■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
見たな!
私の住む栃木県は、雷で有名なところです。
毎年この時期から秋にかけて、賑やかになります。

月曜の午後から夕方に掛けて、早速お出ましになりました。
突然辺りが暗くなったかと思うと..ゴロゴロ..ピカ!! 強い雨と風、さらに今回はまで降ってきた!

こんな時は雷が去るのを静かにジッと待つ..。しばらくすると雨も上がり、さらに雷も遠くへ行ってしまいました。

さて、仕事に戻ろう!と電話の受話器をあげたら..、発信音がしない!
どうやら今の雷で電話かモデムがやられたらしい。
特にモデムは雷に弱く、今までに3度雷に壊されてます。今回もモデムかな..?

そんなことで只今モデムを交換中!当分の間、ブログの更新も少なくなります。


で..写真は庭のウグイスカグラの葉に止まったバッタの子供です。

batta.jpg

ウグイスカグラの葉は水をはじくので、その水滴を撮っていたら上の方の葉に動く影が..。
バッタに、水滴を撮っているところを見られてました。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ツツジ咲く八方ヶ原
18日の八方ヶ原のシロヤシオ・トウゴクミツバツツジに味を占め、またまた出かけていきました。さすがに1週間弱経つと、前回のツツジたちは花が落ちたり傷んできたりしてます。

そして八方のツツジも後半戦に入りました。
 happougahara

山裾のあちこちに赤い花が目立ってきています。ヤマツツジです。
        happo2

この八方牧場周辺にもヤマツツジが咲き始めてきました。
そして...トリを飾るレンゲツツジも、数は少ないがポツリポツリと咲き始めています。

 レンゲツツジ

ただし八方ヶ原をオレンジに染めるまでには、あと1~2週間は必要でしょう!

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニッコウキスゲが咲き始めました!
昨夜、昨年のこのブログを見てみました。

するとこの時期キスゲの写真を載せていた!
那須では7月だが、里山では5月の中旬から咲いていたのだ!

..で、仕事前にちょっと出かけてみました。
場所はすぐ近くの公園です。公園と言っても山に遊歩道を通しただけで、ほとんど自然のままです。このキスゲは何株か植えたのが増えたように思われます。

 ニッコウキスゲ3

那須では湿原に群生してますが、ここでは山の中!木漏れ日を浴びてキスゲが咲いてます。

 ニッコウキスゲ2

 ニッコウキスゲ1

青空の下でのキスゲも良いが、こんな木漏れ日の中のキスゲもなかなか良いものです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
シロヤシオ
昨日の続きです。

昨日はムラサキ色のトウゴクミツバツツジでしたが、今日はその後に見たシロヤシオです。

   ゴヨウツツジ1

別名、枝先に葉が5枚付くのでゴヨウツツジと呼ばれています。愛子内親王のお印として有名になったように思います。
下向きにうつむいて咲くので写真には撮りにくいのですが、白い花弁に奥に緑の斑点が実に美しい..。
   ゴヨウツツジ2

   ゴヨウツツジ3

ただこのシロヤシオ、その年により当たりはずれが激しくはずれの年は花の少なさにガッカリします。今年はシロヤシオに限らずツツジは当たり年のようです。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ツツジの女王に会いに行く!
昨日は、ネッ友の皆様とツツジ鑑賞に出かけました。

八方ヶ原に小間々と言う場所があります。
そこには、写真愛好家の人達から密かに「小間々の女王」と呼ばれるミツバツツジがあります。

昨年は花もほとんど付かない外れ年だったので、今年に期待してました。

ワクワクしながら女王に近づいていくと...
   ミツバツツジ

   ミツバツツジ2

   ミツバツツジ3

大きく広がった枝全体に、たくさんの花を咲かせていました。

小間々の女王に会いに来てから3年経ちますが、その中で今年の花付きが最高です!時期もちょうど良く、枝いっぱいに広がった花に感激しながら写真を撮りました。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
新緑の雲巌寺へ
里山の花も、この時期はちょっとひと休み。

どこか近くで何かないかな..と、いろいろ考えましたがイマイチ思いつかない!
取りあえず県北へ向かおう!と車を走らせました。

小一時間ほど走ると「雲巌寺」の標識。
秋以来行ってないので、雲巌寺に決定です!
雲巌寺1

雲巌寺2

雲巌寺3

久々の雲巌寺、人一人いなく静かに散策です。
萌えるような緑の中、シーンと静まりかえった風景に身も心も洗われるようです。暫し時を忘れ緑の中に身を置きました。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりの青空!
「このところぐずついたお天気も、明日は快晴です!」
と昨夜TVで言っていた!

