■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
苦~いセンブリ!
ここは、春にフデリンドウを撮った公園です。

久しぶりに何か無いかと出かけました。
フデリンドウを撮った芝生を歩いていると、白い小さな花がたくさん咲いてました。

senburi1.jpg

白い花びらに紫の模様..花の形からすると、あの苦~いセンブリのようです。
小さく固まったところを撮っていると...、

senburi2.jpg

どこからともなくヒラタアブがやってきて、花粉をペロペロとナメはじめました。
子供の頃、センブリを煎じて飲まされたことがある私には、花粉といえど口にするのは嫌ですね~..。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
わが家の草紅葉
那須の里山にも、赤や黄色が降りてきました。

山沿いを歩くと、赤や黄色に染まったウルシを見かけるようになりました。1週間前は、それほど気が付かなかったのに、今日はあちこちにやたら目立つようになりました。

家に戻って、雑草まみれの庭を見渡すと..、
わが家でも色づいてきました。
kusamomiji.jpg

灯台もと暗しです、庭の片隅の雑草がすっかり草紅葉になってました。


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
緇>梱絮
昨日の御亭山は、標高512.9mあります。この山頂にも、少しずつ秋の気配がやってきています。

駐車場から約100mでもう山頂です。
回りは大きな木がないので、見晴らしは最高です。その山頂付近は、たくさんのアザミが咲いていました。

ontei4.jpg

頂上から北側の那須連山を見て、そこから目線をちょっと下げると、真っ赤な実がなっています。葉の形からするとナナカマドでしょうか。

ontei5.jpg

そこから少し北東に向きを変えると、八溝山地の深い山々が現れてきます。

そこの最高峰八溝山をバックに、ガマズミの実が真っ赤に熟しています。子供の頃は、山に行くとこの実を取って食べたものです。確かとても酸っぱい味だったような..。

ontei6.jpg

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ふ~じはにっ~ぽん一の~山
台風一過..今日は晴天かー!?
と、5時に目を覚ましたが、なんか曇ってる。

6時に外に出ると、なんとなく曇っている。TVをつけると、ここ栃木県の鬼怒川は晴天!とニュースで言っている。この曇った感じは濃霧だ!..、急ぎ支度をして出かけました。

車を乗り出して10分を過ぎると、霧は晴れ青空が広がりました。

こんな日は、山より景色を見よう!..と関東富士見百景の一つ御亭山へ行きました。
御亭山に着いた頃は、太陽もだいぶ上がってしまい遠くの様子も少し見にくくなってます。それでも目をこらすと..
ontei1.jpg
          (少しでも見えるように画像は加工しました
よ~~く見てください。真ん中辺りに富士山がボンヤリ見えると思います。(笑)

ontei2.jpg

こちらの雲海の上に見えるのは筑波山です。実に美しい形をした山ですねー..。

富士山・筑波山を見て、今度は目を東の方に向けますと
ontei3.jpg

雪をかぶった、男体山・女峰山の日光連山が見えます。

この辺りは標高500m付近なので、紅葉にはまたちょっと時間がかかりそうですが、山並みに黄色や赤がポツポツと目立ちはじめいます。

こうして1時間弱、御亭山山頂からの景色を堪能して山を下りました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
トリカブトとリンドウ
昨日に引き続き、朝から雨です。

しかも台風が、速い速度で向かっている! この紅葉時に台風は困りますネー。何とかそれてくれると良いのだが..。

ここ那須の里山でも、回りの景色がボチボチと色づいてきました。
何か撮ろうと思ってましたが、朝からの雨でやむなく中止。そこで、前回の那須ー矢板間で見つけた花を載せます。

torikabut.jpg

このヤマトリカブトは、沼原湿原です。
一面が草モミジで花は見つかりませんでしたが、湿原からちょっと奥まったところにひっそりと咲いているトリカブトを見つけました。湿原での、今年最後の花になると思います。

rindo.jpg

リンドウが、葉っぱまで紅葉して花を咲かせてました。

ここは、9月にウメバチソウを見つけたところです。まだ咲いてるかな?と思っていくと、草丈の小さい可愛らしいリンドウがたくさん咲いてました。

明日は、台風次第だけれど..晴れないかなー!

