■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小春日和に誘われて..
今日は暖かい日ですね..。
まさしく小春日和ですね。

朝、霜と寒さですっかり枯れたナスの苗を片づけていたら、庭の片隅の落ち葉に赤いものが降りてきました。この時期に何だろう..?と、ソ~ッと近づくと、トンボでした!

  akatombo1

急いで車の中のカメラを持ち出し、さらに近づいていきました。

  akatombo2

やはり赤とんぼです。
姿・模様からするとアキアカネでしょう..? 今日の暖かさにつられて、どこからか飛んできたのでしょう。さすがに本来の真っ赤な色からはだいぶ色あせていましたが、この時期に見られたことで嬉しくなりました。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
サケの遡上
行楽日和の連休です。

この辺りの紅葉は、盛りも過ぎて枯葉が目立ってきました。
そうなると出掛ける気も減退です!それでも家でジッとしてるのは性に合わず、車を乗り出しました。

しばらく走って、栃木・茨城県境近くの那珂川の橋を渡りながらふと気がつきました。

  sake2

そうだサケの遡上を見てみよう..。
早速、橋の近くの空き地に車を止め、川の中央まで歩いてきました。

  sake1

いました!サケが小さな群れを作り泳いでいます。

海からここまで来るのにも大変だったのでしょう!体中、傷だらけになりながらも泳いでいます。川岸には、産卵を終え役目を果たしたサケたちも、たくさん横たわっています。サケたちの必死の泳ぎに感激しながら、しばらく見入ってしまいました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
センブリの花とモミジ
寒くなりました..。
寒さが苦手なので、これからしばらくの間は気が重いです。

一昨日、センブリの花を撮りに行きました。
ここは3年ほど通っているところです。センブリイヌセンブリが隣り合って咲くので、毎年楽しみに出かけてます。

  senburi2

  senburi1

もうひとつのイヌセンブリは、残念ながら時期が遅すぎたようで痛んでいるので写真は来年まで待つようです。

センブリを撮っていると、回りにモミジの落ち葉が目に付きました。顔を上げて回りを見回してみると..ありました!少し離れたところで、真っ赤に色づいていました。

  senburi3

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝の冷え込み
今日は、この冬一番の冷え込みかも..。

朝、青空駐車の車に乗り込むと、フロントガラスはすっかり凍っています。こんなに凍ったのは、今年初めてですね!。

  asa1

庭の回りの雑草を見ると、こちらにもしっかりが降りていました。

  asa2

この時期、寒いときには例の虫も・・

  musi1

探すこと1分!やはりいました。今日は固まりが4カ所です。
そうそう、この名前が分かりました。ケバエの幼虫だそうです。でもこれと言って害があるわけではないので、そのままにしておきましょう!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨なので茨城の温泉へ
日曜日、予報通り雨でした..。

こんな日は家族サービスを兼ねて温泉へ!
塩原の紅葉が綺麗!との情報が入っていたが、道路の渋滞が心配なので茨城方面へ向かいました。

場所は奥久慈・山方町の湯宿梅屋山荘です。紅葉もちょうど見頃で、雨の中のドライブでしたが快適です。
  yamakata3

  yamakata2

  yamakata1

温泉に入ってお勧めの松花堂弁当を食べ、大広間で休憩して2000円!(個室休憩は3000円)家族でのんびり楽しみました。

お昼を過ぎた頃、雨も上がったので周辺を散策してみました。
山道を走ると○○展望台の文字が目に入りました。駐車場もあるそうなので、細い山道をどんどん進んでいくと..
  yamakata4

  yamakata5

思いがけず、素晴らしい展望所へたどり着きました。ただ残念なのは、雨が上がったばかりで雲がかかり見晴らしはイマイチです。是非今度は、晴れた日に眺めてみたい場所でした

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
河原の帰化植物
昨日の河原の紅葉を撮り終わり、その後河原沿いの土手を散歩しました。

今、河原では、帰化植物が元気です。
セイタカアワダチソウ、この時期の帰化植物の代表ですが、今ではすっかり日本の風景に馴染んできたように思われます。大きな群生を作り咲くので、そのお花畑は迫力があります。

  akawa4

  akawa5

そして最近、私の回りでも見かけるようになったアレチウリです。

  akawa6

かなりの繁殖力で、荒れ地の木や草を枯らしながら増えています。種も機雷のような形で、さわるととても痛いです。今では、驚異の繁殖力で特定外来生物の適用を受けています。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
里山の紅葉
今日も、昨日に続いて小春日和です。