それを信じて6時に起き出しました。
ところがどんより曇り空..今日の天気は外れか!とガッカリしました。

8時を回った頃、何となく薄日が!と思って見ていたら、あっという間に雲が切れて久しぶりの青空が広がりました。何日ぶりだったろう..、気持ちが良いです!

ハルジオン

庭に出てみると、ハルジオンがまるで手を広げるように日差しを浴びています。

ヤマノイモ

そしてヤマノイモもツルを太陽に向かってどんどん伸ばしているようです。
植物たちも、人間同様に久々の太陽に喜んでいるのでしょう!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
麦の秋
今日も雨..。
しかもとても寒い。

あの爽快な季節は一体どこへ行ったのでしょうねー。

思い当たることもある。

少し前になるが、100円ショップでこのレインキャップを見つけた。
「100円なら買っておこうか!」
「たたんでバックの中に入れといても良いだろう!」

と思わず買ってしまった。

どうもそれ以来天気に恵まれない気がする。

予定を立てると必ず雨になる。う~ん、お祓いが必要かな..。(笑)

そんな雨の中、久しぶりに車で外出です。

約一月ぶりに麦畑の前を通りました。
麦秋

麦秋

その時見た麦の穂は、色づき始まっています。麦の秋ですね..。
雨の水滴が穂について光りながら風に揺られてます。

鬱陶しい雨の日の外出でしたが、ホッとさせられる風景に出会いました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
オキナグサがついに翁に
このところ寒い日が続きますねー。
日光では、日曜日に雪が降ったとか..。季節はちょっと前に戻ったようです。

今日は台風の影響で、時折強めの風が吹いてます。
雨と寒さも相まって、イヤな1日になってます。


先日、翁(おきな)に変身中のオキナグサ、本格的に翁になってきました。

   翁になったオキナグサ

台風の影響か風が強いので、飛ばされないうちに少し種を取ろうとしたら..、
   翁とバッタ

先日のバッタ?くん、綿毛の中で休んでいます。
バッタくんを追い出して種を取るのも可愛そうなので、バッタくんが引っ越しするまで種取りはお休みです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨の中の散歩
昨日の続きです。

雨の中の散歩は、見るものが無いように思われたがなかなかどうして新しい発見があります。
特にこの時期は、木々の葉が元気いっぱいです。
雨でホコリが取れて、いつもより輝いてます。
若葉5

若葉4

若葉1

今回、見つけた花はフジやガマズミで木の高いところばかりでした。すぐ近くで撮れたのは、これだけでした。
   mamusigusa

マムシグサだと思いますが、これも立派な花ですね。
マムシグサの名前の由来になったらしい「茎の模様」が、イマイチ好きになれずにちょっと苦手としてます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨の日の散歩
今日も雨!
菜種梅雨とか梅雨の走り..とか言うのでしょうか。このところ雨が多いですね。

雨の日は家でジッと..が基本ですが、今日そんな雨の中街の中をブラッとしました。
   arakawa
我が里山では、田植えもほとんど終わりました。
この時期、まだ稲の穂が小さいので田んぼは水鏡のようになりますが、今日は雨でよく見えません。期待してたので、残念。

仕方ないので、近くを流れる荒川へ行ってみました。
   arakawa1
少しガスが出ているようですが、なかなかの眺めです。
ここは川沿いに山が連なり、その頂上付近が遊歩道になってます。本来は人が歩くところですが、舗装されて車1台通れるのでヒヤヒヤしながら通ってきました。
       arakawa2
ちょうどフジの季節で、あちこちで大きな木に絡まったフジが綺麗な花を咲かせていました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨の日の風景
今日は朝から1日雨です。

少し前になりますが、やはり今日のように朝から雨が降り続いていました。
春の雨で、野山の緑は一段と色濃くなる様を見てみようと、山間部へ出かけていきました。

そこで見た風景に思わず足を止め、雨の降る中カメラを持ったまま見入ってしまいました。

  芽吹き

柿の木かな..?と思いますが、芽吹きのあざやかな緑力強い枝振りにあの強烈な色の菜の花畑が霞んで見えるようでした。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
庭に咲いた野生のラン
野生のランが咲きました。

