■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヤマユリ咲く!
昨日のブログでの脅しが効いたかな・・。

ユリ根のきんとん”の脅しが功を奏したようで、朝早くヤマユリを見に行くと、下側の2つだけ花開いてました。(笑)
         0730-1.jpg

たった今、花開いたばかりのようで、しべ・花びらの状態も良くしっかりポーズを取ってもらいました。
----*----*----*----*----

話は変わりますが、このところ連日のように大雨警報が続いてます。

特に新潟・福島の一部では、雨の量も尋常ではなくがけ崩れ・堤防の決壊などの災害が起きています。私の住むところも、災害はまだ出ていませんが連日の大雨で、川は凄い増水になっています。

今年の梅雨明けは、例年よりかなり早く雨量も少ないようでした。まるでその少なかった雨量をここで取り返しているような、雨の降り方になっています。

本来なら、梅雨も明け夏休みももう10日が過ぎようとした頃だから、雨よりも晴れ間が似合うはずなのですが・・。

こんな天気を喜んでいるのは・・、
   0730-3.jpg

カタツムリだけでしょうね・・。
咲き始めた、ヤマユリ近くをの~んびり歩いていました。カタツムリも、ヤマユリを見に来たのかな。。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
咲かないヤマユリと壊れたデジカメ
昨日は、ブログ用の写真をアップロードし、そのまますっかり忘れてしましまた。今日は2日分です。

写真は、今日のヤマユリです。

どうしたことか、まだ咲きません。近所ではとっくに咲いてるし、ここから7~80km北の那須周辺でも、1週間ほど前に咲いた!と言うのに・・。
   0729-2.jpg

ここはやっぱり、例の脅し!(前回、柿で成功した)(笑)
蕾に「早く花を咲かせないと、木枯らし吹く頃にゆりきんとんになるよ!」。(笑)

----*----*----*----*----
昨日の分です。
花の時期だけに出動する、デジカメが壊れました。シャッターが切れ、画像も保存できるが真っ黒!どうも内蔵露出計の故障のようです。中古で買ってもう5年以上使ったから、そろそろ替え時なのかな。。?
      0728-4.jpg

無節操に拾い集めたデジカメ(笑)があるので、急ぎ困ることはありません。ただ、このC社のデジカメでないと使えないレンズがあります。
   0728-2.jpg

こんな写真が撮れるソフトレンズです。(本当はM社(今はS社)のレンズが欲しかったが、予算が諭吉君1枚ちょっとではC社しか買えなかった。)
         0728-3.jpg

でも近頃は、こんな写真はデジカメ本体やレタッチソフトで加工処理が出来るようですね・・。
   0728-5.jpg

修理をするか?買い換えるか?悩むところです。
でもM(マニュアル)モードならまだ使えるので、もう少し頑張ってもらうかな。。。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
アカネトンボの仲間
今日もトンボ・ネタです。
その前に、我が家の庭で自由気ままに生きてる方を紹介します。

まずはアマガエル君
グリーンカーテンの中で、いろんなポーズを取って楽しませてくれます。
   0726-2.jpg

同じくグリーンカーテンの中に、一昨日から顔を出し始めたカマキリ君
         0726-1.jpg
見返り美人のようなポーズを取っています。(笑)

----*----*----*----*----
午前中、ちょっと買い物に出ました。
帰りにいつもの公園によって、絵になるものを探してました。

ヤマボウシの実に止まるナツアカネ。
   0726-4.jpg
ヤマボウシの実も、そろそろ色づきはじめる頃かな・・?

それから少し歩き、公園を流れる小さな川に来ました。その川辺の石に止まる、1匹のトンボに目がいきました。
   0726-3.jpg

一見、ノシメトンボのようだが、羽の先の模様が違う。
この模様があるのは、ノシメ・コノシメ、そしてリスアカネしかいない・・。もしかするとリスアカネかも!?

