■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
塩原・大沼の秋..その2
昨日の、塩原・大沼の秋の続きです。

大沼を後にして、八方方面へ向かいました。
大沼から八方方面に向かう道路は、一気に谷に下りていきます。その谷を流れる沢がスッカン沢で、写真を撮る方には有名なところです。でも私は行ったことがありません。
          1031-3.jpg

この辺りの少し高い山では、もうすっかり葉が落ちて冬の準備に入っているようです。
   1031-2.jpg

この近くに水を汲むところがあります。今年になって何度か前を通りますが、やはり原発の影響でしょうか・・汲んでる人が少ないです。そう言う自分も、今年は汲んでいませんが・・。

谷から一気に坂を登ると、山の駅たかはらに到着です。
土曜日で天気も良い!・・と言うことで、山の駅周辺は大賑わいです。その賑わいを後に、八方牧場へ向かいます。

とにかく良い天気でした。
雲一つ無い青空に、高原の山々がクッキリよく見えます。手前の真っ赤な実、何だろう・・?
   1031-4.jpg

家に帰り、なためさんのブログを見ていたら・・アズキナシ!これですね。

そして八方湖へ・・。
前回より、一段と水が少ない!!
   1031-5.jpg

そして湖中央には、木の根が!
八方湖にはここ数年以上通っているが、この根は今まで見たこと無い!
          1031-6.jpg
せっかくなので、記念撮影、パチリ!

記念撮影と言えば、八方湖に埼玉の写真グループの皆様が、マイクロバスで来ていました。
   1031-7.jpg

いつもはひっそりとしている八方湖も、今日は賑やかで喜んでいることでしょう・・。

スポンサーサイト
那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼の秋
昨日、奥塩原・大沼園地にある大沼へ行きました。

先月の台風と大雨で、木道や遊歩道まで冠水してることは、今月初旬に行ったなためさんから聞いていました。その後、水の様子と紅葉の色づきも気になっていたので、思い切って出かけました。

考えてみたら、土曜日が晴れたのは久しぶりですね・・。2週続けて雨で出られずに悶々としてましたから。(笑)

7時に大沼駐車場に到着。
大沼へは、この東屋の脇から入ります・・。
   1029-1.jpg

東屋を曲がると、すぐに・・立派な木道に出ます。
   1029-2.jpg

背丈以上伸びたヨシ原の中を進むと・・大沼の湖畔に出ます。
   1029-3.jpg

水は大分少なくなっているようです。それでも湖上に浮かぶデッキは冠水してるようで、木道の途中で立入禁止になっています。もう一つ残念なのは、天気は最高だったが、風があるため湖面にさざ波が立ち、景色の映り込みがよく見えないことです。

しかたなく沼の反対側の遊歩道を歩くことにしました。
このあたりが、大沼のちょうど後ろ側です。沼の中央に湖上デッキの縁だけが見えてます。
   1029-4.jpg

この近くで、初めて人に合いました。(笑)

1時間前に来たそうですが、早朝から風があり風景が映り込まずに残念!と言って戻っていきましたが、私も同じ・・しかたなく戻り始めました。

すると途中、湖上デッキへの木道は水が引いている!・・のを見て、ちょっとだけ下りてみました。デッキ部分は10cm程冠水状態ですが、長靴を履いてるので問題なし!1枚写真を撮って、そうそうにデッキから引き上げました。
   1029-5.jpg

大沼入口のところにある展望デッキまで戻り、名残惜しそうに沼を見つめていたら・・やっと数人やってきました。(笑) その方と話をしていたら・・あれっ、風が止んだ!

そしてさざ波を消えて・・
   1029-6.jpg

見事な映り込みを見せてくれました。
デッキにいた方と歓声を上げながら、写真を撮りました。。

その後、駐車場に戻り、次は八方湖まで足を伸ばしました。その写真は、明日にでも・・。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
得意の早すぎた紅葉!!
昨日は、那須からお客様が来ました。

午前中は、義兄の梨園で梨もぎり・・等々。
そしてお昼は、同級生のおそば屋さんで昼食です。そう言えばここのおそば屋さん、まだブログで紹介してないな~・・。賢ちゃ~~ん、ブログに書いてもいいかー!!(笑)

昼食後、お客様と別れ・・そろそろ仕事に戻るか!?
すると相方曰く、「えーーっ、午後3時まで休むって張り紙してきたよ!

