■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ヤナギランが咲いてました
那須にもヤナギランは咲いている!

そんな話を聞いていたので、どこかにないのか探していました。
今年の春、トンボの写真を撮ろうとある小さな沼を訪れたとき、居合わせた方から有力な情報を得ました。

開花時期は8月に入ってから..、ちょっと早いが場所だけでも確認しよう!と出かけていきました。
そして探すこと30分!ついに見つけました。
yanagi.jpg

ここはコオニユリが群生するところで、何度か来ていましたがヤナギランには気がつかなかった..。まだ蕾の状態でしたが、2本だけ花を付けていました。

それからこんな花も見つけました。
mizutidori.jpg

ミズチドリです。これがあちこちにたくさん咲いています。純白の花の美しさに感動しました。

スポンサーサイト
沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋を感じました
今週は、週末行った那須の写真を載せていきます。

まずは沼原湿原、そこで秋を感じるものを見つけました。

まだ梅雨明けもしていないのに、もう秋か!と言われそうですが、標高1200mにある沼原湿原では、季節の移り変わりは早いようですね..。

木道のすぐ横で、朝露に濡れたナナカマドを見つけました。
なんと、葉を黄色やオレンジにに染めています。真っ赤に色づくのも、そんなに遠くなさそうです。
koyo1.jpg

オオカメノキは実はまだ小さく可愛らしいが、しっかり赤く色づいてます。
koyo2.jpg
青空の中に赤い実が輝いてました。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
困ったお花畑!?
昨日今日と早朝5時から3~4時間、那須の周辺を散策しました。

2日続けて早起きすると、この時間(15時~)とても眠い。
選挙は前々日に済ましているので、ブログは簡単に書いて休みます..。

タイトル:困ったお花畑!写真を2枚見てください。
so-gen1.jpg so-gen2.jpg

きれいなお花畑でしょう!白い花はマーガレットみたいなもの、黄色いのはクスダマツメクサかな..? この中をの~んびり散策しました!

なんて言って場合じゃない!この写真を撮ったところは那須の山の中で、標高1200mは越えているでしょう。本来なら那須の高山植物が咲くところ!です。

お花畑の花たちは悪くはないが、那須の山には似合わないような気がするもので..と、今日はここまで。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
自然の営み
あっ暑い! ついに梅雨明けか!!

今日は朝からギラギラと夏の太陽!暑さ慣れしてない体にはちょっと辛い..。
ブログネタを探そうとカメラを持った途端、熱ーーい!今日はカメラはお休みに。


で、、今日の写真は、先日の塩原・大沼を散策したときに撮ったものです。

樹齢何百年だろうか..大きな木が根本から折れて倒れていました。木の中はすっかり腐って空洞になり、向こうの景色が見えてます。その根元には、次の大木を目指してもう多くの木々が競争してました。

touboku.jpg

まさにこれが自然の営みですね。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今頃、ヤマツツジが
今日は、また梅雨空に逆戻り..?朝から小雨がぱらついてます。

昨日は娘の社会復帰第1日目、帰って来るなり「疲れたー、でも楽しかった!」。久々の出勤だったので、前日からかなり緊張していた様子。それでも周りの人たちに支えられ、無事に勤めを果たしてきたようです。
これからが大変だと思うが、勤務先の人たちはとても理解あるので何とかやっていけるでしょう!ブログの皆様からも温かいお言葉を頂きありがとうございました。


..で、塩原の続き。
大沼で写真を撮って、帰りは八方ヶ原へ抜ける山岳道路を通ります。
山道・急勾配・急カーブの凄い道ですが、舗装されているので快適にドライブできます。

八方ヶ原に到着後、周辺の林道をあちこちウロウロ走っていると、こんな花に出会いました。ヤマツツジです。
yamatutuji.jpg
天気の悪い日が続いたので、間違って咲いてしまったのでしょうか。寂しげに咲いていました。

そして林道の回りには、あちこちに紫色のウツボグサがたくさん咲いてます。
utubogusa.jpg

そのウツボグサのすぐ脇には、こんな花まで..、
nanasi.jpg

どう見ても園芸種の花のように思うが、こんな山奥で咲いていいのか!?