そう思って、追いかけて撮りました。リスアカネは、今まで写真で撮ったことがないので・・。何枚か撮っている内に、トンボの顔に眉斑が有るのに気がつきました。あれっ、リスアカネには眉斑は無いはず・・!
   0726-5.jpg

結果・・マユタテアカネ可能性大!です。マユタテアカネアカネの♀は、羽の先に模様があるのと無いのがいるようです。何と紛らわしい・・。

ちなみに、この眉斑を平安時代の公家の眉に見立てて、マユタテアカネと名づけられたそうです。しかしどうみても、眉というよりは鼻の穴!に思えるのは、わたしだけか・・。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
トンボ沼を舞うハッチョウトンボ!!
7月に入り、3度目のトンボ沼です。
今日も、朝早くから出かけたおかげで・・全身を水滴で包んだハッチョウトンボを見ることができました。水滴が太陽の光で輝き、とても綺麗です。

そしてハッチョウトンボのです。
   0725-4.jpg
このところの数が少なく感じていたので、こうして会えると嬉しくなります。

こちらは未成熟の個体です。
   0725-2.jpg
全体が茶っぽいです。

こちらは、に変化しつつあります。
   0725-5.jpg
目の上の方から、赤くなってきましたね。

前回、このブログに載せたナツアカネです。
ナツアカネは、アキアカネと違い避暑に行かずに、近くの野山で夏を過ごすようですね・・。
         0725-1.jpg
降り注ぐ、朝の光のシャワーを浴びていました。(ちょっと見にくいですが)


そして今回、会いたかったトンボ・・チョウトンボです。ちょうど5頭が、トンボ沼の上をヒラヒラ舞うように飛んでいました。
   0725-6.jpg
元気な個体達で、なかなか下に降りて止まりません。止まった写真は、これを含め数枚だけでした。(泣)


小さなトンボ沼の上空をヒラヒラとチョウトンボが舞い、その下ではたくさんのハッチョウトンボ・イトトンボ達が自由に飛び回っています。

このトンボ沼が、まもなく消えようとしています。返す返す残念でなりません。

人間は、多くの自然を壊してきました。でもこのトンボ沼は、偶然とはいえ人間が創ったものです。何とか残って欲しいのですが・・。

**この沼のトンボ達を見たいときは、那須烏山市にお問い合わせ下さい**

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴーヤがぶら~り
ちょっと空いてしまいました。
ブログネタは、虫シリーズがあったのですが・・暇見て少しずつ出していきます。

台風一過後涼しい・・と言うより寒い!ですね。
一昨日から、夏掛けでは寒くてダメなので、毛布を引っ張り出してます。子供達は夏休みに入ったというのに、これでは拍子抜けですね・・。

夏のギラギラした太陽光、それを和らげるためのグリーンカーテン。この涼しさに戸惑っているかな・・?
   0723-1.jpg

それでもしっかり、ゴーヤの実を生らしてます。
   0723-2.jpg
このゴーヤ、ただ今35cm。今年初めて植えた、細く長~い品種です。そろそろ食べ頃です。

そうそう、今年のグリーンカーテンは2段階です。下半分をアサガオで、上がゴーヤの特製です。と言うか、去年のアサガオがこぼれ種から芽を出したので、ゴーヤの前に棚を作ってあげました。


裏山への上がり口にあるヤマユリ、蕾も大きくふくらんで来ました。
   0723-3.jpg

この一番上の蕾が、庭に来るトンボの特等席です。
数日前から、この場所にアキアカネが止まっています。
   0723-4.jpg

おかしいな・・?アキアカネなら、この時期は高原へ避暑に出かけているはずなのに・・と気になっていました。

今朝、そのトンボが低い場所に止まったので、急いでカメラを持って撮りました!
   0723-5.jpg
胸の模様からナツアカネでした!

このナツアカネ、秋にはアキアカネ以上に全身が真っ赤!に染まります。今から赤とんぼになるのが楽しみです。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
エゾミソハギ咲く、塩原・大沼!
久しぶりのお出かけとなりました。

前回から2週間以上も空きました。
休養後、体調は悪くないのだが調子が出ません。自分でも信じられないくらい腰が重い・・。鉛の腰になったようです。(笑)

今回は、前々日あたりから持ち物の準備をし、気持ちをお出かけモードに高めつつ・・出かけていきました。

行き先も悩みました。A霧さんのブログで見た大沼にするか・・Mえさんの沼原にするか・・?少し前に捻った膝の調子も考え、平坦な大沼にしました。(いつもなら、土曜日に大沼、日曜は沼原!で決まり!・・と、簡単に決まるのだが・・。)

大沼、7時着! 相変わらず、静かに迎えてくれます。
   0717-1.jpg

遊歩道を歩き出すと、一面がヨシ原になります。
   0717-2.jpg

ここのヨシ原は今、アカネトンボの仲間がいっぱい!!!
暑い里山から、涼しさを求めて集団で避暑に来てます。さすがに標高が900mを超えると日中でも涼しさを感じ、ヨシ原を元気に飛び回っています。ヨシ原の中、木道を歩くと、トンボとぶつかりそうになります。

