■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鎌倉山から坪渕の滝
昨日の日記に、鎌倉山の雲海の写真を3枚追加!しました。

昨日に続き、鎌倉山です。
写真が、鎌倉山山頂です。とても綺麗に整備されてます。
  kamakura8.jpg

この写真の手前が駐車場になっていて、車は4-5台駐車できます。この山のすぐ下を那珂川が流れ、そこから登山道も整備されてますが、雲海が目的の人はほとんど車で頂上に来るようです。雲海は、その駐車場の端から見えます。(笑)
  kamakura9.jpg

ちょうど鎌倉山から引き上げるときに、駐車場から撮りました。雲海も、ほぼ終了してました。

雲海も終わったので、急ぎ家に帰ります。
今日は、あのグリーンカーテン西洋あさがお撤去しなくては・・!何とつい1週間前まで咲いてました。(笑)
  asagao.jpg

家に帰る途中、看板を見つけました。
幻の滝と言われていた「坪渕の滝(つぼぶちのたき)」。ちょっと寄り道!
  kamakura10.jpg

ちょうど滝の上に朝日が差してとても撮りにくかったですが、適当に1枚撮って帰りました。もちろん、帰ってグリーンカーテンを撤去しました。

スポンサーサイト
栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
鎌倉山の雲海
6時起床!やはり日曜日は目覚めがいい。(笑)
外に出ると、家の回りに霧が出ていました。霧!言えば..あそこです。

昨日、久しぶりに中学の遊び仲間の所へ行きました。
その時、「先日、新聞に出た鎌倉山知ってるか?」
「鎌倉山なら雲海を見に、何度か行ってる。」「今度、場所教えてくれ。」
そんなたわいのない会話をしていました。

そして今日、絶好の霧日和!(笑) 間に合うか!と、急いで出かけました。
  kamakura01.jpg
何とか間に合ったようです。

しかし先日の新聞効果なのか、狭い鎌倉山山頂は車で一杯!でした。
すぐ隣で撮っていた方に聞いてみると、朝4時に来たそうです!

少し場所を移すと、霧も消え始め日差しも見えて明るくなってきました。
  kamakura2.jpg

それから一気に霧は消え始め・・・、
  kamakura5.jpg

  kamakura3.jpg

霧の下の風景が見えてきました。
そして、すぐ下を流れる那珂川・・大瀬橋も見えてきました。
  kamakura6.jpg

  kamakura7.jpg

ここまで約1時間のドラマです。素晴らしい時間を過ごせました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
またまた雲巌寺へ・・
朝起きると曇り空
でもところどころ青空が見える。さて・・出かけたいが、家の仕事もあるし・・。

すると、コーヒー用の水も少ないねー・・、と天の声。(笑)
水汲みに行ってきま~~~す!と、サッサと出かけました。

いつもならまっすぐに高原山系へ行くのだが、昨夜の雨で道路も心配。今回は八溝山系へ向かいました。

雲巌寺の前を差し掛かると・・・、見事な紅葉!
  unganji2-1.jpg

これはもう一度撮らなきゃ!
と言うことで、サッと水を汲んでまた雲巌寺に戻りました。
  unganji2-3.jpg

  unganji2-2.jpg

さすがに、境内の中の紅葉はほとんど終わっていましたが、この入口のモミジは紅葉まっ盛り! 今年の見納めも近いので、時間をかけてのんびり過ごしました。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
小さな葉・・。
今、私の住む里山秋!真っ最中 です。
木々の葉は赤や黄色に色づき、そして落ち葉で大地が覆われています。

そんな中、季節とは逆行する ような風景を見つけました。
近くにある牧場です。
  sinme1.jpg

奥の緑は、牧草がきれいに刈られたところです。そして手前の土の部分では、牧草かな?小さな葉が顔を出ています。

そしてもう一つ、山間のだんだん畑では・・、
  sinme2.jpg

麦が小さな葉を出ていました。ここは毎年、麦秋の風景を撮るところです。

季節は、これから冬本番!になるところ・・寒さに向かって、この小さな葉達は頑張るのでしょうね・・。これを見ちゃうと、寒い寒い!と言ってコタツで丸くなってはいられませんね。(笑)

そして田んぼでこんなものを・・、
        ine.jpg

稲の切り株からひこばえが生え、小さな穂まで付いています。この穂には、お米は入るのかな・・?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥久慈パノラマライン その2
奥久慈パノラマライン、後半です。

