭の花」と言うより「庭の雑草」です。
    0714-6.jpg

ネッ友Kuさんからいただいた、モモイロタンポポです。
2月に種をいただいて蒔いたら、6月には咲きました。普通は、秋に蒔いて翌年春に咲く花のようです。
          0714-7.jpg

モモイロタンポポの”白花”の種のはずだが・・やはり桃色が咲きました。(笑)
    0714-8.jpg

隣の山との境界に咲いたホタルブクロです。
          0714-9.jpg

この時期は花も少ないので、取ってきて庭に植えました。(笑) 来年は、少し増やそうと思ってます。
    0714-10.jpg


里山日記 | 11:12:50 | トラックバック(0) | コメント(6)
トンボ沼、引越大移動”その2”
トンボ沼、引越大移動”その2”です。

5月は、多くのハラビロトンボとイトトンボの仲間が何種か出ました。さぁ、6月!いよいよ本命のトンボの出現を期待します。

6月2日、6月に入り最初のとんぼ沼行きです。
湿地に入った途端、キイトトンボに迎えられました。もとのトンボ沼は、キイトトンボが大変多かった。新しい沼でもこのトンボが出てくれたので、嬉しかったです。実を言うと私自身、キイトトンボは好きな方ではありません。最初にこのトンボを見つけたとき、他のイトトンボを食事中!だったからです。でも今回は、素直に嬉しかった。
    0708-1.jpg

そしてモートントンボ。この沼では、よく見るトンボになりました。
    0708-2.jpg

10日です。
見つかるのは、ほとんど今まで見ていたトンボでした。帰り際、青色が綺麗なトンボを見つけました。オツネンだろう!と思ったが、なんか違います。見た感じはオゼイトトンボ(エゾかな?)に似てました。
0708-3.jpg

15日、このころからヨシが伸び始め、その葉に黄色い毛虫がたくさん見つかります。どう見てもがありそうな姿です。
          0708-4.jpg

17日です。真っ赤なショウジョウトンボが、新しいトンボ沼の周りを飛び回っていました。このトンボは、前のトンボ沼の時も飛んでました。
    0708-5.jpg

21日、湿地に入る前にアジアイトトンボ。ここに来てだいぶトンボの数も増えてきました。
    0708-7.jpg

そしてついに・・ついに・・ハッチョウトンボ♀、1頭に出会いました。思わず嬉しくなって、シッポを撫でました・・そしたら、パッと飛んで行方不明!その後、しばらく探したが、ついに見つからず・・。もちろん、K君にはその日の内に連絡しました。
    0708-6.jpg

21日、まだ♀1頭だけなので出かけました。前日には、K君から返信があり大喜び!してました。しか~し、最悪の情報も・・。例の毛虫”ドクガ”だった。抜けた”毛”だけでもかぶれる!と・・。

で、、本日は♀3頭発見。
    0708-8.jpg

そのドクガです。バッタさんはかぶれないのかな・
          0708-9.jpg

そして24日、ついに!ついに!! を見つけました。しかも数頭!
    0708-10.jpg

なんか”ホッとした”そんな6月でした。

とんぼ沼 | 16:45:26 | トラックバック(0) | コメント(8)
トンボ沼、引越大移動!その1
今日は雨で暇なので、トンボ沼引越大移動の事を書いてみます。

造成地の中央に、いつの間にか小さな湿地が現れました。
そしてこの小さな湿地には、いつの間にかたくさんのトンボ達が住み始めました。(中央部ロープでくぐられた所09.6.30)
    0707-1.jpg

トンボ天国になったこの小さな湿地は、人に知られることもほとんど無く、皆、平穏に暮らしていました。
ところが、ところが!!この造成地に、○○市関連の建物が建つことが決定!
このトンボ達は運命は。。??

そこでK君をリーダーに有志達による、トンボの引越大移動がはじまりました。
昨年初冬、トンボ達いなくなるのを待って、ここの土を他の同じような環境地へ運びます。この引越にはボランティアの人たちも参加して、地元新聞にも掲載されました。

でもこの土を運ぶ引越はあまり例が無いらしく、半信半疑での引越のようでした。

年が明けると造成地の工事が始まり、トンボ沼はあっという間に掘り起こされ、その土は敷地の隅に積まれてしまいました。(12.04.27)
    0707-2.jpg

トンボ沼の土は、全部で3カ所に運びました。こちらが移動先の一つです。(12.05.01)
    0707-3.jpg

5月13日、新しいトンボ沼(これからとんぼ沼と書きます)へ。
ネットでも、トンボの発生が載るようになったので、とんぼ沼が気になり出かけました。

どんなトンボでもいいから、何か出ていてくれ・・。そんな気持ちで探していたら・・いた~~!!
    0707-4.jpg

未成熟のイトトンボですが、これを見つけたときは、やったー!と声を上げました。

その後は、ハラビロトンボ!このトンボは、数も出てました。
    0707-5.jpg

    0707-6.jpg

13日は、こんな程度でした。でもイトトンボが居たことは、とても嬉しかった・・。

5月19日、また様子見です。(笑)
湿地に入った途端、アジアイトトンボがいました!
    0707-7.jpg

そしてこちらは(見づらいですが)アオスジギンヤンマです。このトンボも、トンボ沼のときに沼の上をパトロールしてました。シッポを水の中にいれ、産卵中かな?
    0707-8.jpg

この日は晴天でとても暑い!このトンボを撮って、すぐ引き上げました。

5月26日、この日は引越リーダーのK君と行きました。
水辺には、モートンイトトンボが出てました。このトンボは、全国的には少なくなっている種です。
    0707-9.jpg