大沼に到着しました。
   0717-3.jpg

ちょうど今、エゾミソハギの花が大沼の周囲を囲むように咲き、大沼を彩っています。

この日は天気も良く風もないので、湖面に新湯富士がきれいに映ってました。
   0717-4.jpg

このところ雨が少ないせいか、大沼の水量もかなり少なく、岸辺の石も姿を現しています。

湖面にせり出しているデッキで、しばし写真を撮ったりおやつを食べたり・・小1時間、の~んびりボーーーッと過ごしました。この風景を見て、私の鉛の腰も少しは軽くなるかな・・。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
LENSBABY(レンズベビー)を買ったけど・・
前回12日でもアマガエルの話でしたが、今日もアマガエル・ネタです。(笑)

今、家の回りは、アマガエルがたくさんいます。
庭の花も一段落していたので、写真のモデルに引っ張りだこ・・見つけは撮りまくってます。

今朝もグリーンカーテンに水をあげようと、大きなじょうろに水を一杯に入れ、ゴーヤの根元にあげようと・・あれっ、水が出ない!!

おかしいナー。。じょうろの先を外してみると、何か詰まってる!!
   0713-4.jpg
こんなのが詰まってました。(笑)
----*----*----*----*----


数日前、光学メーカー・ケ○コーからのメールを見てたら・・。
☆レンズベビーのジャンクコーナーはこちらです。

気がついたら、あまりの安さ!(8割引)にボタンをポチッと押していました。(笑)
   0713-3.jpg

   0713-5.jpg

レンズベビーは、思いのままに写真の像をボカしたり流したり出来るレンズです。名前は何となく知ってました。

取りあえず撮ってみよう!と思ったが、これがなかなか思うようにいかない!
         0713-1.jpg

   0713-2.jpg

うーん・・上は何となく普通だな。どちらかというと下のような雰囲気の写真を撮れば・・でもこれは難しいです。そのうち、下手な鉄砲・・何とかで、思いも寄らないものが撮れることを期待しましょう!!(笑)

デジカメ | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
カエル、食べましたか??
仕事場の裏で、いつの間にかが大きな葉を繁らせていました。

ちょうどその上に街灯があるので、この時期はそこに集まるを目当てに、アマガエルたちの絶好の住みかになっています。
   0712-4.jpg

多いときは20-30匹、数枚の蕗の葉に群がっています。

昨日、いつものように蕗の葉を見ると・・何やら茶色いひものようなものが葉の上に乗ってました。
何だろう?と近づくと・・、
   0712-2.jpg

ニホンカナヘビです。

しかもお腹がやたら膨らんでいます。カナヘビは、ハエ・クモ・コオロギなどの虫をを食べるのは知ってますが、カエルも食べるのでしょうか・・?

「カエルが少なくなってしまったが、貴方食べましたか?」と聞いてみましたが、
   0712-1.jpg

「私は知りませんよ!」と言う顔をして、しばらく蕗の上で過ごしてました。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
暑いけど、トンボ沼へ!
今日も朝から暑いです。
梅雨が明けたから仕方ないけど、近頃はすぐに35度超!これは異常な暑さだと思いますね。

午後、しばらく使っていないデジカメのゴミ点検がてら、東南の空に沸き立つ入道雲を撮ってました。(ゴミもしっかり付いてます。(笑))
   0710-1.jpg

見ている間にモクモクと大きくなります。
   0710-2.jpg

大きく成長する雲に見とれていたら・・いつのまにか北東の方からの大きな入道雲に覆われ、アッという間に薄暗く..風も出て..しまいには夕立となりました。急いで窓を閉めましたが、少しカメラにかかってしまいました。
----*----*----*----*----

朝6時、トンボ沼へ出発です。
今日は暑くなりそうなので、早めに出ました。

相変わらず、ハッチョウトンボが元気に飛び回ってます。まもなく、このトンボ沼が埋め立てられるのを知っているのかな・・? 例年に比べ、数は異常に多いです。
   0710-6.jpg

ハッチョウトンボが見られるのも、あと1ヶ月あまり・・。

来年はどうなるか分からないので、時間を見つけては見てあげたいです。今年は例年になく数が多いので、見たい方がありましたら那須烏山市へ問い合わせて下さい。私も時間が許す限り案内します。