しかたなく相方&姉弟で2時間ほどドライブです。

行き先は御殿山公園
紅葉にはまだまだ早いが、近くのお肉屋さんで人気のコロッケ&メンチがある。
参考までに・・この公園もう少しするとこんな感じになります。
この紅葉の写真は昨年のものです

   1028-1.jpg


H23.10.27現在の御殿山公園、紅葉にはまだ早くこんな感じ・・。(笑)

   1028-2.jpg

こちらはまるで、青葉の季節のよう・・。
   1028-3.jpg

開き直って飛んできたチョウを追っかけました。
   1028-4.jpg

しかしやはり10月末、ホンの少し色づき始めてところを見つけました。
   1028-5.jpg

まぁ今日ところは、このくらいでいいでしょう!(笑)
   1028-6.jpg

もちろん帰りにコロッケ&メンチを買って、家に戻りました。往復2時間ちょっとのドライブでした。(笑)

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の木の実
昨日の予告通り、秋の木の実です。

秋と言えば・・やはり柿の実ですね。

我が家の庭にある黒柿です、今年はたくさん実を付けました。その実の重みで枝がしなり、頭に当たる高さになってます。
   1026-1.jpg

黒柿の実は小ぶりですが、とても甘い柿です。また「金運を招く!」と言われてますが、今のところ我が家には、まだ金運は届いていません・・。早く来ないかな~~!もう10年待ってるのだから・・(笑)

柿と来れば栗!ですね。

家の回りには、あちこちに山栗の木があります。時期になると、たくさんの実を道路に落とします。山栗は小さいが、とても美味しい栗です。
   1026-2.jpg

この美味しい山栗、なかなか手に入りません。思い当たる理由の一つに、この時期だけ朝のウォーキングの人たちは、なぜかビニール袋を持って歩いている・・。(笑)

次は山椒の実。
この山椒の木も、家のご近所回りに何本もあります。秋のこの実は利用しませんが、春の新芽はいただきます。(笑)
   1026-4.jpg

来年はこの山椒の実を使って、何か作ってみますか・・。

ガマズミも赤く色づいてきました。
子供の頃、近所の仲間と野山を駆け回って遊びました。そしてこのガマズミは、おやつ代わりになりました。かなり酸っぱかったのを覚えてます。
1026-3.jpg

子供の頃は、ヨットドミ(だったかな?)と言ってました。このガマズミを食すれば、子供の頃の記憶が蘇って来るかも・・?
でも食べるのは、霜が降りてからにします。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
草の実
10月も、残すところあと1週間・・。
秋もそろそろ終盤になってきました。

家の回りの草の実も、色づき始めています。
カラスウリ・・緑から黄色に変わってきました。
   1025-1.jpg

カラスウリの色の変化です。
こんな風に、色が変わっていきます。
          1025-2.jpg

こちらはヤブマメです。
ちょうど一月程前に綺麗な花を見せてましたが、今はかわいらしい実を二つ付けています。花はこちら
   1025-3.jpg

そして隣の工場跡のフェンスには、サネカズラです。
初めて見たときは、形のおかしさに驚きました・・!
          1025-4.jpg
サネカズラを撮るといつも思うのですが、実の小さいつぶつぶを指でつぶした~い・・。でもまだ、その勇気が無く試みていません。(笑)

先日、アシナガバチの写真と、それを狙うかのようなスズメバチの話を載せました。 こちらです。
1025-5.jpg
そのスズメバチ(?)の後ろ姿を捉えました。

この写真を撮って、しばらくは放置です。下手に近づいて刺されたら、それこそ一大事ですから・・。次は、秋の木の実の予定です。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
モゾモゾ・・キャー、虫~~!
今日も雨が残るのかな・・と思ったら!
意外と降らなかった。夕方4時頃には青空も見えて来ました。