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋の八方牧場
前回の八方湖のすぐ横に、八方牧場があります。

この八方牧場、春から秋の間は放牧されていて入れませんが、紅葉時だけは車で入ることが出来ます。
私も今回、初めてこの中を入ってきました。
hapo3.jpg

hapo4.jpg

まだ全体に色づきはじめたところですが、あと1~2週間後を楽しみにしてます。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方湖周辺の紅葉
昨日までの3日間が、日曜日の早朝からの那須~矢板間の予定していた紅葉の下調べを兼ねたコースでした。
最後の矢板周辺を見終わるとすぐに家に引き返し、何とか時間内に戻ると午後は予定の仕事となりました。

今日から2.3日は、那須~矢板間をグルグル回った時にちょこっとコースを外れて足を伸ばしたところを載せていきます。

最初は、八方ヶ原を散策後、近くの八方湖を覗いてみました。
hapo1.jpg

hapoko3.jpg

ちょうど色づき始めたところ..と言った状況です。ただし、ちょっと葉っぱが少ないのが気になりました。これは、9月上旬に栃木県を縦断した台風9号のせいかも..。


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原の紅葉
那須の沼原から深山ダムへ、そして今度は八方ヶ原へ入りました。

那須からは、塩原を回ってから八方へ入ろうと思いましたが、時間的にちょっと無理そうなので、ここは素直に矢板から八方ヶ原へ入りました。

hapo1.jpg

それにしてもすばらしい天気ですねー。
遠く平野部まで見渡せます。八方へはかなり通ってますが、これほど眺めがよいのは1シーズンでも数えるほどです。

hapo2.jpg

八方ヶ原はレンゲツツジの群生で有名なところですが、紅葉となるとツツジの葉は先端の方にしか残っていないので、イマイチぱっとしません。それでもしっかり色づいてます。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
深山ダム周辺の紅葉
今日は、昨日の那須行きの続きです。

それ前に、用事があったとは言え山に登らなかったことをちょっと悔いてます。
今朝の新聞で、那須連山初冠雪!の文字。
真っ赤に燃えた山と真っ白な雪が見られたのに..残念! まっ、楽しみは来年以降に持ち越しましょう。

沼原湿原を早く切り上げ、板室温泉へ向かいました。
ここは、昔から「下野の薬湯」として知られた静かな温泉地です。沼原からは、標高もかなり下がったところなので、まだ紅葉には日にちがかかりそうです。

このまま帰るのもちょっとまだ早いので、この温泉地から程なく行ける深山ダムへ行きました。
miyamagam1.jpg

miyamagam2.jpg

このダムに来たのは、二十数年ぶりです。
ダムの周辺をあちこち歩ったり、福島県へ抜ける林道(現在通行止め)を走ったりしましたが、紅葉にはまだちょっと日にちがかかりそうです。この後は、またあとで。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
沼原湿原周辺の紅葉
今日は暗い内から、紅葉を調べにあちこち走り回りました。

まずは那須へ..。
沼原駐車場に着くと、強風! 下は晴れているが、山の上の方は雲がかかってます。時間が有れば山へ登ったのだが、お昼から仕事なのでサッと湿原だけにしました。

今は、草モミジがこんな感じに色づいてます。
situgen1.jpg

他の花は、枯葉ばかりで見あたりません。唯一、ヤマトリカブトが1本だけ咲いてました。

そして春とこの時期しか通らない、唐松林の遊歩道です。

situgen2.jpg

湿原も風がかなり強く、写真を撮っているようで無いので、早足で1周し引き揚げました。
そして深山ダム方面へ..また後日。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日もコスモスです
ここ数日もやもやしてましたが、昨夜、ちょっと良いことがあって元気・やる気が沸いてきました。元々単純なので、回復はすこぶる早いです。(笑)

で、今日も昨日と同じ場所のコスモスです。
仕事ですぐ近くを通りかかったので、せっかくだから..と、ちょっとだけ寄りました。

花の写真は、晴天より曇りの方が色が良く出るので、ほんの10分程度ですが道草しました。

kosumosu3.jpg

kosumosu5.jpg

kosumosu4.jpg

時間もないので何も考えないで撮りましたが、昨日よりは色は良く出たかな!?と思います。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋はコスモスでしょう!
3日も空きましたね..。

これと言って理由はないのですが、何となく元気がでません。体調も別に悪くないし..。これって季節はずれの五月病かな?(笑)

今日は元気を戻すために、近くの「元気あっぷ村」と言うところへ行きました。
温泉もあるのですが、温泉には入らずこの村で管理しているコスモス畑で写真を撮りました。

kosumosu1.jpg

kosumosu2.jpg

花好き・写真好きには、温泉より花の写真を撮るのが良かったみたい!
ちょっと元気をもらいました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
セイタカアワダチソウが咲いた!
日曜日・良い天気!
この条件でこの時間、家にいるのは何ヶ月ぶりだろう!