このトンボ沼で、ここ2.3年であっと言う間に数を減らしたトンボがいます。ハラビロトンボです。そのに、久々のご対面でした。
   0710-4.jpg

一見、シオカラトンボにも似てますが、何故ハラビロトンボなのか?
   0710-5.jpg

百聞は一見に如かず・・ですね。ご覧のようにシッポがとても広いです。(笑)

トンボ沼が土砂で囲まれる前は、とても多いトンボでした。土砂が搬入され、回りの敷地が狭くなるにつれ、ハラビロトンボの数がドンドン減ってしまいました。このトンボも、何とか新しい生息地へ連れて行ってあげたいです。

7時をまわると、暑さで体中から汗が噴き出してきました。このままだと熱中症になりそうなので、7時半で切り上げました。暑かったー・・。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝から暑いっーーーーー!
今日は、朝からとても暑いです!

ちょっとお出掛けついでに、いつもの公園で一休み。
あまりの暑さで、紅葉・・?
   0709-3.jpg

あれっ、トンボって仰向けに飛ぶんだっけ・・?
   0709-2.jpg

う~ん、暑さのせいかな・・、どうも変な被写体ばかりに目がいく。もしや熱中症に罹りはじめ・・?と、持っていた冷たいお茶で水分補給。フーッ!

朝9時だというのに、やはりとんでも無く暑いようです。
ノシメトンボも暑さ除けに直立してますが、あまり効果がないように思います。(笑)
         0709-4.jpg

帰りの田んぼ沿いでは・・、
   0709-5.jpg

タチアオイ(だと思います)が、元気に花を咲かせています。この花は、青空バックがお似合いですね。そして、ところどころにオレンジの花が・・。
   0709-6.jpg
ヤブカンゾウが咲き始めました。

今日は気温がかなり上がりそうなので、あまり外には出ないようにします! 皆様も、熱中症に十分お気を付け下さい。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
アキアカネとセミの初鳴き
昨夕、ヒグラシの声を聞きました。我が家での初鳴きです。

カナカナカナ・・夕暮れに聞くヒグラシの声は実に良いものです。でも少し経てば、夜明けの大合唱で無理やりヒグラシ達に起こされます。(笑)

そして今朝、仕事に出かけようとしたらニイニイゼミの声を聞きました。これも我が家での初鳴きです。そろそろ梅雨明けが近い!事を知らせてくれているのかな。


相変わらず庭はノシメトンボだらけです。今朝、その中で1頭だけアキアカネを見つけました。
   0706-2.jpg

このアキアカネ、庭で少しの間休養してから、八方や那須の高原へ避暑に向かうのでしょう・・。写真を撮ったりして、ストレスを与えないようにして送り出してあげたいです。

今日もコウリンカ・ネタです。(笑)
花びらが、大分反り返ってきました。
         0706-3.jpg

こちらも同じコウリンカです。
こちらは花びらはほとんどありません。今、庭でコウリンカが十数本花を咲かせるところです。
  0706-4.jpg

その中で茎がガッシリとして元気の良いものほど、花びらが出ません。どうもあまり栄養が良すぎると、この花は花びらが出ないのかも・・・?元々が、那須野ヶ原に自生してた花ですから、栄養はほどほどに・・なのでしょうね。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウメ、初めての収穫
約二月ほど前にこのブログに載せたウメの実、今朝、しばらくぶりに見たら実が黄色くなり始めていました。あわてて収穫!です。

合計9個!、いや8個半か!(笑)

考えてみたら、やはり初めての収穫です。庭に植えて7-8年になりますが、数年前に1度枯れかけました。その後いつの間にか復活し、3-4年前から花を咲かせるようになり今日に至ります。昨年も何個か実を付けましたが、全てすぐ落ちてしまいました。

さて。。この貴重なウメ、何にしよう・・。(笑)

そしてグリーンカーテンゴーヤも、ついに結実です。
ただ今5cm、収穫にはまだちょっと早いですが、これからが楽しみです。
         0705-2.jpg

肝心のグリーンカーテンとしての役割は、連日の猛暑で2階ベランダまで半分のところまで蔓を伸ばしてます。あと1週間程度で、立派なカーテンになると思います。

昨日、まもなく開花!と載せたコウリンカ、別のところに植えていてものが一足早く開花しました。
         0705-3.jpg

暑い日差しにもかかわらず、朱色の独特の花びらを伸ばしました。
こうして種から育てた花が、2年続けて咲いてくれると嬉しくなります・・。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
庭のコウリンカもまもなく開花!
3日、矢板の小滝鉱泉での~んびりと過ごしました。