今日は、昼頃から運転手!
どこへも行かずに庭の花や○○(下に写真が入ります。(笑))を撮ってました。

10月も終盤、この頃になると花もグッと少なくなります。
ところがこのボタンクサギ、まだまだ元気!後から後から蕾を出します。(笑)
   1023-1.jpg

実はこの花、とても強い花です。花が咲いて、そのまま種がこぼれると・・もう大変!あっという間に芽が出ます。(笑)それで、ある程度花を咲かせたら、花を茎から切り落とします。するとすぐに、下から芽が伸び蕾を持ちます。(笑)
   1023-2.jpg

でも難点もあります。名前にクサギとあるように、クサギの仲間!なので、葉がちょっと臭います。でも花は良い香りですよ!

そしてもう一つ元気な花があります。タイワンホトトギスです。
          1023-5.jpg

どうしても花のボツボツが気になってしまいます。(笑)
でも、そんなことお構いなし!ドンドン花を咲かせています。
   1023-6.jpg

今月初めに我が家に来たフジバカマ、ズーッと同じ様子でしたが、2.3日前からちょっと変化が・・。
   1023-7.jpg

これがフジバカマのシベなのかな?糸状のものが花から出てきました。当分の間、観察続行です。


さぁ、いよいよここからモゾモゾの写真です。


毛虫・芋虫が苦手な方は、ここからは見ない方が良いです。(笑)


久しぶりに、モゾモゾが発生しました。2年ぶりかな・・!?
モゾモゾって何なの?と思われるので、これが我が家で言うモゾモゾです。(笑)
   1023-3.jpg

秋から冬にはいる頃、我が家の庭で発生します。ちょうど大人の手のひらに乗るくらいの、毛虫?の固まりです。

何十匹かの毛虫が集まって、モゾモゾしてるだけではないのです。
   1023-40.jpg

上の写真のように、少しずつ固まって移動してます。

初めて見たときは、どう見ても害虫!と思って退治しましたが、調べたら害虫ではないらしい・・。それからは、ほっといてどこかに移動するのを待ちます。またこのモゾモゾは、我が家に冬の到来を教えてくれるので、仲良く・・は出来ませんが、共存してます。(大笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
失敗した写真
今、標高1000m付近まで、紅葉前線は下りてきました。
この週末、県北部では絶好のもみじ狩りを迎える!はずだったのに・・。(泣)

こんな時に雨!とは! 何と悩ましい雨でしょう・・。
しかたなく、家でグターッッッとしてます。(笑)

----*----*----*----*----

やることもないので、パソコンの写真を見てました。
その中の失敗作を見ていたら。。
          1021-1.jpg

色を明るくしたり暗くしたりしてたら・・意外に良いかも!(笑)
          1021-2.jpg

続いて、柿の実のなる風景。
柿の実のなる風景、秋の好きな風景の一つです。たわわになってますね・・。
   1021-3.jpg

家の前にも、柿の木がありました。こちらは2つだけ、ちょっと寂しい・・。
   1021-4.jpg

次は、えっ今頃!と言いたくなりました。

昨年のグリーンカーテンは、ヨルガオでした。花が終わって、その蔓を家の裏に捨てました。一昨日、いつのまにかそこに花を咲かせていました。
          1021-5.jpg

そしてこんな花・・、カラスウリです。

もう実も大きくなって、色づき始めているのに、今頃(1週間前)咲きました。それに9時を廻っているのに、まだしぼんでいません。(笑)
   1021-6.jpg

雨でガッカリしてるせいか、何となくとりとめのない話ばかりでした・・。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原の紅葉・・3
八方ヶ原の紅葉、今日が最終回です。3日も引っ張りました。(笑)

今、八方湖周辺で、一番赤く色鮮やかなのはモミジ!・・そしてズミの実です。決して回りの色に負けてないでしょう!!
          1019-3.jpg

この実も、たくさんあれば主役級になれたのですが・・。メギ(コトリノボラズ)かヒロハヘビノボラズのどちらかだと思います。
   1020-4.jpg

こちらは、何が何だか分からないでしょう!(笑)枯れたヤマドリゼンマイの葉です。
   1020-5.jpg

その枯れたヤマドリゼンマイのすぐ横で、頑張って咲いている花があります。例の猛毒トリカブトです。8月末から咲いてますから、まもなく2ヶ月になります。実に花期の長い花です。
   1020-6.jpg

