■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寒い!!
朝起きたら..寒っ!!
今日まではまだ8月、それなのにこの寒さは何なのでしょう!?

台風の影響か、それとも昨日の選挙結果のせい..?
それにしても昨日の選挙の結果は凄かったナー..!ある程度は予想していたけど予想以上でしたね。この歴史的な瞬間に出会えたことは、良かったのかそれとも..。

 nasu1.jpg

土曜日、那須へ行ってきました。
家族サービスを兼ねて、「ギャラリー クマさんの森」へ出かけました。オーナーさんが写真の専門家の方なので、写真の話や那須の話などで盛り上がり楽しく過ごしました。

その後、那須の美味しいアイスの店モン・レーブ」へ寄り、しっかりアイスを堪能してきました。

その後、周辺を見て歩く予定でしたが、ここまで来たら..やっぱり那須野が原へ行かなくちゃ!と、方向を急転換です。(笑)
 nasu2.jpg

那須野が原は、一面ススキに覆われて夏から秋の風景にすっかり変わっていました。
那須野が原を見たら、もう止まりません。次は9月の撮影予定の場所へ直行!家族はあきれて黙ってついてきました。(笑)
 nasu3.jpg

途中で見た桜の木は、葉も色づき初めて紅葉の準備にかかってました。
 nasu4.jpg

今年の紅葉は、いつもより早くなりそう..。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
驚くべき繁殖力
上の写真を見てください。
昨年、2本植えただけなのに、1年でご覧の通り..! しかも地面からは、小さな苗がたくさん顔を出してます。

この強力な繁殖力を持つ花は、ボタンクサギです。
 botan2.jpg

クサギ(臭木)の仲間ですが、枝を切ったり葉を揉んだりしなければ臭いは気になりません。逆に花は良い香りがします。

強くて丈夫な木だから..と言われて植えましたが、この繁殖力だと管理の方が大変になるかも..。


臭いつながりでもう一つ花を。
 hekuso.jpg

日本一(?)可哀想な名前を持つ花ヘクソカズラです。
何かと役に立つ植物なのに、可哀想..と思ったら、別名で早乙女(さおとめ)花と言われているようですね。ところでこの虫、臭いは感じないのかな?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
こぼれ種
週末、朝起きるとノドが痛い!
19日の日光行きで、カゼでもひいたのかな..?

巷では、新型インフルエンザが猛威をふるいはじめようとしています。TVでは、「今回の新型インフルエンザは、持病を持っている人は要注意です!」とのこと。これにはちょっと心配になり、マスクを用意しておとなしくしていました。

今朝(日曜日)早起きすると、ノドの痛みはすっかり消えていました。
これはどこかへ行かなければ..そう言えば今年はまだヒマワリを撮ってない!毎年行く「棚田のヒマワリ」も見頃!と2.3日前の新聞に出ていた..!

ゴソゴソ用意をしていると、相方が起き出して「あれっ、カゼはどうなったの!?」とキツ~イ一撃。う~ん・・、撃沈。

仕方なく庭をウロウロ..。(笑)
 asagao.jpg

すると去年朝顔を植えた植木鉢の回りが、こぼれ種で芽が出たアサガオの葉に覆われ、そこから花が一つ咲き出してました。葉をかき分け中をよく見ると、蕾もたくさん付けてます。

 tomato.jpg
さらに菜園では、落ちた実から芽が出ていたトマト苗に支柱を立ててそのまま放っておいたら、いつの間にかトマトが出来てました。(笑)ヒマワリは撮りに行けなかったが、とても得した気分でした。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
湯ノ湖一周
昨日、用事で奥日光へ出かけていきました。

用事が済んで11時。
いつもならとんぼ返りとなりますが、天気も良いし..。で、ちょっと散歩することにしました。湯ノ湖の湖畔で案内板を見ていたら「湯ノ湖1週70分」これに決めた!