こちらはハラビロトンボ。たった今羽化したばかりです。体も羽も、柔らかそうです。
          0707-10.jpg

今までのトンボ沼で見ていたトンボ達が、次々と現れてます。この分で行くと、移動は成功?7・・いやいやまだ出てないトンボがいる!メインはハッチョウトンボとヨツボシトンボ・・この種が出ないと大成功とは言えません。その2へ続く・・。

とんぼ沼 | 15:29:26 | トラックバック(0) | コメント(4)
スイレン沼のチョウトンボ
今朝、1時間ほど冨士山公園のスイレン沼へ行ってきました。
    0706-1.jpg

10日ほど前にここで観察員のKさんと出会いとっておきの情報を得ました。「このスイレン沼は、チョウトンボがたくさんいますよ!」

そろそろチョウトンボの季節、もう出てるでしょう!
喜び勇んで出かけましたが・・見あたらない。沼を1周してみたが、トンボはノシメトンボとイトトンボ。あきらめて湿地ゾーンを1周しました。そしてもう1度、スイレン沼へ・・。

んっ、何か黒いのが飛んでいるぞ!
    0706-7.jpg

チョウトンボでした。やはり監視員さんの言うとおりです。池の上を5-6頭飛んでました。飛んでいるのは分かったが、これでは撮れない! 暑い中、十数分沼のほとりでカメラを構えてました・・。

ヒラヒラ近づくが、一向に止まる気配は無い!
待つ間、暑さで額から汗はながれはじめてる・・Tシャツも汗でびっしょり! まだ体が暑さに慣れてないから、今日はあきらめよう・・と、岸から足を一歩引いた途端・・、

ヒラヒラヒラ・・と目の前にチョウトンボが舞い降りました。
    0706-3.jpg

もうドキドキしながらシャッターを切りました。
    0706-4.jpg

    0706-8.jpg

このチョウトンボ、どうぞ撮って下さい!と言ってるかのように、なぜか近づいても逃げません。
    0706-5.jpg

せっかくなので、このチョウトンボに甘えてじっくり撮らせていただきました。
    0706-9.jpg

ある程度撮り、ファインダーから目を離してたら・・またヒラヒラヒラ・・と舞い上がっていきました。
ありがとう!!また来るから、その時もよろしくね。


栃木の自然 | 11:08:46 | トラックバック(0) | コメント(6)
沼原湿原 その2
昨日に続き、沼原湿原です。
今日は、沼原湿原で咲いていた花です。

はじめはやはりニッコウキスゲでしょう!(笑)
ちょうど咲き始め・・一分咲き程度でしょう・・。
    0702-1.jpg

心配していたシカ害は、多少は見られる程度なのでホッとしました。
          0702-2.jpg

ネッ友のAさんが、「今年は裏年、昨年に比べて花は少ない!」と言ってました。昨年のキスゲを見た方は、あまり期待しないで見た方が良いでしょうね・・。
    0702-3.jpg

6月中の花の主役だったレンゲツツジです。まだ少し残ってました。
    0702-4.jpg

こちらもまだ残ってました・・大好きなウラジロヨウラクです
    0702-5.jpg

花の先端が、とても可愛らしいです。
    0702-6.jpg

トキソウは、これから本番です。まだ早いのか、ちょっと少なく感じました。
    0702-7.jpg

湿原の中の池にある小さな島です。私はこの島を宝島と読んでいます。それは、この湿原で咲く花の多くが、この小さな島に咲くからです。
    0702-8.jpg

ちょうどコケモモの花が咲いてました。
    0702-9.jpg

    0702-10.jpg

キスゲが咲き出すと、この湿原は大混雑します。今回は、その嵐の前の静けさ・・的な時で、の~んびり・じっくり散策できました。

里山日記 | 11:38:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
沼原湿原 その1
那須にある沼原湿原です。
小さな湿原ですが、初夏になると一面ニッコウキスゲが咲き、多くの人で賑わいます。その湿原に、キスゲの様子を見に行きました。

ちなみに、沼原湿原は那須にある!と思われてますが、実際には隣町の那須塩原市にあります。那須の写真コンテストに、この沼原湿原の写真を応募される方がおりますが、地域外となり審査の対象外になるそうです。

昨日の、沼原湿原です。雲一つ無く、緑も濃い!風景をみせてくれてます
    0701-1.jpg

約一月前の5/27に、同じ場所から撮りました。たった1ヶ月で、風景がガラッと変わりますね・・。
    0701-2.jpg

とにかく昨日は、最高の天気でした。
          0701-3.jpg

こんな気持ちの良い風景の中を一人で歩けるなんて・・贅沢ですね。(笑)
    0701-4.jpg

この梅雨の時期は、池にも水があるので風景が映えます。
    0701-5.jpg

この沼原湿原は、花でも有名なところです。この時期は、レンゲツツジからニッコウキスゲに代わるところです。
          0701-6.jpg

まだ幾らかレンゲツツジが残っていました。
    0701-7.jpg

まもなく出番を向かえるニッコウキスゲ一分咲き!程度です。
    0701-8.jpg

この後、休憩ベンチで昼寝(まだ8時前なので朝寝?(笑))をしてました。すると、周りの景色が変わって来ました!
    0701-9.jpg

アッという間に、今までの青空は消えて曇り空になりました。山の天気は、ホント変わりやすいですね・・。
    0701-10.jpg

次回は、沼原湿原で見た花など載せます。


沼原湿原 | 12:05:36 | トラックバック(0) | コメント(6)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。