一つは、先月蕾を載せたエビネラン(ジエビネ)です。
   ran1.jpg

友人が、駐車場を作るため処分しようとしたのを戴いてきましたが、一つだけでしたが花が咲いてくれてホッとしました。

それから見つけて3年目かな?
今年も咲いてくれたギンランです。
   ran2.jpg

このランは自然に生えたようで、庭というより先日載せたタラの芽の木のある境界付近で見つけました。

野生のランは、絶滅寸前の種が多いと言われていますから、そのランが敷地内に咲くことはとても嬉しいです。来年はクマガイソウが加わる予定なので、これも楽しみにしてます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
大忙しのツツジ散策
連休最終日は、大忙しの日となりました。

6日の連休最終日は、八方ヶ原のツツジの様子を見に行く予定でいました。
前日、急に仕事が入り9時遅くても9時半には仕事場に行かなければなりません。八方ヶ原までの距離と写真を撮っている時間を考えるとかなり厳しいので、半ばあきらめ就寝しました。

翌日、5時起床。空は雲一つ無い快晴!!これは行かないと!
で..、八方に到着です。(笑)
hapo2.jpg
ところが八方ヶ原は、まだツツジの季節じゃ無かった..。
まだサクラ(ヤマザクラかな?)が咲いていました。
hapo1.jpg
それでも一通りツツジの様子を確かめたところ、今年のツツジは全般的に良さそうな予感です。

そして最後に、小さな湿地へ寄りました。
まだ湿地全体は枯葉に覆われてますが、ところどころに可愛らしいハルリンドウが顔を覗かせています。
hapo3.jpg
全体を駆け足で歩き回り、急ぎ家に戻りました。時間は..9時22分到着です。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須の東部に移動
今日も昨日に続きます。

那須野が原で風景を楽しみ、そして自生のサクラソウを楽しんだのでそろそろ帰宅の準備です。
那須街道の大渋滞を目の当たりにしているので、帰る道をどうするか..?暫し悩みました。まだお昼前なので、那須はすんなり抜けられそうだが、その後大田原・矢板がどうなるか..?

そこで選んだのが、那須東部の芦野・伊王野を経て戻る道です。距離はかなり増えますが、渋滞しそうなところは回避できると選びました。

これが大正解、快適なドライブで芦野・伊王野を過ぎていきました。
途中、レンゲ畑でレンゲや杉林の中のシャガを撮ったりしながら快適ドライブ!伊王野に着いたのがちょうど昼頃、道の駅に寄り道!と思ったら駐車場が渋滞。ガードマンの指示通り進んでいったら、道の駅を出てしまった。(汗)

出されたところが、先月に山桜を見に行った時に通ったところ。それなら..!と、またヤマザクラを見に行きました。
iono1.jpg
すっかり花は散ってしまいましたが、樹齢約300年の老木ながら元気に葉を茂らせていました。

iono2.jpg
それからこんな風景にも出会ってパチリ!

その後も渋滞に遭わず、家まで順調に帰りました。途中、旧湯津上村-旧小川町の国道294号線の片側が全部詰まっていた。何事!?と思ったらどうも「なかがわ水遊園」へ行く渋滞らしい。この道路が車で埋まるのを見たのは初めてです。こうしてみると5月の連休は、家で過ごすのが一番なのかな!?

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
早春の湿原から春まっ盛りの那須野ヶ原へ
昨日の続きです。

やっと春に目覚めたばかりの沼原湿原では、花もまだまだ先なので撮影はサッと切り上げました。とは言えまだ8時を少し回ったばかり..。そこで那須野ヶ原へ向かいました。

途中、那須街道を横切りましたが驚きました。那須湯本方面への道路は車でビッシリ!直線の交差点なのでよく見えますが、全て車で埋まってます。反対に私が行く方向は、全く車があり
ません。これを見ちゃうと、連休時の那須は遠慮したいです。

そしてス~イスイ走って那須野ヶ原に到着です。
その入口では、ちょうど田植えの準備をしています。私の住む地域では、連休中にほとんどの田んぼで田植えが終わってますが、やはり那須は少し遅れますね。
nasuno.jpg

那須野ヶ原に入ってみると、もう一面緑が広がっています。そして正面に見える那須五峰、頂上付近は雲で覆われてますが青空の中輝いてます。

そしてこの時期、那須野ヶ原での見ものはこれです!
sakuraso.jpg
自生の桜草です。
緑に覆われた那須野ヶ原のあちこちで、ピンクの小さな島をたくさん作っていました。