大円地を過ぎて、パノラマラインもいよいよ終盤です。
相変わらず、上り下りの曲がりくねった道路 を進んでいきます。途中、人家もポツリポツリとあります。

しばらく行くと、見晴らしが良くなり「つつじヶ丘」の看板が出てきました。パノラマラインから横に入り、少し走ると駐車場・・そして少し先には展望台も見えます。この駐車場も見晴らし最高!でしたが、展望台はもっと良かった・・!
  okukuji2.jpg

左の富士山のような形の山が長福山(496m)、その隣が男体山(654m)です。
  okukuji1.jpg

さらに長福山の横に見えるのは..、
  okukuji3.jpg
なんと八溝山(1022m)まで見えました。

このつつじヶ丘は、実に素晴らしい展望でした。さらにここは、名前の通り春はツツジで覆われるようです。次は、来年の春を楽しみにしたいです。

このつつじヶ丘から少し行くと、このパノラマラインは終点になります。ここからは国道118に出ずに、また山へ向かって走りました。

車1台がやっと通れるような道をしばらく走ると・・・、
  okukuji5.jpg

やまがたすこやかランド三太の湯のモミジが迎えてくれました。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥久慈パノラマライン
土曜日、家族内で喜ばしい○○があったので、少しの間ブログはお休みしました。
そして昨日は、久々帰った娘たちと奥久慈へ紅葉を見に行きました。

今まで茨城・大子方面は、那珂川町経由で行ってましたが、最近は旧美和村から行くことが多いです。今回も、美和村から山の中を通って大子へ出ました。

大子からは奥久慈パノラマラインへ入ります。
さぁ!いよいよパノラマラインを通って、奥久慈の紅葉を満喫・・とその前に、夢森歩コーヒーブレイク!(笑)

いつも通りにケーキセットで小休止・・そして出発です。
  okukuji1.jpg

奥久慈の紅葉は、見頃をちょっと過ぎた・・と言ったところでしょうか。
この感じでも十分楽しめます。

大きなカーブ小さなカーブをいくつも過ぎると、突然、目の前に大きな山が現れます。
       okukuji2.jpg

頂上らしきところにはのようなものが・・。
  okukuji4.jpg

この祠には見覚えが・・そう、十数年ほど前に登った男体山でしょう!その頃はまだ元気で、ここの男体山も数回登ってました。

その時の登山口、大円地から男体山を望む!
当時は、パノラマラインは通ってなく細い山道でしたが、今は立派な道路が通りましたね・・。
  okukuji3.jpg

今回、私の知らぬ間に家族用デジカメ!に召し上げられたD40を使いました。いつものデジカメと使い勝手も発色も違って、悪戦苦闘しながら撮りました。(笑)

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
御殿山公園の紅葉
大田原市佐久山にある、御殿山公園へ行ってきました。

この公園の紅葉の紅葉は素晴らしい!と言うことは、前から聞いていました。
  goten1.jpg

知り合いの方が、数日前にこの公園へ行きその時の写真をブログに載せていました。そして、午前中が良い・・と書いてありました。

昨日、朝から快晴です。
10時まで仕事で隣町にいました。さて家に戻ろう・・と思ったとき、御殿山公園と「午前中が良い」と言う言葉を思い出しました。
気が付くと・・・、
  goten4.jpg

       goten3.jpg

やはり午前中は、大正解でした!!(笑)
青空の下、真っ赤に色づいた紅葉の中を走り回って写真を撮りました。
  goten2.jpg

  goten5.jpg

いままであちこちでモミジを見てきましたが、時期が早すぎたり遅すぎたり・・でなかなか思うようにいかなかったが、ついにここで満足する色鮮やかなモミジを見ることが出来ました!
       goten8.jpg

  goten6.jpg

       goten7.jpg

御殿山公園、今回初めて行きましたが噂に違わず、素晴らしい紅葉をみせてくれました。通常このブログには1日4-5枚の写真ですが、紅葉の綺麗さに今回はちょっと多めに写真を載せました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
さっ、、寒い~~
今朝は寒かった、、。