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
社会復帰
塩原・大沼のその他の花の写真です。

ヤマアジサイ(と思う)
ajisai1.jpg
駐車場に咲いてました。撮り終わってから、花がもう少し青いのも見つけました。ちょっと残念です。

マタタビ
matatabi.jpg
ここに来ると必ずこのマタタビの葉を2.3枚いただきます。我が家の老猫のおみやげです。

ミズチドリ
mizutidori.jpg
数は少ないが、毎年同じところで何本か見かけます。花の白さが印象的です。


今日は、家族にとって嬉しい日になりました。

今年2月に発病し、一時は「仮に助かっても、良くて車いす生活!?」と言われてました末娘ですが、多くの皆様の励ましと本人の努力で、ついに今日から社会復帰することが出来ました。

まだ右手足のマヒは多少残っていますが、生活する上で特に支障をきたさないところまで回復してます。勤め先から「しばらくは勤務時間を短くしましょう」と言っていただき、今日が復帰第1日目となりました。

病気療養中は、このブログを見て下さる方々をはじめ多くの皆様からお見舞いや温かい励ましをいただきました。家族一同、心より感謝しております。
ありがとうございました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
大沼の花:クサレダマ
塩原・大沼へ行った目的は、バイケイソウの様子見がありましたが、もう一つこの花を見たかったからです。

クサレダマです。
この名前を聞いた瞬間「腐れ玉」を連想しがちの可愛そうな花ですが、本当は「草連玉」です。別名イオウグサ(硫黄草)で、花の色が硫黄に似てるところから付いたそうですが、こちらの方がこの花には合うように思います。
kusaredama2.jpg

エゾミソハギと同じく湿地を好むので、この時期の大沼周辺で仲良く咲いているのを見かけることが出来ます。
kusaredama3.jpg

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
エゾミソハギ
塩原・大沼周辺を彩る花から、今日はエゾミソハギです。

今年は野の花の当たり年のようで、春からいろんな花がたくさん花を咲かせてます。
このエゾミソハギも同じで、去年より花付きが多いように感じてます。ただこのところの梅雨空と先日の台風時の雨の影響か、木道が沈む位の水の多さです。エゾミソハギの咲く湿地も、冠水しているところがありました。

misohagi2.jpg

花は、花びらが縮れてとてもユニークな感じで、黄色い蘂がチャームポイントかな!
これで冠水していなければ、もう少しピンクのお花畑が広がると思うので残念です。
misohagi3.jpg

ここは標高も高いところなので、赤とんぼ(アキアカネ等)がたくさん飛んできています。木道で立ち止まったり、写真を撮ったりしてると、体に止まりにきます。ここで暑さを避けて赤とんぼになる準備をするのでしょう!私も夏は、トンボの生活を真似したい..。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼園地
昨日は、法事。仕事は1日休みにしたので、法事後の会食が済んでから温泉でも!と思いましたが、ず~っと雨..あきらめました。

2,3日前から午前4時を回ると、強力な目覚まし音が聞こえてきます。カナカナカナ..!
ヒグラシです。寝室の窓のすぐ横に大きな栗の木があり、ここで鳴かれたら最悪..今朝、運悪くこの木で鳴かれてしまった。あまりのうるささに寝ていられないので5時に起き出すと、外は明るくなってヒグラシは鳴き止む!!

腹も立つがこれが自然というもの、気を取り直して曇り空の中、ちょっと朝の散策。

今日は、塩原の大沼園地です。
baikeiso.jpg
7月上旬、バイケイソウを見る予定でしたが雨で中止!その後が気になりでかけました。バイケイソウ、咲いてはいたが花はかなり痛んでます。

そんな中大沼の夏を彩るエゾミソハギが咲き始めてました。
o-numa1.jpg

ただこのところの大雨の影響か、ミソハギが咲く湿地のかなりの部分が冠水してます。大沼も水が多く、沼の周りの木道はすっかり水の中でした。

o-numa2.jpg

エゾミソハギやその他の花は明日以降に..。

那須・塩原周辺の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
露草..ツユクサ
午前中、久しぶりの青空が広がしました。