希望の花!?も見つけました!
八方周辺には、かつてマツムシソウの群生地がたくさんあった!と、このブログでも何度もお伝えしてました。たかはら山の駅でも、保護を始めてます。
          1020-7.jpg

その成果か、花をつけた小さなマツムシソウを見つけました。これからドンドン増えて、大きな群生を作って欲しいですね。。

そして八方ヶ原の花の季節を締める、リンドウも咲き始めてます。
          1020-10.jpg

リンドウが咲き終わると、まもなく寒く長い冬がやってきます。そのせいかリンドウを撮るときは、少し気持ちが入ってしまいます。
   1020-9.jpg

以上で、18日散策の八方の紅葉はお終いで~す。
でも八方へは、晩秋・初冬の風景も撮りたいのまだまだ来る予定です。(笑)

そうそう大事なお知らせです。
私のブログに登場するNさん(なためさん)、この方は八方を知り尽くしてる方です。そのNさんから、昨日連絡が入りました。何らかの工事のためか、八方湖の水が抜かれているそうです。八方湖の湖面に映り込む風景は、当分期待できそうもないですね。

八方周辺にお出掛けの方、なためさんのブログを見て出かけると良いですよ!
ブログ名:磨り減った山靴

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原の紅葉・・2
昨日に引き続き、八方ヶ原の紅葉です。

八方湖に映る紅葉です。
風で水面にさざ波が立ち、水鏡のような景色ではありませんが、そのさざ波が絵画風の景色を見せてくれました。
   1019-1.jpg

八方湖の周囲は、紅葉も終盤に入った・・感じですね。
   1019-12.jpg

枯れかかったススキと周囲の紅葉が、秋の深まりと、まもなくやって来る寒い冬の到来を教えてくれます。
   1019-13.jpg

ピンポイントで色づいた葉っぱを撮りました。
やはり一番目立つのは、です。
          1019-4.jpg

です。
   1019-5.jpg

そして黄色。この葉はヤマフジです。
   1019-6.jpg

回りの朱はシロヤシオです。春に、ここでシロヤシオヤマフジの花を撮らせていただきました。今年は、2回もお世話になりました。

もう一つはモミジです。
   1019-7.jpg

もう少し形の良いモミジの葉を入れたかったが、これしかなかった・・。

駆け足の2時間でしたが、写真も200枚近く撮りました。ブログに使えそうなのは・・ほんの一部。相変わらず歩留まりが悪いです。(笑)明日も八方シリーズで花です。懲りずにお付き合いを。。(笑)

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原の紅葉
今朝、超特急で八方周辺の紅葉を見てきました。

昨夜、八方周辺を知り尽くしているNさんのブログを見ると「八方湖周辺の紅葉は今週中にお出掛け下さい!」

これはのんびりしていられない!と、今朝、仕事を半休して出かけました。

まずは八方湖
何とか紅葉に間に合いました。ここは、八方ヶ原の中でも色づくのが早く、油断してると見のがしてしまいます。
   1018-1.jpg

週末の雨の影響か、八方湖にはたくさんの落ち葉が浮いていまいした。

続いて八方牧場
雲がなければ、高原山の山並みが綺麗に見えるのですが・・。
   1018-7.jpg

牧場の牛たちも、山を下りたようです。あのとちぎ和牛27番、元気かな・・? とちぎ和牛27番のお姿を見たい方は、こちらへ!(笑)
   1018-8.jpg

そして八方湿原。(この”八方湿原”は私が勝手に名前をつけてます)
   1018-4.jpg

八方湿原の草紅葉もちょうど最盛期!です。
   1018-5.jpg

ついでに紅葉でお月見・・?
紅葉を撮っていたら月も出ていたので、一緒にパチリ!
          1018-2.jpg

以上、2時間ちょっとの駆け足散策でしたが、良い時間を過ごせました。
その他、モミジやリンドウなども撮ったので、次の更新時に載せていきます。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
三脚..フリーターン雲台
昨日、明日は晴れてくれ!!と布団に入りました。