昨日は、夕方から雨が振り出し夜まで降っていました。
今日も天気はダメかな・・?と、6時に起きてみると、何と快晴でした。

この時期、天気が良いと朝は冷え込む・・寒さを我慢して起き出し、庭に出てみました。すると・・、
  simo1.jpg

ハナミズキの色づいた葉に水滴が..。
取りあえず写真を・・と水滴をよく見ると、みんな凍っています。明け方、よほど冷え込んだようです。

2階のベランダをみると、西洋あさがおがまだ咲いてます。でも花の感じがいつもと違う・・、
  simo2.jpg

2階に上がってよくよく見ると、花びらに付いた水滴は凍り花びら自体も凍ってシャキシャキ状態 になってました。(笑)

しかしもう11月も半ばだというのに・・この朝顔、いつまで咲くんでしょうね~。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の雲巌寺 その2
昨日に続き、雲巌寺ですです。

雲巌寺手前にあるモミジです。
  unganji5.jpg

今月7日に通ったときは、まだ全体に緑!のイメージでしたが、1週間でガラッと変わりました。真っ赤に色づき、迎えてくれます。

昨日は、建物中心に載せましたので、今日は境内の木々の様子です。
  unganji6.jpg

       unganji9.jpg

大好きな大木です。この木を見てると力強いエネルギーを感じます。来ると必ず写真に撮りますが、どうしてもこの木の強さを写せません。
       unganji8.jpg

そしてこんな風景があります。
  unganji7.jpg

奥まったところ(北側?)にあるので、紅葉とはまだ無縁の青葉のような風景です。一瞬、季節を取り違えたような感じさえ受けます。

さらには、この雲巌寺の境内を流れる川があり、また近くに小さな滝もあります。この周辺も紅葉でとても綺麗に色づいてました。次は、時間をかけてこの辺りも撮り歩きたいです・・。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の雲巌寺
季節を問わず、八溝方面へ行くと必ず寄る名刹・雲巌寺です。

境内をの~んびり歩いて写真を撮る!これだけで気持ちが安らぎます。とにかく、自分にとってここは落ち着くところです。
  unganji1.jpg

この山門をくぐると、境内に入ります。
境内の木々も、大分色づいてます。
  unganji3.jpg

仏殿です。
  unganji2.jpg

近頃、この雲巌寺は人気があるようで、土日などは観光バスが止まりたくさんの人で境内が賑わいます・・。それでも朝が早ければ、雰囲気と静けさを独り占めできます。まだまだ雲巌寺通いは続きます..。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
龍門の滝と太平寺
穏やかな日が続いてます。
先月は、天気との折り合いが悪かったので、その分今月で取り返しています。(笑)

一昨日、仕事の帰りに近くの龍門の滝太平寺へ紅葉の色づき具合を見に行きました。
  taki1.jpg

龍門の滝の周囲は、まだ緑が目立ってます。色づくまでもう少し時間が必要です。
もう1枚、同じ龍門の滝です。どちらもいつも見る龍門の滝と、ちょっと違うと思います。
 taki2.jpg

実は、一般的な観瀑台とは反対から撮ってます。こちらも公園になっていますが、入り口が分かりづらいのか訪れる人も少ないです。さらにこちらからだと、すぐ滝の下まで行けてしまいます。

龍門の滝のすぐ裏手にある太平寺です。
  taki3.jpg

こちらは、階段の回りから色づき始めています。

太平寺も龍門の滝も、もう少しで紅葉の見頃を迎えそうです。また出かける先が一つ増えてしまいました。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
小春日和に春の花
今日は、実に穏やかで暖かい1日でした。
これが小春日和と言うのでしょう..!

暖かさにつられて、近くの田んぼまでへ散歩へ行きました。
すると遠目にピンクの花が見えます。近づくとホトケノザが元気いっぱい咲いてます。
  haru-hana1.jpg

ホトケノザが咲くのなら、他にも何か咲いているはず!
田んぼの畦を一生懸命に探していたら・・ありました!オオイヌノフグリです。
  haru-hana2.jpg

オオイヌノフグリもこの小春日和の陽気に、何となく微笑んでいるように見えます。(笑)

そして最後には・・、
  haru-hana3.jpg
スミレまで咲いてました!