さすがに奥日光、標高が1480mあるので晴れていても暑い!感じはしない。湖からの心地よい風に吹かれながらの散策となりました。

奥日光は、お盆が過ぎれば秋! と言われてますが、まさにそんな感じです。ナナカマドもところどころ色づき、オオカメノキの実も赤く熟し始めてます。
 yunoko2.jpg

湖の畔で一休みしているアキアカネも、どことなく赤みを帯び始めてます。そろそろ里山に戻る準備でしょうか..。
 yunoko3.jpg

秋を感じながらの湯ノ湖1周、とても楽しく歩けました。そして仕上げは、湯元温泉の濃~い硫黄泉で、疲れもリフレッシュ!良い1日でした。

日光の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
威嚇!
夏の我が家は、南と西にグリーンカーテンを作ってます。
南側は、ゴーヤのグリーンカーテン。西側はクレマチスのカーテンです。

その西側のクレマチスに、アシナガバチが巣を作ってます。
先月19日にその様子をこのブログに載せましたが、1ヶ月がたちその形も立派になってきました。巣の形からキボシアシナガバチかな?
今朝早く、ちょっと写真を撮らせて!
と巣の近くの葉を揺らした途端..巣づくり中の三匹が、羽を広げて威嚇のポーズ! それでも撮っていたら、羽を羽ばたかせ音を立ててきました。これ以上は危険!とモデルのお礼を言って引き上げました。(笑)

先日、ラジオで「夏休み電話相談室」?を聞いていたら「アシナガバチに巣を作られてしまいましたが、どうしたらいいですか?」という質問。回答者は「アシナガバチは毛虫などの害虫を食べてくれます。危険がなければ出来るだけ取らないで!」とのこと。このご時世、危ないからすぐ殺虫剤で処置して!と言うのかと思っていたので、この回答には大拍手!でした。

我が家でも、この巣の中のハチが巣立つまでソッとしておきます。 

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
キツネノカミソリと龍門の滝
まもなく月遅れのお盆です。
それで、今までならこの時期どこかに行っていたような..? 昨晩、そんなことを考えながらパソコンを見てました。

そう、キツネノカミソリだ!
突然、思い出して、今朝早く出かけていきました。

場所は、家から近い龍門の滝です。いつもならお盆に入ってから出かけてましたが、今年は野の花のほとんどが早く咲いている!だからちょうど良い頃かも!!
  taki1.jpg

結果は..、ちょっと盛りを過ぎた頃でした。
それでもまだ新鮮な花がたくさん咲いていたので、1時間ほどかけて撮ってきました。
 kituneK1.jpg

 kituneK2.jpg

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
夜に咲く!
先日、ヤフオクで古~い300mmの望遠レンズを落としました。
このレンズをカンガン使って、良い写真を撮ろう!と言う気は全くありません。ただスタイルが気に入ったのと、値段がメチャ安だったのです。(笑)

そのレンズをテスト中、裏のヒノキ山で気になる物を見つけました。
 karasuuri1.jpg

この花はもしかすると!
そして夜になるのを待ちました...。
 karasuuri2.jpg
そう、夜に咲くカラスウリの花でした。

確か4-5年前、カラスウリの実を取ってきて種をこの辺りに蒔いたような..。もしかすると、この時の種かな?

カラスウリの花は、夜にしか咲かないのでなかなか簡単に見られる物ではありません。それが家のすぐ裏に咲いてくれるとは!嬉しいですね..。

嬉しい話をもう一つ。
昨日は、先日入院した病院での検査の日でした。退院後、おとなしく..おとなしく..と過ごしていたためか、本来の病気の他に血糖値が上限をかなり超えてしまいました。(汗)
これはイカンと先月の検査日以降、少しずつ体を動かしています。先月31日の小田代ヶ原行きも、その一環でした。

・・で検査結果は?
血糖値は余裕を持って基準範囲内! そして本来の病気の数値も当初の3倍まで来ました。それでもまだ基準値の五分の一ですが、とても嬉しくなりました。

好きな山を歩いて好きな写真を撮って..これが自分には1番の治療法かも..!?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
奥日光へ..
昨日、家の用事で奥日光へ行ってきました。

用事と言っても簡単なもので、指定されたものを運ぶだけ..です。
6月半ばからもう数回出かけていましたが、いつも用事を済ませて家に戻るだけでした。でも今回は少し時間が取れるので、前から行きたかった小田代ヶ原へ行くことにしました。

夏の小田代ヶ原はやはりアザミでしょう!
odasiro1.jpg
「貴婦人」と呼ばれる白樺をバックに、たくさんのアザミが小田代ヶ原を赤紫に染めていました。

日光の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。