5時頃、グェッグェッグェッ!とイヤな鳴き声で目が覚めました。
あの声はアマガエル、やっぱり雨か!・・案の定、しっかり降っています。

少し明るくなってから外へ出ると・・やはり雨です。アサガオが、雨の強さをものがたっていました。
   1016-1.jpg

お出かけはあきらめました・・。

10時頃、雨も上がりましたが、どんより曇り空!
今から出かけても・・と庭に三脚を持ち出し、はじめて使う雲台を取り付けて庭のあちこちを撮り始めたら・・あららっ、青空になった!!

怒る気持ちを抑えつつ、三脚での撮影を続けました・・。(泣)

で・・、三脚の話!デス。
この雲台(3ウェイ雲台)があまってました。(この雲台から自由雲台に変えた)
   1016-2.jpg

雲台ももったいないので、安い三脚(足の部分)を見つけて完成させました。主に家と近間で、長めの望遠レンズの時に使います。でも重いので、出動はまれです。(笑)
          1016-3.jpg

ある時「フリーターン雲台」なるものを知り、長玉用に使ってみたいなー・・と思っていたら、ある所で見つけてしまいました。型は古いが安かった!(野口君1枚以下) こんな形をしてます。↓
   1016-4.jpg

長めの望遠レンズを取り付けたところです。
   1016-5.jpg

動かし方をテスト中に、たまたま物干し竿にアシナガバチが止まりました。小さく、ちょこちょこ動くからどうかな・・?と思ったら意外にスムーズに追える!
   1016-6.jpg

フリーターン雲台、はじめて使うが思った以上に使いやすく感じました。これは使えそうな予感・・です。

さてさて、またしても3ウェイ雲台が余ってしまいました。仕方ない、また足の部分を見つけてあげましょう!(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨・・なので秋桜でも
雨です・・。
早朝、ブラッと八方周辺の色づきを見に行こう!と思ってました。残念。。。

八方の紅葉をお伝えできないので、ちょっと前に撮ったコスモスです。

          1015-2.jpg

いつも行く公園の近くに、休耕田を利用したコスモス畑が3カ所あります。その全てが、先日の台風で倒れてしまいました。

   1015-3.jpg

今年は、コスモス撮れるかな?。。と思っていたら、近くの道路脇のコスモス、台風で倒れながらもたくさん花を咲かせてました。

          1015-4.jpg

ただ、ほとんどの花が倒れてから花を咲かせたので、咲く位置がとても低い!(笑) いつもと違って、座りながらコスモスを撮りました。


そのコスモスを撮っていたら、すぐ横の神社の斜面にたくさんのヒガンバナ。花のほとんどが痛んだ状態でしたが、ほんのわずか咲き始めを見つけて撮りました。
          1015-6.jpg

狭いところですが、花の密度もそれなりにある!・・これなら来年、良い撮影場所になりそうです・・。

もう一つ、ツツジです。(笑)
今頃ツツジ!?と言われそうですが、ここのツツジは春となぜか秋にも咲きます。(笑)
   1015-7.jpg

予報では明日も雨。。
この目で紅葉を見るには、まだしばらく先になりそうですね..。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
チョウを追いかけて・・
今日も昆虫、庭のチョウです。

このところ、晴れた日には必ず庭でチョウが飛んでます。
1週間、そのチョウをホイホイ追いかけ撮りました。(笑)

(詳しい名前は?)シジミチョウの仲間です。シソに止まって、日向ぼっこ!
          1013-2.jpg

こちらは枯れたニラの花に止まってます。
   1013-3.jpg

キチョウ、わずかに残ったキツネノゴマの蜜を吸ってます。
   1013-4.jpg

近頃、よく見かけます。ウラギンシジミです。
   1013-5.jpg

羽のウラが白い(ウラギン)ので、飛んでいるとよく目立ちます。
   1013-6.jpg

寒さのために、花・虫共に少なくなっています。これからは、ブログネタを探すのが大変になってきますね・・。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
シャキーン!怒りのポーズ
シャキーン!! 最上級の怒りのポーズ・・です。
なぜ怒っているかというと・・、コイツと戦っています。

でも生後半年のネコにとっては、遊んでいる!と思っているのでしょう。
   1012-3.jpg

そして・・ムギュ!