冬の寒波が来れば、この春の花たちはあっという間に枯れてしまうのでしょうが、それまでは元気いっぱい咲いていて欲しいです・・。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
旧黒羽地区の紅葉
いよいよ那須高原から大田原市(旧黒羽)へ向かいます。

途中、両郷地区(U字工事・益子、森三中・大島両氏のおかげで名が売れた!?)を通りましたが、実にのどかで良いところです。

ひとしきり走って、雲巌寺に着きました。
雲巌寺手前のモミジは、葉の先の方が赤く色づいていました。今週末~来週 にかけて・・かなり赤くなると思います。(Dさん、こんな感じです←情報伝達終わり(笑))

でも今回は雲巌寺はパスで、気になる場所へ向かいました。
       nanpo3.jpg
おーっ、良い色に色づいてました!

  nanpo2.jpg
何年か前に太い枝が折れてしまいましたが、大丈夫ですね。
太い幹に、これまた太いフジが絡まり迫力ある姿を見せてくれます。

       nanpo1.jpg
この辺りは、十分色づいてます。

この一角はそれほど広い場所ではありませんが、小さな川が流れて回りは紅葉したモミジが繁り、とても良い雰囲気です。

そしてこんな花も見つけました。
  nanpo4.jpg

トリカブトです。那須や八方ヶ原ではすっかり枯れてしまいましたが、ここではまだまだ元気に咲いてます。

ここの紅葉の見頃もあと1週間ほどでしょうか・・その頃は雲巌寺もさらに色づきはじめると思うので、週末はここを外せません。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原の花
昨日の続きです。
伊王野・芦野地区を見て、今度は那須高原へ向かいました。でも行き先は、観光地ではなくいつもの那須野ヶ原です。

11月の那須野ヶ原は、すっかりススキヶ原になってます。
  nasuno1.jpg

背丈以 上に伸びたススキをかき分け、目指す花はヤマラッキョウ!でしたが、時すでに遅し・・すっかり花は終わってました。

ところがところが・・、那須の花”リンドウ”はとても元気!那須野ヶ原では、今一番元気に咲いてます!!
       nasuno3.jpg

リンドウの花をいじっていたら、中からクモが・・。「静かに撮れ!」と怒られたようです。(笑)そして枯れかけたマツムシソウも、頑張ってます。
  nasuno2.jpg

湿地へ行くと、ポツンポツンと枯れたキセルアザミが目立ちます。そんなところに、元気なキセルアザミも見つけました!!
  nasuno4.jpg

こんな時期まで咲いてるのを見つけると、頑張れ!と応援したくなります。

今年もたくさんの花を咲かせてくれた那須野ヶ原も、いよいよ冬のお休み期間に入ります。今年1年、ありがとうございました。来年春に、また会いましょう!
それでは、お休みなさい..。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
もう一つの那須、芦野地区
那須と言えば、観光地で有名な那須高原!
でも昨日は、もう一つの那須・・伊王野・芦野地区を散策しました。

はじめは、堂の下の岩観音です。今年8月に、ネッ友の皆様とイワタバコを撮りに行った所です。
       asino1.jpg

ここ那須町芦野地区は、芦野石で有名なところです。この岩観音も、もとは芦野石の採石場だったそうです。
  asino2.jpg

岩観音の回りも、こんな石切場のような風景です。そして回りの木々は、ちょうど良い色に色づいてきたところです。

岩観音からほんの少し走ると、こんな風景が見えてきます。館山城址です。
  asino3.jpg

ここもやはり少し前までは、芦野石の採石場でした。
ここが整備され、芦野地区の新名所に名乗りを上げました。まだ整備途中ですが、そこからの展望は・・・、
  asino4.jpg
こんな感じで、見事な田園風景が広がっています。

もう一つの那須、伊王野・芦野地区もいろいろ見所が一杯!です。これから少しずつ、この地区の良いところを探していきたいです。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
晩秋の装い・・八方湖
今日は県北部を歩きましたが、その写真は後日ブログに載せます。
今日は昨日の続き です。

大沼散策が終わり、いつも通りに八方ヶ原へ!
・・っとその前に、いつものように長寿水の水を汲みます。近頃は、この水がないとコーヒーが飲めない状況になってます。(笑)

