■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1年間、ありがとうございました。
今年も残すところあと1日になりました。

仕事もそれほど忙しくないのに、年末!と言うだけで何かと気ぜわしい日々を送ってます。
それに託けブログも停滞中です。(笑)

年が明けましたら、またポツリポツリとはじめていきます。
また懲りずによろしくお願いします。


それにしても、今日の天気はめまぐるしい。
曇りから薄日が差したと思ったら、いきなりヒョウが降ってきました。一時は家の中にいても、屋根に落ちるヒョウの音で話し声も聞きにくい状態です。

さらには今年の鳴り納めかまでも!
そしてヒョウが止むと、今度はまた晴れたり曇ったり..忙しい。

まるで私の今年の1年のようでした。
来年は、変動の少ない穏やかな1年にしたいものです。


我が家の庭の片隅に咲くオオイヌノフグリも、ヒョウの襲来にも負けずに蕾を付けています。
ooinu.jpg

このブログを見に来た皆々様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ビワの花
昨日は1日曇り空、そして夕方から雨と寒~い1日でした。

今日は青空!を期待しましたが、雨でした。
しばらくして雨もあがりましたが、出かけるところもないので家の回りをぶら~り散歩。

biwa.jpg
すると庭の片隅にあるビワに花が咲いてる!

苦節5年、今年初めて実を付けたビワの木にたくさんの花が咲いてました。来年はたくさんの実を期待できるかな?なんせ今年の収穫は5個だったから。(笑)だけどビワって今頃花が咲くのだったかな..ちょっと不安です。

ブログを書き始めたら、日が差し始め青空が広がってきた!
明日は良い天気になりそうですね..久しぶりに富士山でも見に行こうかな!?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
冬の楽しみボトルカバー
寒くなると、出かけるときは必ずホット茶を飲んでいきます。

そして小さな楽しみがあります。
kobaku3.jpg
このボトルカバーを集めるのことです。

大きさが標準・広角レンズを入れるのに、ちょうど手頃なんです。普段、カメラ一式は、大きめのトートバックに入れて車の中、このボトルカバーがクッション材となってレンズの保護にもなるんです。昨年は、家族の応援もあり10個ほど集めました。

ところが今年、このカバーが見あたらない!
しかたなく、コンビニをあちこち歩いていたらこんなカバーを見つけました。
kobaku2.jpg
コーデユロイのボトルカバーです。

コールマンのロゴ入りでかっこいいなー!と買い求めました。ところがこのカバー、生地が伸びないので小さいレンズや小物しか入らない。

今年はダメだ!とあきらめていたら...、
kobaku1.jpg
子供から、こんなの見つけたよー!

今までのより大きいサイズなので、今度は望遠レンズ用のカバーになりました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
偶然か!?
今朝、芽が出始めた麦の苗と青空が綺麗だったので、車を止めて写真を撮りました。

ふと空を見ると、妖しげな雲!
この雲は、私の中では地震雲と呼んでます。(正式な地震雲かどうかは分かりません。)

kumo2.jpg

実は数年前、この妖しげな雲を見たとき「これは地震雲、方向から言って県南から埼玉辺りでちょっと強めの地震!」なんて、家族と冗談を言ってました。そしたらその夜、栃木茨城埼玉の県境付近で震度3~4の地震があり、家族で驚いたことがありました。

今日この雲を見たときも、「方向は茨城方面だから茨城沖で、雲は薄いから震度2位かな!?」なんて思いながら写真を撮っていました。

そしたら車のラジオから..、「今朝9時過ぎ、茨城県沖で震度2の地震..」

思わず「えーっっっっっっっっっ!」

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
さっ、寒いー!!
今朝は冷え込みましたね~。

新聞を取りに外へ出ると、回りは霜で真っ白!
外に置いたバケツの水はしっかり凍って、車もガラスというガラスはすっかり凍ってました。

寒さを堪えて、家の周囲を一回り。
すると、夏野菜を作っていた畑のあちこちで、霜柱がしっかり立っていました。

この霜柱、私の住む栃木県では冬に普通に見られてます。ところが、霜柱が出来る条件と言うのが幾つかあって、日本全国どこでも見られると言うわけではない!と聞いたことがあります。本当なんでしょうかね・・。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
その後のニッコウキスゲ
今日は、今年最後の休みです。
写真を撮りに行こうか、ドライブに行こうか..迷った末、ベランダ掃除になりました。

