■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
北からのお客様
ここは、仕事の合間の息抜きやブログのネタ探しに来る公園です。

今日も仕事の途中にちょっと寄ってみました。
koen1.jpg

池を見渡すと、いつもと様子が違います。
いつもは池の中にたくさんのコイと、その上をにぎやかにカモが泳いでいるのですが、今日は白いものが..、
koen3.jpg

ソーッと近づくと、なんとハクチョウが泳いでいます。
この公園が出来て以来毎年来ているが、ハクチョウが来たのは初めてでしょう!

koen2.jpg

まだ来て間もないため、先輩のカモに遠慮してか全11羽でまとまって泳いでいます。

今まで冬の間は、写真はお休み期間だったが、これからはちょっと忙しくなりそうな予感..。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八溝山の展望台
今年の紅葉も、ようやく里山まで降りてきました。

早速、いつもの雲巌寺へ向かいました。
ここは10日に様子見に行っているので、ちょうど見頃だろう!出かけました。

境内にはいると、本堂裏の山の木々もなかなか良い色に色づいてきました。ただ時間が早かったせいか、山の上の方しか日差しが入らないので、もう少し時間を遅らせようと別のところへ向かいました。

yamizo1.jpg

向かった先は八溝山です。
ここは標高が高いせいか、頂上部分は紅葉もすっかり終わっていました。

yamizo2.jpg yamizo3.jpg

いつ来ても思うのだが、ここの展望台ちょっと豪華すぎない?
入るのに100円(だったかな?)かかるが、ここに行ったときはなぜか小銭を持ってこなく、いまだにこの展望台にあがれません。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那珂川と鮭の遡上
寒い~~~。

今日は1日曇り空、そして寒かったですねー。
とは言えこの時期は、多少寒くても紅葉を見つけて出かけていきます。

今日の紅葉は、那須烏山市の那珂川・落石(おちいし)。
東岸は絶壁で山並みが迫り、豊かな那珂川の流れが素晴らしい景観です。関東の嵐山とも呼ばれています。
nakagawa1.jpg

nakagawa2.jpg

写真を撮っていると、対岸から賑やかな声が聞こえてきます。朝の7時から何事?と、声の聞こえる方を見ると、TVの取材?か十数人が川の中で何かやってます。(右の橋脚の上にもTVカメラがあります)

もしかしてこれか..!
syake.jpg

今、那珂川は鮭が川を遡上中です。写真はちょっと見にくいですが、凄い数の鮭が遡上中です。体も傷つき弱っていますが、必死に泳いでいます。中には力尽きたのも..。

浅瀬を泳ぐので、うまくいくと捕まえられるかも?私も川の中で写真を撮っていたら、すぐ近くをゆっくり泳いでいきましたから。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・竜花の滝
昨日行った、塩原の名瀑「竜花の滝」です。

塩原・箒川に掛かる二つの吊り橋をのんびり眺め、そして廃道となったところの紅葉を見て、竜花の滝に向かうことにしました。

駐車場に車を置いて、十数分の遊歩道歩きです。
遊歩道はしっかり整備されて、とても歩き易く、途中、風挙の滝を見たり、沢に掛かる小さな橋を渡ったりで飽きることはありません。

siobara3.jpg  siobara2.jpg

そして程なく竜花の滝に到着です。
          siobara1.jpg

三段になって流れ落ちる滝は、とても美しくまた雄大さをも備えています。さらに、滝壷のすぐ下に観瀑台があるので、迫力ある姿を見ることができました。ただ、周りはガケでとても薄暗く、おまけに三脚無しなので、写真はちょっとブレてしまったのが残念です。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原のつり橋と紅葉
9月に続いてまた娘が帰ってきた。

今度は紅葉が見たい・・!
どこへ行こうか迷ったが、まだ塩原の入り口(道の駅近辺)は紅葉が見られる!との情報を得たので行ってきました。
         sibara1.jpg
手前が回顧のつり橋で上に見えるのがもみじ谷つり橋です。

sibara2.jpg

紅葉は、塩原入り口付近からこのつり橋が見えるところ辺りがぎりぎりセーフ..と言った所でしょうか。ここから温泉街に向かっては、だいぶ葉も落ちていました。

そして、久しぶりに竜化の滝を見に行きました。滝の写真は、メモリを帰りの寄った仕事場に置いてきてしまったので、明日にでも..。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
改造マクロズーム
昨日に続いて、今日も改造マクロズームのことです。