八方湖到着です。
  hapoko1.jpg

  hapoko3.jpg

八方湖の紅葉は終わって、もうすっかり晩秋の様子です。

今年も新緑からはじまり紅葉が終わるまで楽しませていただきました。また来年も、素晴らしい景色をお願いしたいです。

そして八方牧場。
  hapoko2.jpg

前回来たときは、たくさんの牛が放牧されていたのに、この日は1頭も見かけません。放牧が終わって、牛たちは雪が降る前に山を下りたのでしょうか。少しずつ少しずつ、冬が近づいているようですね。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼の紅葉
前回行ったのが10月17日だから、3週間ぶりの大沼です。
10月末頃は、日光・塩原が紅葉の見頃!とあちこちのブログに載っていたのに、なかなか出かけられずヤキモキしてました。(笑)

そして今日、やっと出かけることが出来ました。さて大沼の紅葉は・・?
大沼入口は・・、やはりちょっと遅いか!
  o-numa1.jpg

大沼から新湯富士・・ウーンやはり少し遅いか!
  o-numa2.jpg

紅葉は黄色から茶色!ですね。
どちらかというと、赤よりも黄色が中心の場所ですが、やはり全体的に紅葉の終盤・・のような感じです。

それでも今日は風が無く、大沼に対岸の紅葉が映り込んでとても綺麗です。
  o-numa5.jpg

その映り込みを見ながら、大沼1周をしました。
  o-numa3.jpg

  o-numa4.jpg

最高の紅葉!とは言えませんでしたが、2時間ほどの散策は実に気持ちの良いものでした。出来れば雪が降る前にもう一度来て、今年の大沼を締めたいです..。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
センブリとイヌセンブリ
3日、地区の秋祭り でした。
今年は私の住む地区が当番に当たり、2日午前中は大旗を揚げたり掃除をしたり・・。そして3日が、秋祭りの本番です。

と言っても、近頃はとても簡単です。一応子供御輿が出て、地区を1周します。それから神社氏子代表と農業・商業関係者が集まって、玉串奉奠してお終い。その後、皆さんで食事をして散会です。

お祭り的な物はなく実に簡単、でもちょっと味気ないかな・・。
----*----*----*----*----

今朝、ちょっと出かけたので、先日のセンブリの公園に寄ってみました。
  kouen4.jpg

ようやくこの里山にも紅葉前線が降りてきたようです。
つい一月前、ここでヤマボウシの実の写真を撮りました。その木の葉が、赤く色づきはじめてます。

これから1ヶ月、里山の紅葉撮りで忙しくなりそうです。

      kouen2.jpg

イヌセンブリ、前回よりもあちこちで花が見られます。この前は、少し早すぎたようです。そしてセンブリです。
       kouen1.jpg

こちらは背の小さなセンブリが、ポツポツと顔を出し始めました。センブリ・イヌセンブリの見頃は、まだ少し先になりそうです。

そしてこんな小さい花も見つけました。
  kouen3.jpg

アメリカセンダングサです。花が終わると、種があちこちに付くあれです。嫌われ者ですが、こんな小さく可愛いなら許してしまいそう・・。(笑)

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の赤い実
今日から11月・・そしてまた雨です。
台風の影響もありましたが、このところ曇りや雨が続きます。早く、気持ちよい青空が見たいですね・・。

我が家の向かいに廃工場 があり、その回りはフェンスで囲まれています。
手入れがされてないので、フェンス内にある木々は伸び放題に荒れています。それでもこの時期になると、たくさんの実、特に赤い実がなり楽しませてくれます。

はじめはカラスウリです。
今年は、夏にカラスウリの花 がたくさん咲いて楽しみました。花が夜しか咲かないので、写真を撮るのは大変でした。
      aka1.jpg
カラスウリには黄色と赤がありますが、この辺りは赤が多いですね。

そしてこの面白い実です。
      aka2.jpg

はじめて見たときは、「何だこの機雷みたいな実は!」と驚きました。サネカズラの実です。別名ビナンカズラで漢字で書くと美男葛です。何でもこの蔓の粘液を整髪料にしたとか・・。
実際に使ってみようかな?と思いましたが、それでなくても近頃天頂がやたら寂しくなってるので、下手に使ってツルッとなるのもイヤなので止めました。(笑)

こんな実もあります。
  aka3.jpg
名前は分かりません。ウメモドキでしょうか?

そして子供の頃のおやつ?
  aka4.jpg

ガマズミです。小学生の頃、山へ遊びに行きよく食べました。この辺ではヨットドミ(?)と言いました。
味・・・?ただすっぱいだけだった。(笑)今年、子供の頃を思い出し、食べてみようかな・・。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。