自宅裏(よその敷地)に大きな栗の木が2本!(んっ、歌と同じ!?)
その大きな栗の木の下に家があるので、この時期は大変なんです。いくら掃除をしても家の回りは落ち葉だらけです。

その落ち葉が積もりに積もって、2階3階のベランダは凄いことになってました。
簡単に落ち葉を掃いて終了!..と思ったら、排水溝の回りは落ち葉が良質の腐葉土になってる!
落ち葉を掃き、腐葉土を取り..、終わったー!と思ったら、風が吹いて落ち葉が舞ってきてまた掃除。そんなことで約2時間、最後は腰が痛くなって終了。

午後は出かける予定でしたが、腰痛も出たので家でサッカー観戦に変更です。


で..、落ち葉や腐葉土の写真でもしょうがないので、先日のキスゲのその後です。

キスゲは1日花で、その日に咲いたのは翌日枯れますが、さすがにこの時期は寒いので花も何日か持つようです。先日、咲いていた花はしおれてましたが、次の花はまだ蕾状態でした。

別のキスゲを見てみると、なにやら変です。
kisuge1.jpg

kisuge2.jpg

茎を伸ばさず、根元から花が咲いてます。
これは植物の知恵でしょうか!?花芽を出しては見たものの、寒さで引っ込めたようです。(笑)
このおかしなキスゲもまだ蕾を持っているので、もう少し通ってその後を見てみたいです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
初めてのイルミネーション
この時期になると、仕事場から家に帰る途中にいつも見ていました。

イルミネーションです。
irumi1.jpg

irumi2.jpg

でも、いつも運転しながら眺めていただけで、車から降りてみたことが1度もありません。もちろん写真にも撮ったことがありません。

たまたま昨夜は、小雨がパラパラ降りはじめたせいか見る人もほとんどいません。人もいないから見てみるか!っと、初めて行きました。

で..せっかくだから写真でも!
と思ってカメラを取り出しましたが、イルミなんて撮ったことがないからどんなレンズでどんなふうに撮ればいいのやら..?取りあえず手持ちだから明るいレンズにしてみよう!
28mm.jpg
我が家に来て10年以上になるが、ほとんど使われていなかったレンズで撮りました。

最近のカメラの性能は凄いですねー。
手持ちなのでiso感度だけあげて、後はシャッター押すだけで簡単に撮れてしまいます。

何枚か撮っているうちに、雨も降って来たので早々に引き上げましたが、また行こうかな!?なんて思っています。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
カラスウリ
karasuuri.jpg
今朝、雑木林を散策中に見つけました。

カラスウリです。10個近くあったかなー..でもほとんどが実がシワシワ状態でした。その中でこのカラスウリだけが、しっかりしていました。

このカラスウリ、実の色も良いのですが花がまた独特なレースのような花で素晴らしい!
ところがこの花は夜に咲くので、なかなかお目にかかれません。今回は、実を何個か取ってきたので、庭の片隅にでも蒔いてみます。芽が出ると良いのですが...。


カメラネタを一つ!
fudo.jpg
左側の花形フード、実はこのフード拾い物です。(笑)

レンゲツツジを撮りに行ったとき、小さな池の底の泥の中ありました。何かに使えそうと持ち帰りました。それから1年、ヤフオクで手に入れたレンズにピッタリ!しっかり使い始めてます。

右のフード..これは新品です。
近くのカメラ店のワゴンの中にいろんな物と一緒に積まれていました。1個50円!5個買いました。他のレンズに付けようと夜なべして加工中です。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雑木林とホトケノザ
この頃、山道を走っているとあれっ!と思うことがあります。

夏の間は、木々に緑が茂っていてとても薄暗かった雑木林..、今は木の葉が落ちてとても明るくなり、同じ場所とは思えないことがあります。

zouki.jpg

この落ち葉で埋め尽くされた雑木林、歩くとガサガサ音はうるさいのですがふんわりとしてとても気持ちがいい!時々、車を降りて枯れ葉の絨毯の上を歩き回ります。


そんな事で季節は冬なのに、こんな風景も..。
hotoke2.jpg

hotoke1.jpg
田んぼの畦に、ホトケノザ満開です。

冬の枯れ葉色の田んぼの畦が、ホトケノザのピンク色に染まってます。師走の風景としては違和感があるが、綺麗だから良し!としましょう!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
坪渕の滝と芝桜
昨日の那珂川を見る前に寄った、坪渕の滝です。