いつもなら写真撮りに行って帰っている時間帯なのに..、朝晩が寒くなるとついつい出てくる寝坊癖。仕方なく家の回りを散歩です。


10月も中旬を迎えると、野の花も少なくなってきます。
そんなこの時期、突然元気になる花がセイタカアワダチソウですね。

        awadatiso2.jpg

田んぼ脇の小さな空き地、生い茂っていた雑草を蹴散らすようにグングン伸びて、その名の通り泡立つような黄色い花をたくさん咲かせました。

awadatiso1.jpg

帰化植物としては超有名なこの花も、今やすっかり日本の秋の花になりましたね。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
あらっ、オオイヌノフグリでは!
このところ気持ちいい青空が続いてます。

昨日の地方紙にも、那須で紅葉が始まった!と伝えています。
そんな記事を横目に、今日は家に居ます。出かけたい気持ちは十二分にあるのですが、毎週毎週出かける訳にいかなくてねー..。

そんな気持ちを静めるには、やっぱり写真を撮ることですね。

朝早くから雑草に囲まれた庭を歩いていると、春に見慣れた青い小さな花に目が釘付け!
あらっー!オオイヌノフグリではないか。

ooinu2.jpg

早春の花の少ない時には、ずいぶんお世話になりました。

この時期は、秋の花イヌタデと一緒に咲いています。季節的に違和感はありますが、久しぶりに春の花を見て、気持ちもスッキリ!

ooinu.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと色づいた那須の山々:その2
昨日に続いて、那須・姥ヶ平周辺の紅葉です。

紅葉にはまだ早かった!
とは言っても、それなりに紅葉してるものもあります。その一つがひょうたん池の前のドウダン(?)です。
tyaus5.jpg

そして姥ヶ平から牛ヶ首に向かう途中にあるカエデ!です。
茶臼山頂が見えるのですが、ちょうど噴煙が掛かってしまいました。少し待ちましたがダメでした。

tyaus6.jpg

これらは回りより早く色づくので、ここに写真撮りに来る人たちには名が知れた木です。人が多いときは、これらの木の前で順番待ちをします。

そして茶臼岳を日の出平から見てみました。
tyaus7.jpg

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと色づいた那須の山々
今日は良い天気!そして体調も快調!

7日、那須へ紅葉を見に行き、その日の夕方からやたらと怠い。翌日は、全身筋肉痛!久しぶりの山の中を6時間以上歩いたから、そのせいか..?

家族からは、翌日に痛みが来るならまだ若いよ!と、変な励ましを受けながらも、ひたすらおとなしくジッとしていました。おかげで今日は快調です。

で..、那須の写真です。
tyaus1.jpg

この場所は先月も載せましたが、やっと紅葉が始まったかな..!?
そんなところですね。

tyaus2.jpg

いつもの年なら、この時期にはここ姥ヶ平真っ赤になっています。やはり今年の紅葉は、夏の暑さのせいで1~2週間は遅れてます。


今回は、前回の時とは違うズボンをはいていきました。
それでお尻の安全を図っていたので、少し那須の山々をウロウロと歩いてきました。

姥ヶ平では、前回以上に近辺を歩き回りそこから牛が首へ行きました。
ここでは噴煙を見たり写真を撮ったり..、そして南月山へ向かいました。途中、100人近い市民ハイクの中に紛れてしまい、身動きが取れません。

仕方なく日の出平で小休止!周辺で写真を撮り、そして昼食にしました。

tyaus3.jpg

そして昼食が終わる頃、山全体にガスが広がり始めると、青空はあっという間に消えてしまいました。これでは南月山へ行っても展望がきかず面白くない!今回はここから下山することにしました。 次回へ

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと休養中!
ただいま休養中!
と言っても、原因は遊びすぎ!なんです。(笑)