   1012-4.jpg

カマキリさん、起きて!もっと遊ぼうよ!!

   1012-5.jpg

その後ネコはどこかへ行き、カマキリはフラフラになりながら草むらの中へ・・カマキリにとってはえらい災難でした。

もう一つ危ない昆虫。
草の上で、ハチがジーッとしてます。アシナガバチ(セグロアシナガバチかな?)です。また巣を作ったのかな?
   1012-6.jpg

今朝、アシナガバチを見た辺りを大きめのハチが2-3匹飛んでます。もしや?・・やはりキイロスズメバチです。アシナガバチの巣を狙っているのでしょうか?当分この周辺は近づけないです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
大子町のもみじ寺
今日のブログは、本当は昨日のブログに載せる予定でした。

大子町に入るとすぐに。「もみじ寺」の大きな看板!
もみじ寺・永源寺。。確か昨年、どなたかのブログでこのもみじ寺の写真を見て、行きたいなー、と思っていたような・・・。

取りあえず、看板につられて入ってみました。(笑)
   1010-6.jpg

入口からして、全部もみじの木です!
ここが参道の入口、やはりもみじばかり・・。
1010-7.jpg

それほど長い距離ではないが、本堂までもみじの下を歩きます。
          1010-8.jpg

本堂に到着です。
   1010-10.jpg

そして境内の中にも・・もみじがたくさん!です。
   1010-9.jpg

このもみじが本格的に色づいたら、とても凄いことでしょう!
これはまた来なくては!

ただ残念なことにこのもみじ寺も、先の東日本大震災では大きな被害を受けたのでしょう。大きな灯籠が、壊れていました。早い復興を願うばかりです。

もみじ寺を後にして、次はやはり・・日本3大名瀑の袋田の滝!?

と言いたいところですが、なぜかこの滝へは足が向きません。原因は駐車場です。滝近くにあるのは、おみやげ屋さんが使っているようだし・・あとは有料(500円だったかな?)ばかりだし・・。日本3大名瀑!なんだから、もうちょっとなんとかねー・・。袋田の滝で止めやすい駐車場!良いところ有りませんかね・・。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥久慈へドライブ
昨日は奥久慈をドライブしました。

来月の準備のために帰っていた娘が、ドライブに行きたい!と言うので出かけました。
適当に那須塩原方面へ走り出しましたが、いつの間にか茨城県大子方面へ向かって走ってました。(笑)

先月15日に行った奥久慈彼岸花群生地も近いので、寄ってみました。
   1010-1.jpg

さすがにヒガンバナの最盛期は過ぎて、ひっそりとしていました。

その後、どこへ行くか?
お茶を飲んで考えよう!と言うことで、いつもの「遊森歩(ゆうもあ)」へ!! 遊森歩は、ここです。

遊森歩で、いつものコーヒー&ケーキセットをいただいて、さらに奥久慈パノラマラインを走ることにしました。

途中の、奥久慈・男体山です。残念ながら、うっすらとガスが掛かっていました。
   1010-2.jpg

   1010-3.jpg

この奥久慈パノラマライン、先日の台風の爪痕がまだ残っています。
道路自体は通れますが、土砂で道路が埋まり旧道を迂回したり、片側通行も何カ所もありました。
   1010-4.jpg

このパノラマラインの見所の一つ、つつじヶ丘まで行こうとしたら、なっ何と..ガソリンの給油ランプが点灯!

こんな山の中でガス欠は困りもの・・しかたなく途中で国道に出ました。国道に出ると、運が良いことにすぐにスタンドがあり、事なきを得ました。その後は、また後で・・。(笑)

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
庭に新しい花が..
庭に、新しい仲間が加わりました。フジバカマです。

数日前、あるブログでフジバカマの写真を見つけました。我が家の庭にもフジバカマが欲しいなー・・。
          1008-3.jpg

3日前の雨の日、義兄達とヒガンバナを見に行きました。
その帰りに寄った道の駅で・・フジバカマ1鉢400円! えっ!!