午後は近くの野山で写真撮りにでも行こうかな!なんて思いながらお昼を食べて外に出ると..曇ってた!カメラをバックに詰めて準備万端外、に出たのに。あきらめて家の回りの花を探しました。

1週間ほど前に、屋敷回りは草を刈り取っていたので何もない!よくよく探すと刈り残したツユクサを見つけました。

ちょっと花びらがヨレてましたが、休み時間も残り少ないのでこれに決定!
tuyukusa.jpg

今回も多重露光に挑戦! 露出がちょっとアンダー気味だがそこはデジカメ、適当にチョチョットごまかし完成です。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
新種:シモツケコウホネが咲きました
昨年秋、新種登録されたシモツケコウホネが咲きました。

2006年9月8日、下野新聞一面トップに「シモツケコウホネ、新種登録 世界で本県だけ!」この見出しに大いに喜びました。

それは、栃木県に群落はたった2カ所だけ。一つが旧今市市(現日光市)、そしてもう一つが私の住むすぐ近くの小川だけだからです。昨年7月に旧今市市の群落を見てきたので、今年は地元のを絶対に見てやろう!と思ってました。
kohone2.jpg

6月末辺りから何度も通い詰め、1週間前に初めて花が一つ咲きました。ところが夕方近くで薄暗く、雲行きも怪しくなっていたので数枚撮って引き揚げです。その後は雨続きで、やっと今日行ってみると..花は終わっていました。残念。

1週間前の写真はほとんど手ぶれ!この1枚だけが何とか見られる状態です。
kohone.jpg

このシモツケコウホネ、花期が長く6月末から10月くらいまで見られます。梅雨が明けたらまた見に行くつもりでいるが、花を見にまた旧今市市行きたくなりました。あそこは水路にたくさん花が咲きますから。

おまけです。
今日行って撮るものが無かったが、花を探すすぐ横にこんなのがダラーンとぶら下がってました。
tombo3.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
多重露光
相変わらずの梅雨空、早く梅雨明けにならないかなー..。

朝から雨が降ったり止んだり。
こんな天気じゃ、ちょっと写真撮りにでも出かけよう!なんて気にもなりません。

昼食後、部屋で休んでいたら片隅でデジカメの解説本を見つけました。普段、取扱説明書なんか読んだことないので、暇だし..と読んでみました。

そこにかかれた「多重露光モード」、面白そう!と本とカメラを持って、庭へ行きました。今咲いているのは、このところモデルにしていた食用ユリ。解説本片手に撮ってみました。

まぁ何となく雰囲気のある写真になりましたが、反省点が一つ!
多重露光、手持ちで撮るのは難しい!(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
また梅雨空に..!
新潟県中越沖地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

九州地方の大雨、そして大型の台風4号による風雨!追い打ちを掛けるように、新潟・長野での大地震!日本列島、大きな自然災害が続いてます。被災に遭われた皆様には、1日でも早くいつもの生活に戻れますようお祈り申し上げます。

青空は1日限りでしたね..。
出かけることも考えましたが、台風の強い風で花も傷んでいるだろうと思い中止にして、せっせと垣根の枝きりをしました。その枝きりの最中、黒い虫が手首の所に止まったとたん..痛っ!40年ぶりに蜂に刺されました。ハッキリ姿は見えなかったが、クロスズメバチ(この辺ではツチバチ)かも!?

先日の台風で支柱ごと倒されたキュウリですが、すっかり元気に花を咲かせています。大きくなるのが楽しみです。
kyuri.jpg

キュウリの写真を撮っていて気が付いたのですが、庭に沢山飛んでいたトンボ、昨日まではノシメトンボがでしたが、今日はアキアカネが半分以上です。
tomb.jpg

アキアカネは、夏は遠い高原などの涼しいところへ避暑に出かけます。(笑)
今度は、私のよく行く那須高原で合おう!なんて写真を撮りながら話しかけました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
台風一過、久しぶりに青空が
台風一過!久しぶりの青空です!

私の住むところでは、幸いに雨風それほど強くなく台風が過ぎていきました。
しかしながら梅雨時のこの大型台風、各地にたくさんの爪痕を残していきました。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

朝起きて家の回りを見回ります。

昨日の風のせいか、庭の菜園のトマト・キュウリの支柱が倒れてました。それを立てると、どこからともなくトンボがやってきて止まりました。
tombo2.jpg

回りをよく見ると、あちこちにたくさんのトンボが飛んでいました。久しぶりの青空に、トンボたちも喜んでいるのでしょうか!