日曜日、那須の紅葉を見に行きました。久々の山行で、全身筋肉痛!しかも目の調子がイマイチ。

そんなことで今日は手抜きです。
明日以降に、皆様へのコメント返信を含め日記もゆっくり書きますので、それまで昨日撮った茶臼岳を見て下さい。

tyausu.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年最後のヒガンバナ?
今年最後(だと思う!)のヒガンバナの群生地へ行きました。

9月15日に行った、茂木町のヒガンバナ群生地へ行きました。
その時は早すぎてダメだったので、10日過ぎ前後に行こう!と思っていて、すっかり忘れていました。

時々ブログを読ませて頂いてる方が、先月末の最盛期に行った写真を見て、遅いの覚悟!で出かけました。
higanbana0.jpg
う~ん、残念。
上の写真のように、山の斜面の群生地は花のピークは過ぎ、中には倒れたものも多く見かけました。

仕方なく、群生地の写真はやめて、個別の良さそうな所を撮ってきました。

higanbana2.jpg

higanbana1.jpg

ここ茂木の群生地は、今年は早すぎたり遅すぎたりでうまくいかなかったが、来年こそは!と思ってます。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
マルバルコウが咲いた
今日は朝から青空が広がりました。

こんな日は、ちょっと散歩に行きたくなる気分..。そして、仕事の合間に、ちょっとあぜ道散歩です。

この辺りでは、稲刈りもほとんど終わりました。そんな田んぼの回りを歩いてみました。
するとあぜ道に鮮やかなオレンジ色の小さな花を見つけました。
マルバルコウ(丸葉縷紅)です。
marubaruko.jpg

朝顔に似た小さなオレンジ色の花は、畦の緑に凄く目立ちます。私的に好きな花で、毎年、秋になると撮ってます。
元々は江戸時代に観賞用として入ってきた帰化植物とか。

そしておなじみコスモス。
kosumosu.jpg

どこからか種が飛んで生えたのか..あぜ道にも咲いています。
今年は、このコスモスを時間をかけて撮ってみようかな!?なんて思っています。


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
写真アルバムを作ったが..
ちょっと2日ほど日記が空いてしまいました。
お出かけ中!とか仕事が忙しい!って事ではありません、必死にパソコンと格闘してました。

先日の茶臼岳の写真やヒガンバナの写真をまとめたので、久しぶりにホームページに載せようとしました。ところが前回更新から1年ほど経っているので、使い方をすっかり忘れている(汗)しばらく頑張ったが..中断!(近頃はあきらめが即決!)


次の日、何気なくフジのデジカメサイトを見ていたら、写真アルバムを公開できるサイトを発見!しかも無料! 昨日まとめた写真、ここで使えそう!

と言うことで、公開してしまいました。

那須悠遊ギャラリー
このギャラリー、コメントが書けたり投票できたりするのだが、動作が重い!これさえ解決できれば使いやすいのだが..。


で..今日は、これと言って写真が無かったので、朝、家の回りを歩いたら、芳しい香りが..。キンモクセイが咲き始めました。
kinmokusei.jpg

春に枝を詰めたので花は少なめですが、香りはちょうど良い位です。

綿毛になったタンポポを見つけたので、ついでに撮ってみました。
watage.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
モデル撮影
モデル撮影会!タイトルだけを見ると「なにっ!」っと言われそうです。(笑)

それは昨日、ヒガンバナを撮影中に偶然遭遇しました。
土手の上のヒガンバナを撮影してると、年配のご夫婦がちょっと離れて歩いています。

なんか、ちょっとネー..。
minosawa5.jpg

日頃、こういった方々と接しているのでちょっと違和感がありました。
あの籠を背負ってあの服装は..何か違うな!?

そしてヒガンバナの咲く土手の坂を下っていきます。
すると..、
minosawa7.jpg
坂の下では、数人のカメラマンが!

どうもカメラ愛好会の撮影会だったようです。

皆さん、結構なレンズを付けた一眼デジカメを三脚に載せて狙っていました。カメラマンの要求に、にこやかに笑いながらおばあちゃんはポーズを取ってました。私もすれ違いながら1枚撮らせていただきました。

しばらくして、かなり遠目から超望遠(500mm)で群生地を撮っていたら、先ほどのご夫婦が休憩中!画になる風景にパチリ!
minosawa8.jpg
今年の簑沢は、良かった..。

※写真は、顔が写って良いものかどうか分かりませんのでボカシを入れました。


那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。