帰りの車の中には、しっかりとフジバカマが一鉢乗ってました。(笑)
          1008-1.jpg
後は、今年の冬を無事乗り切って欲しいです・・。


ここ数日、芳しいキンモクセイの香りで目が覚めます。
開花して1週間。ただ今、キンモクセイは絶好調!!です。
          1008-4.jpg

一昨日、娘が帰ってきました。
その娘が、家の裏でカラスウリの実を見つけました。
   1008-5.jpg

それからしばらくして、「木の上にも茶っぽい変な実があるよー!」
「それもカラスウリじゃないの!」と言うと・・、
「実が割れている~!」「えっ、そんなのあったかな??」
   1008-6.jpg

見に行くと、何とアケビの実がありました。私もここでは初めてでした。
夕食時、その秋の恵みを家族で少しずついただきました。ごちそうさま!(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥塩原・ヨシ沼の花
1日の八方散策の帰りに寄った奥塩原にあるヨシ沼です。3日に載せるつもりがすっかり忘れていました。(笑)

ヨシ沼は、奥塩原・大沼園地大沼のすぐ近くにあります。
1周30分もあればのんびり散策できる、小さな小さな沼です。さらに広い木道が出来ていて、とても歩きやすいです。
   1005-1.jpg

正面の山が冨士山(ふじやま)です。その下がヨシ沼です。

ヨシ沼に来た理由は、Nさんから「リンドウ咲いてるよ!」の一言でし
た。(笑)歩き出して5分!小さなリンドウを見つけました。
          1005-6.jpg

その後、いくつか見つけましたが、そのほとんどは花が痛み始めてました。でも良さそうなところを見つけ、今年初のリンドウを撮りました。

少し歩くと木道が広くなって休めるようになってます。その木道の直ぐ下の日陰部分にマツヨイグサが咲いてました。
   1005-3.jpg

そしてまもなく1周が終わろうとした時に、ハチをたくさん引きつけた迫力ある花を見つけました。
          1005-4.jpg

オヤマボクチでしょうか・・。
          1005-5.jpg

よほど蜜が美味しいのでしょうか・・ほとんどの花がハチを引きつけていました。

大沼園地の大沼はよく来ますが、ヨシ沼はめったに寄りません。今回、久しぶりに寄り、多くの花を見つけました。短時間で1周出来るので、これからはもっと寄ってみましょう!!

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
不思議・・。
あれっ!不思議だな~~と、思ったことがあったので書いてみます。

一眼デジカメです。
銘板を見ると”MNOLTA”の文字。そうです、今はなくなったミノルタ最後のデジカメです。(ミノルタαシリーズは、その後sonyに移りました。)そして私のメインデジカメでした。'05発売だから6年前のモデルです。
   1004-6.jpg

このデジカメが一昨年に故障しました。
取りあえず修理見積を取ると3万円弱・・中古が2万前後なので、修理せずに「ミノルタ最後のデジカメ」として記念に飾っていました。

ところが今年の冬、いたずらしようと持ち出したら・・何と!動きました。これはラッキー!としばらく使っていましたが、3月頃にまた動かなくなりました。

日曜日、何気にこのカメラにバッテリーを入れたら・・何とまたまた復活!!なんと不思議なデジカメなんでしょう。(笑)

これからの写真は、今日この不思議なデジカメで撮りました

          1004-4.jpg

不思議!と言うほどでは無いのですが、なんとなく気になったので・・。

土曜日、ネッ友達と八方ヶ原で楽しい時を過ごして来ました。
3時に仕事場に戻り、6時まで仕事をしました。そして7時に家に帰り、正座して新聞を読んでました。10-15分くらいでしょうか・・食事で立とうとしたら膝が痛くて立てません!しかたなくその日は、湿布をして休みました。

   1004-2.jpg

翌日、この日はヒガンバナを撮りに行く予定でいました。
ところが膝の痛みが取れず、車を運転するにも支障を来す・・と言うことで取り止め、家でブラブラしました。月曜日は今月の検査の日なので、ついでに整形外科で診てもらいましょう。

   1004-3.jpg

月曜日、今日は検査の日。あれっ、普通に立てる。膝の痛みがほとんど無い!
でも折角だから・・といつも検査を終わらせ、その後、整形外科で診てもらいました。結果・・骨に異常なし!大丈夫でしょう!!