先月はいろいろあったし・・また、休養中に何かと世話になっていた相方の母と祖母を誘って、小滝鉱泉で半日の~んびりと過ごしました。

温泉にゆったり浸かり美味しいお昼を食べ、そしてまた温泉と・・。今回は個室休憩を利用(1人2000円、実に良かった!)したので、いつも以上にゆっくりの~んびり過ごしました。(小滝鉱泉のご主人・satiyoさんお世話になりました。)

ただあまりにのんびりしすぎて、写真はトップのミヤマカワトンボだけになってしまいました。(笑)
----*----*----*----*----

1日のブログにも載せましたが、庭のあちこちでノシメトンボがたくさん飛び回ってます。1日は4-5匹程度でしたが、今朝はその数倍はいるようです。
   0704-2.jpg
その全てが羽化したばかりのようで、羽も体もとても綺麗です。

いつも思うことですが、何があっても季節は進んでいきますね・・。
一月以上前に載せたヤマユリ、ようやく蕾もふくらみはじめました。今年は7つ、咲きそうです。
         0704-3.jpg

そして待ち望んでいた花にも、開花の季節がまわってきたようです。
種から育てて3年目、今年もまもなく開花のコウリンカ紅輪花)!
   0704-4.jpg

そのコウリンカを撮っていたら、すぐ横で「私も蕾を持ってるから撮って~!」と催促されました。。森のランプ「レンゲショウマ」です。
   0704-5.jpg

今年は花茎(昨年は2本)が4本も立ったので、少し長く花が楽しめます。それに昨年は、暑さのせいで花茎に付いたままドライフラワー化したので、今年は花が散って種を作って欲しいです。

6月から庭の花が少なくなってましたが、いよいよ夏の花が咲き始める頃!・・になりました。これでしばらくは、夏の花に夢中になれそうです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
2011年上期、悲しいことが多すぎた・・
昨日で2011年も半分が終わり、今日から後半戦に入ります。

朝、庭に出てみるとトンボが枯れた枝に止まってます。ノシメトンボです。いよいよアカネトンボの仲間の羽化がはじまり、梅雨明けが近いのを感じます。

庭のグリーンカーテンのゴーヤも、ここ数日の猛暑に元気もらったのか急に花を咲かせはじめました。
         0701-3.jpg

何があろうと、季節は少しずつ少しずつ進んでいきますねー・・。
----*----*----*----*----

私の2011年上期は、悲しいことが続きました。

その最たるものは、3月の東日本大震災!ですね。各地で、多くの尊い命が地震・津波で失われました。我が家では、人的被害はありませんでしたが、住宅・店舗が「一部損壊」の被害を受けました。

幸い、地震保険に入っていたので、幾らかの保険金が出ましたが、修理・修繕には遠く及ばない金額です。それでも出ないよりはまし!と思い、下期は我が家の復興に向けて、気持ちを切り替えて進んで行く!・・予定です。

5月末には、私自身の半月の休養です。
この休養は体調が良くなっての休養なので、自分では「」と思っていましたが、やはり体は正直です・・かなり堪えていたようです。

そして6月終盤、私的に悲しいことが続いてしまいました。
今年は、近くに住み着いたノラネコの子供が2匹(生まれたのは6匹)だけ成長し、家の周りをうろちょろしはじめていました。
   0701-4.jpg

ちょうど10日ほど前の夜でした。大きな物音とネコの声が聞こえてきたので、何事!と外に出てみると、子ネコの1匹がノドを噛まれて死んでいました。歓迎してないノラネコの子とは言え、時々、私の足にじゃれついたりしてたネコだったので、とても悲しい・・。庭の片隅に埋めてあげました。

もう嫌なこと・悲しいことはたくさん!と思っていたら、一昨日さらに悲しく辛いことが起きてしまいました。
   0701-6.jpg

このブログにも、何度か登場していた我が家の飼いネコTomi(通称:コロ)です。午後7時半頃、家の前で車にぶつかってしまいました。即死状態でした。
         0701-5.jpg

その夜、家族が一晩中Tomiと過ごし、夜が明けるとやはり庭に埋めてあげました。ちょうど3才になったばかり、家族の中でも欠かせない存在になってました。それに何故か私にも良くなついでいたので余計悲しい・・。

今日から7月1日、下期のはじまりです。
いつまでも悲しんでばかりいられません!これまでに十分落ち込んだから、これからは上に向かうだけ!そう信じます。 嬉しいこと・楽しいことにたくさん出会える下期にしなくては~~~!。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。