昨日は、AFでピントの合わないC社一眼デジの壊れた標準ズームを使って改造しました。
改造マクロズームは、ピント合わせは手動なのでピントの合う確率は良くなりました。ただしマクロは、ピントがなかなか合わないので撮っていても疲れます。(笑)

昨日の大成功に気をよくして、今日は現在メインで使っているKM社のレンズを改造しようと、古いレンズを探しました。見つけたのは35-70mm/f4、でもこれは世界初のAF一眼レフ誕生時の標準レンズ!分解するのも忍びない..。

ジャンク好きキャリア20年以上!見つければ何かあるはず!と、あちこち探すと..机の下からΣズームが出てきました。レンズの回りがベタベタになってましたが、動作は問題ないようです。早速、改造です。
makro1.jpg

makro2.jpg
上の写真が28mm下が70mm(ノートリミング)です。

昼休みに改造し、3時休みに家の近所で手持ちで撮りました。3時を回って日陰になってましたが、手持ちでこれだけ撮れれば遊ぶのには十分です。

KM社のデジカメはボディ内手振れ補正付!こんな改造されたレンズでも手振れ補正が効いているように感じます。何はともあれまた遊び道具が、一つ増えました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
超マクロで遊ぶ!
今日は朝から快晴!気持ちいいですネー。この天気が1.2日早く来てれば..。

土日、せっかくの休みも雨でしたねー。
紅葉も、山沿いはほぼ終わって里山はまだ幾分早い感じ..お出かけもちょっと一服状態だからちょうど良い休息かな。

やることもないのでネットサーフィン(完全に死語ですね)です。
そしたらある有名なカメラマンのサイトで、レンズの改造記事を見つけました。

使わないレンズの超マクロ化計画!
私の写真はマクロレンズを使った撮影がメインなので、これは面白そう!と、早速、手持ちのレンズを改造です。

改造は極めて簡単で、ほんの十数分で終了です。
テスト撮影は、昨日は暗くなってしまったので、先ほど行いました。虫が嫌いな人は見ない方が良いですよ!

mint1.jpg

mint2.jpg

上の写真が90mmマクロで、これでも結構マクロ(ノートリミング)で撮ってます。ミントの葉の裏に小さな点が2つ。

これを28-70mmの古い標準ズームの70mm付近(手持ち・ノートリミング)で撮りました。2つの点は、こんな虫(アブラムシかな)だったのです。

全く使わなくなったレンズですが、今後はいろいろと出番が増えそうです。でも三脚は必要かも..。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雲巌寺の紅葉
今日は朝から雨..。そして寒い1日です。
それを見越して、昨日、早朝から八溝方面の紅葉の様子を見に行きました。

八溝方面、全体に紅葉にはまだちょっと早いようです。
ここ旧黒羽町・雲巌寺でも、紅葉はまだちょっと先になりそうですね。
unganji2.jpg

unganji1.jpg


話は変わりますが、数日前から古いC社の一眼デジカメをいじってます。
フィルム時代に使ったマクロレンズがあったので、安い一眼デジのボディを手に入れて使い始めました。

画素数が300万と少ないが、ブログの写真なら..と思ってましたが、これがなかなか手強い!AFなのにまともにピントが合ってくれません。ただいま試行錯誤で格闘中です。

無事このブログに写真が載せられるか!?或いは処分されるか!?

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
センブリとイヌタデ
例によって、近くの公園でちょっと息抜き!