う~ん、土曜から日曜にかけてのあの痛みは何だったんだろう。ここは良いように考えて、ご先祖様が、お出掛けさせないようにしてくれたのかも。。ね。(笑)

          1004-5.jpg

そうそう病院の結果ですが、何と平均値下限の8割まで数値が回復してきました!「先生、もう山とか行っても大丈夫ですよね。」すると「無理しない程度にね。ただしこちらの数値は問題です。もっと下げないといけません!」

その問題の数値とは・・血糖値です。上限の2割増しになっていました。(笑)

家に戻り、家族に血糖値の話をすると・・、
「あれだけ間食し、しかも寝る前に甘いものを食べて・・、それで平均値に収まっていたのが不思議です」だって!! あっ不思議が一つ増えました。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋色に変身中の八方ヶ原、花編
八方ヶ原の拠点となる「山の駅たかはら」です。

今日は”花編”です。

今回の八方散策の目的の一つです、トリカブトです。
木々に囲まれた、少し暗く湿ったところに咲きます。もちろん、毒草です。(笑)
   1002-3.jpg

花をアップで・・、
          1002-4.jpg

思い切って、太陽を入れてみました。
   1002-2.jpg

実に独特な花の形をしてるので、庭に植えたい!と思っているが、こんなの植えたら相方に何言われるか分からないし・・。(笑)

続いてウメバチソウです。
日の当たる草地に咲いてました。
   1002-5.jpg

こちらは木陰にポツンと咲いてました。花びらが1枚欠けてました。
          1002-6.jpg

マツムシソウです。
もともとこの周辺は、マツムシソウの大群生地でした。山の駅では、そのマツムシソウの群生地を復活!させようと頑張っています。期待しましょう!
          1002-7.jpg

センブリです。
ウメバチソウと同じ草地です。9月まで勢力を伸ばしていたウメバチソウは、10月に入りセンブリにとって代わられてしまいます。
          1002-9.jpg

センブリのおまけ画像です。(笑)
   1002-8.jpg

八方ヶ原の青空編と花編でした。

このブログを見て下さった方の中で、青空編と花編のトップの画像が逆では!と思われた方もいるでしょう! ハイ、その通りです。間違いました。(笑)

それはさておき、八方ヶ原!風景..花..良いところがあるでしょう!また、これからの紅葉も最高ですよ・・。行きたくなったら、山の駅たかはらへ!

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋色に変身中の八方ヶ原、青空編
八方・山の駅に咲いていたマツムシソウ


先週に続き、またしても八方湖周辺を散策しました。

今回は、ネッ友の皆様5名での散策です。特に八方の自然を知り尽くしているNさんにもご同行いただいたので、安心して歩き回ることが出来ました。

1週間ぶりでしたが、車から降りた瞬間・・あっ、色づいている!と実感しました。
   1001-1.jpg

八方湖・周囲の遊歩道も、すっかり秋の景色です。
          1001-7.jpg

気の早い木々は、もう赤く紅葉をはじめてます。
   1001-4.jpg

こちらは黄色に色づきはじめてます。
   1001-3.jpg

こちらの木は、春にゴヨウツツジの白い花を咲かせていました。大分、色づいてきましたね・・。
   1001-5.jpg

今回、一番の色づき!を見せてくれたのは・・これです!
ズミの実真っ赤に染まって、紅葉の先陣を切ってました。
   1001-6.jpg

1週間前の予報では、1日は雨!予報でした。ところがところが、青空が気持ちいい!実に良い天気になってくれました。その青空メインの写真を並べてみました。次回は、そこで出会った花たちです。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。