午後、暖かさに誘われるように近くの川辺へ行ってきました。
川の両側は、すっかり秋色に色づいています。そして今年は、いつもより綺麗に色づいたように感じます。
  akawa1

  akawa2

この川は那珂川の支流です。そしてこの時期限定の楽しみがあります。

  akawa3
サケの遡上がはじまりました。
写真では見にくいですが、中央付近に背中を出しているのと他に何匹います。

遡上の数では那珂川に比べ格段に少ないですが、この支流にまで登ってきたくれたことがとても嬉しいです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
栃木産にっこり梨
午前中、用事があり親戚の所へ..。
親戚の家は梨農家、収穫の時期で大忙しなので直接梨畑へ行きました。

  nikori

ここの梨の主力の品種はにっこり!
一般的な梨の幸水・豊水より収穫の時期が遅くなり、今が一番忙しい時期です。

  nikori1

収穫しては出荷!の繰り返し。そして日持ちの良いにっこりは、贈答用にも大人気!今年からにっこり梨の宣伝にと、規格外・傷あり2個100円で無人販売をはじめ、こちらも間に合わなくなり急ぎ追加しています。

長居は迷惑なので、手近に用事を済まして梨畑を後にしました。
ちょうど梨畑のすぐ横で、来月21日の冬至を待つかのようにゆずが色を増していました。

  yuzu

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八溝山へ!
08年紅葉シーズンも真っ最中!
痛めていた腰も良くなり、ウサギの目状態もすっかり回復!
で、早速紅葉狩りへ..。

場所は、栃木・茨城・福島県境にそびえる八溝山(1022m)です。
栃木県内でも標高1000m付近の紅葉は、すでにピークを過ぎているので心配でしたが行ってみました。
  yamizo1

こんな風景を見ながら、九十九折りの狭い山道をどんどん進んでいきます。この辺りでは紅葉も見頃で、赤や黄に色づいた木々を見ながら..といきたいのですが、対向車を常に気にしながらの運転になりました。

木々が枯葉色になる頃、頂上に到着です。
  yamizo2

先週の週末はかなりの人出!と聞いていましたが、さすがに情報が早いようで山頂の紅葉が終わっているとほとんど人がいない!私を含めて数名だけでした。(笑)
  yamizo3

この八溝山にはかなりの回数来ていますが、山頂にあるお城のような展望台に登ったことがありません。今回、初めて100円を払って登ってみました。天気が曇り空でしたが、見慣れた那須の山やモザイク状になった八溝周辺の山々・・なかなの展望でした。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
毛虫?いも虫?変な虫!
今日の写真は虫だらけです!


嫌いな人は、見ない方が良いですよ!



毎年、この時期になると庭に虫の固まりが出来て、モゾモゾ動いてます。
ちょうど手のひらに載るくらいの固まりになって蠢いてます。そして少しずつ移動してます。見た目は毛虫のような芋虫のような..?

初めて見たときは、ギャー!と大騒ぎで殺虫剤を持ち出して駆除してましたが、最近は見慣れてきたせいかこの虫を見ると「冬が近いなー」と思うようになってます。(笑)

  musi1

  musi2

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
カラスウリも真っ赤に..
相変わらず秋晴れの良い天気が続いてます。

このところ、木枯らし(まだ早いか!)のような風が時々吹いています。
その度に、隣の敷地にある大きなの木の葉が、ハラハラ~と我が家の庭に降り注ぎ、庭の片隅は落ち葉に埋まりつつあります。

そんな落ち葉の間から、カタバミが黄色い花を咲かせていました。

  katabami

カタバミの花を撮っていると、正面の境界のフェンス奥になにやら赤い物がチラチラと見え隠れしてます。近づいて葉をよけてみると、赤くなったカラスウリが出てきました。

  karasuuri

昨年までは、全く見かけなかったのに..。
これで来年は、カラスウリのレースのような花をこの場所で見られそうです。日没時から日の出前にしか開かない花なので、ここならいつでも見に行けそう..!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
坪渕の滝
11月の三連休、良い天気が続いて行楽日和ですね。

昨日、茂木町周辺の山の中をウロウロしました。
回りを山に囲まれた小さな集落は、日本の原風景のようです。紅葉にはまだ早かったですが、心休まる風景でした。
  tubobuti1

そして目的の場所へ..坪渕の滝です。
回りを竹藪に囲まれて、少し前までは幻の滝と言われていました。今は、地元の地域興しの目玉として整備され、誰でも見られるようになっています。

  tubobuti2

もう少し回りが色づいた頃に、また行ってみたいです。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。