桜草を撮って、ちょうど咲き始めたハルリンドウも撮って..そして十二分に風景を楽しみました。
つづく

※ここに出てくる「那須野ヶ原」と言う地名は、私が勝手に名前を付けています。地図等で探しても出ていません。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年初の沼原湿原
昨日のお願いか聞いたのか、今日は最高の天気になりました。

朝5時半、家を出発です。
と言っても行き先が、那須へ行くか塩原・矢板方面か決まっていません。取りあえず家を出ました。走り出して10分、見晴らしの良いところに出ると少し雪の残った日光連山、そして高原山から遠く那須連山が見事に見えました。

よし那須へ行こう!行き先は今年初の沼原湿原に決めた!
numa1.jpg

湿原への道路が、先月26日に開通したせいかまだ人も少なく静かな湿原散策なりました。
numa2.jpg
この時期お約束のサンショウウオの卵も、池の中央に見えます。

雪が溶けてまだ間もないため、花は少なかった..。
それでも、ヒメイチゲ・ショウジョウバカマが可愛らしい花を見せてくれました。そしてこの時期一番の見所、ザゼンソウもたくさん顔を出していました。

約1時間半ほど散策して、次の目的地那須野ヶ原へ向かいました。そこで、連休時の渋滞の凄さをみました。 つづく

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
霧の中のヤマツツジ
毎年5月の連休は、ヤマツツジを見ることにしてます。

場所は茨城県境に近い花立峠です。
峠の山の斜面が、ヤマツツジの色の染まってなかなかのものです。それほど広くはないところですが、頂上まで遊歩道も出来ていて楽しめます。今日は先月末に続いて2回目になります。

昨夜からの雨は上がっていたので、喜んで峠道を走っていくと..。
hanadate.jpg

峠付近は霧がかかって、ツツジもよく見えません。それにいまにも雨が落ちてきそうな空模様です。

ツツジの咲き加減は最高なのですがねー・・。
hanadate2.jpg

山を登ったり写真を撮ったりで約30分ほどいると、パラパラとついに雨が降ってきたので引き上げです。

それから仕方なく雨の中をドライブです。
tanada.jpg

この棚田まで来るとついに雨は本格的に降り出しました。ひとまず退散..と家に戻りました。ところが家に着く前に雨はすっかり上がり、さらに午後になると今度は日差しが..今日はお天気に見放された感じです。明日は、那須or塩原・矢板方面へ行く予定なので、晴れてくれー!!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
春を食する
春!と言うと、いま旬の山菜を思い浮かべますね..。

なんといても1番はタラの芽でしょうか!
taranome1.jpg

そして食べるのに一手間かかりますがワラビもはずせません。
warabi.jpg

実はこれらの山菜は、わが家の屋敷回りで採れます。
自宅の裏が桧の山(になっていて、その境界の両側で採れるんです。数は少ないですが、家族で食べるには十分です。

写真を撮ったから、今晩はタラの芽の天ぷらか!?
と言う訳にはなりません。写真をよく見ると分かりますが、最初の新芽はもう10日前に戴きました。
        taranome2.jpg
写真は次の芽が出たところで、これは食べずにそのままにしておきます。そうするとまた来年、美味しいタラの芽が戴けます。

ところが近頃、次やその次の芽まで採る人達がいるので木が枯れてしまいます。せっかくの自然の恵みを頂くのだから、ルールを守って欲しいです

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
輝くスギナ
朝起きて、新聞を取りに行きながらこんなものを見つけました。
sugina.jpg

スギナにたくさんの水滴が付き、まるでツリーのように輝いています。
こんなスギナを見られるのも、早起きしたからでしょう!

そして家の回りを1周!最初に目がいくのは..、
yaezakura.jpg

ヤエザクラです。咲き始めてもう1週間位でしょうか。痛み出した花も幾つか見られますが、まだしばらく楽しめそうです。このヤエザクラで、わが家の今年の桜は終了です。

syakunag.jpg

桜の木から目を下に向けると、シャクナゲが咲いています。
家に来て5年経ちますが、花が咲いたのはこれが2度目かな..?植えた場所が悪いのか、花付きがとても悪いです。シャクナゲは好きな花の一つなので、これから毎年咲いて欲しいです。

そしてタマスダレの花を見つけました。朝早いのでまだ花は開いていません。
この花は、仕事場の駐車場の片隅に咲いていたのを見つけ、球根を数個持ってきて庭に植えました。
        tamasudare.jpg
2時間後、花が開きはじめました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。