気持ちよい青空!に誘われて、仕事の合間にちょっと息抜きです。
よく行く、近くの公園です。先日ここでセンブリを撮りました。やはり今日も、センブリが芝生の上にたくさん咲いてます。

senburi.jpg

その中で、濃いピンクの花が目立っています。
イヌタデでしょうか、小さな草丈を伸ばしてセンブリと競い合ってるようでした。


そしてこんな花もたくさん咲いてました。

センブリに全体の形はとてもよく似てますが、何となく違う。葉もちょっと幅広で花びらも小さめ..センブリに似た種類でイヌセンブリがあると聞いていたが、もしかするとこれがそうなのか!?

inusenburi.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原から八方ヶ原へ
塩原・大沼の紅葉の終わった景色をサッと眺め、矢板方面に向かいました。

途中、道路は山の中を走りますが、そこで見る景色も紅葉の盛りを過ぎて枯れ葉が目立ってきてました。八方ヶ原に着くと、やはり枯れ葉色状態でした。

少し標高が下がれば..と、今度は八方牧場へ行きました。
hapo1.jpg

前回行ってから2週間後です。

まだまだ十分に紅葉が楽しめるはずだ!..と思ってましたが、この2週間は大きかったようです。今年は紅葉の終わるのが、早すぎるように感じる..。

それでも、ポイントポイントで見頃に色づいた紅葉を見つけて撮ってきました。
         hapo2.jpg

そして今回の締めは、..やっぱり温泉! で、小滝鉱泉でゆっくり汗を流して帰りました。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤い木の実
昨日に続き、大沼の写真です。

紅葉は終わってがっかりしましたが、全く見るものがない!と言うことではありません。
大沼の周りには、たくさんの赤い実がなってました。

ノイバラ..、
onuma3.jpg

少し実が少ないのですが、ズミです。
onuma4.jpg

そして一番多く見かけた赤い実です。
onuma5.jpg

これほど実がなっているのに鳥も食べないところを見ると、不味いので名高いカンボクかもしれませんね。夏にはたくさん花を咲かせていましたから。

大沼は木道だけ1周し、回りの綺麗に色づいたモミジを撮って矢板方面へ向かいました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼へ紅葉狩り..
昨日、紅葉狩りに行こう!と塩原へ行ってきました。

本来なら、10月の最終日曜に!と思っていましたが、どうしても仕事の都合がつかずに昨日になりました。

塩原渓谷に来ると、何となく紅葉も盛りを過ぎたような感じが..さらに、関東は絶好の行楽日和!とTVで言っていたが、塩原はど~んより曇り空。

それでもめげずに大沼を目指しました。
onuma1.jpg

あらっ~...大沼は紅葉は終わって枯葉色!  残念。

onuma2.jpg

仕方ないので、駐車場辺りの色づきの良い紅葉を撮って他へ向かいました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
鶴田沼へ行ってきました!
宇都宮市にある鶴田沼へ行ってきました。

12時半に、宇都宮駅前でちょっと仕事。
それが片づくと、先日、ブログでお世話になっている方から「鶴田沼にヤマラッキョウが咲く!」と聞いていたの出かけてきました。

ここは、昨年春に出かけて道に迷い引き返したところです。今回は、道順を教えて頂いたので大丈夫!..と思ったら、やっぱり間違えてしばらくウロウロしてしまいました。(笑)

turuta1.jpg
これが2年越しになった鶴田沼です。

すぐ横を宇都宮環状線という交通量の多い道路が入っているというのに、ここはもう別世界のような静けさでした。

そしてこれが今回の目的の花です。
         turuta2.jpg
紫色がとても綺麗な花、ヤマラッキョウです。

毎年、那須野ヶ原で撮ってましたが、今年はその時期に行けないのであきらめてましたが、こんな近くで撮れて嬉しかった..。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
これも花?フユノハナワラビ
公園の芝生の上には、センブリとともにこんな奇妙なものまでが..。

hanawarabi2.jpg

ハナワラビです。フユノハナワラビのほうが正しかも..。

          hanawarabi1.jpg

今年9月、那須の草原で見ていましたが、こんな近くにあるとは驚きでした。

ハナ(花)ワラビと言っても、シダの仲間だから胞子なんでしょうね。また春のワラビは食べますが、このハナワラビはどうなんでしょう? 食べる勇気はありませんが..(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。