この滝は何度かブログにも載せていますが、数年前まではなかなか見ることの出来ない幻の滝と言われてました。近年、地域興しで滝の周辺が整備されました。

ただし時期が悪く、水量も少なく紅葉も見事に枯れ葉色になってました。来年は、紅葉時に行ってみたいです..。

その後、那珂川で力尽きた鮭を見て、今回の朝の散歩の最後の場所へ行きました。

sibazakura1.jpg
芝桜公園です。

出来てまだ新しいせいか、まだ一面を芝桜で覆いつくせていませんが、年を追うごとに良くなってきてます。2.2haの規模は、なかなか見応えもあります。

季節を間違えて咲いていた花もチラホラありましたので、撮って見ました。
sibazakura2.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那珂川周辺
相変わらず、良い天気が続いてます。

7時を回っていましたが、青空を見ると「出かけ虫」がウズウズ..。仕事まではまだ十分時間があるので、サッと出かけました。

今日は、那珂川沿いです。
いつもこの辺りに来るときは、下の写真に写る道路を通っています。その時いつも、対岸に見える道が気になっていたので、地図を調べて行ってみました。

namai2.jpg

namai1.jpg

予想はしてましたが、狭い道路と急カーブの連続でのんびり景色を楽しむ余裕はありません。
ちょうど写真の辺りは、つい最近まで「渡し」と言って川を渡るのに船で渡っていたところで、すぐ近くに渡し場の跡がありました。

上の写真を撮っていると、どこからともなく生臭い臭いがします。ここは、川よりもかなり高い位置なので「おかしいな..?」と思いつつ、望遠レンズで川を見て原因が分かりました。

namai3.jpg

ちょっと見にくいですが、川の中や岸辺にたくさんの鮭の死がいです。河原にも打ち上げられたものも、数多く見られました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
もう冬なのに..ニッコウキスゲ
1週間ほど前だったかな..、新しいレンズ(と言っても中古の掘り出し物!)が、手に入りました。レンズを見てると、どうしても写りが気がかり..そこで、近くをウロウロしてきました。

普段なら左折する道を今日は右折してみます。
すると○○公園の文字。こんな所に公園があったとは!山に続く道を登ると..。

koen1.jpg

杉木立の中にひっそりと、小さな神社がありました。
色づきはじめたモミジを撮りながら参拝。そして周りを見て歩くと..。

koen2.jpg

なんとニッコウキスゲでは!
前日の寒さと霜で花はしおれ気味でしたが、それでもしっかりと咲いていました。

レンズの試し撮りにぶらりと寄った小さな神社、思いがけずに冬のニッコウキスゲを見られてとても得した気分になりました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雲海
私が住む那須の里山には、那珂川という大きな川が流れています。

この時期になると、冷え込んだ晴れた早朝に山から下りてくる冷たい空気が暖かい川面に触れて川霧が大発生します。空は青空なのに、一面霧で見通しが悪くなります。特に川の周辺は霧が濃く、車の運転は要注意です。

o-hasi.jpg

その川霧が那珂川の流域に大きく広がり、前回の鎌倉山のような高台からは雲海のパノラマになります。

ここツツジで有名な花立峠からも、この雲海が見られます。
正面の山は高原山です。
unkai2.jpg

こちらは日光連山です。
unkai1.jpg

ここ花立峠から見る、日光連山・高原山・那須連峰の景色は最高なのですが、ここ数年、すぐ前の木が育って視界を妨げはじめているのが残念です。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10日ぶりの日記です
しっかり間が空いてしまいました。

11月の三連休に、私をのぞいた家族全員が風邪で寝込んでから、なぜかこのブログのペースがすっかり狂ってしまいまいた。とは言え家でジッーとしてた訳でもなく、暇を見てはフラフラ歩き回ってましたが..。(笑)

unkai1.jpg
写真は、茂木町鎌倉山の雲海です。

ここは、鎌倉山のすぐ下を那珂川が流れているので、朝が冷え込むこの時期によく雲海が現れます。たまたまこの日は他の所へ行っていましたが、川霧を見て急ぎ向かいました。

unkai2.jpg

8時を回っていたので、ダメだろう!と思っていましたが、ダメもとで行ってみたら見事に間に合いました。

unkai3.jpg

そして1時間が過ぎ..、雲海は消えていきました。

早いものでもう12月ですね..。
これからは写真ネタも少なくなりますが、いつものようにボチボチとマイペースで続けていきます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。