そして昨日ブログで紹介した食用ユリ、見事に咲き始めました。
yuri2.jpg

風で倒れてないか心配しましたが、元気に台風一過の日差しを浴びて咲いてます。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
食用ユリ
台風の影響か、昨夜から雨が降り続いています。

昼近くなって、風も吹き始めてきました。関東が暴風圏に入るのが午後かららしいので、そろそろ風雨ともに強くなってくるのだろうか!?

それにしてもこの時期に台風とは!?子供の頃習った夏台風は、北上しても日本に近づかず太平洋上に曲がっていったように記憶した。地球環境が少しずつ傷んできてるせいか..。


この雨では写真どころではないが、やっぱり何か撮りたい!ちょうど庭の食用ユリの蕾が大きくなってきたので、撮ってみました。

一昨年に知人から、美味しいから食べな!といただいたが、どうしても食べてしまうのが可愛そうで庭に植えました。そのおかげで2年続けて、綺麗な花を見られそうです。


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
カメラ目線です
相変わらずの梅雨空! 強い台風も来ると言うし..。

写真ネタも無くなったので、相変わらずのトンボネタで。
トンボと言えばやっぱりトンボ沼(自称)、相も変わらずハッチョウトンボを撮ってます。

ハッチョウトンボは、小さくて警戒心も強く撮る方から見ると、必ずしも良いモデルとは言えません。
ところが先日出会った♂のトンボは、モデル心があるようで近づいても逃げようとしません。
そしてこんなカットを撮りました。
hatyoT1.jpg

見た目の面白さが受けたのか、ちょっとしたにも入りました。これもこのモデルのおかげですね。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
温泉とお蕎麦
梅雨!と言うのぴったりの天気が続きますねー。そろそろ晴れ間が欲しい!

昨日、そんな天気の中ちょっとお出かけです。

月曜日に東京へ行ってる娘が、久しぶりに3連休が取れたので帰ってきました。休みは何がしたい?と聞くと、温泉とお蕎麦! で..病気療養中の下の娘も連れ、家族で矢板の小滝鉱泉へ行きました。

小滝鉱泉秘湯というのがぴったりのこの鉱泉、到着までの最後の1kmはかなりハードな山道を行きます。何度も行ってると慣れますが、初めて行く方はちょっと勇気が必要かな?
それでも1番急なところは、道の脇にアジサイがたくさん咲いていて、緊張を和らげてくれます。

早速、お蕎麦を注文して..、その前に鉱泉へ!
鉱泉で十分暖まって疲れをほぐしてでた頃に、ちょどお蕎麦タイムになります。宿のご主人自慢の手打ち蕎麦を堪能して、ゆ~っくりの~んびりくつろぎ帰ってきました。

その日の夕方、東京へ帰る娘を送っていくと「今度は9月に来るから、泊まりがけで行きたい!」。気に入ったようだ!


そうそう私の体調不良で、ブログを見てくれてる皆様にはご心配をお掛けしました。
170を超えた翌日は150まで下がり、今日はまだはかってませんが、フラフラ感がほとんど無くなりました。

昨日、取引先の人が見えて血圧の話をしました。そうしたらお得意様で風邪薬を飲んで血圧が急上昇し、病院へ行った話を聞きました。

えーっ!私もフラフラになる2日ほど前から風邪気味だったので、市販の風邪薬(いつもの飲み慣れてるのがなかったので初めての薬)を飲んでいた..!もしかして同じ!?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原の花、その4
那須野ヶ原の花、その4です。

今日は、那須野ヶ原の草をかき分けて、そこに咲いていた花たちです。
nasuno3.jpg nasuno4.jpg nasuno6.jpg nasuno7.jpg

上から、オカトラノオ・ウツボグサ・ノギラン(ちょっと自信なし)です。
4枚目の写真は、トウダイグサかタカトウダイカのどちらかかな?と思ってます。

今日のブログは写真で楽させてもらいました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原の花:その3
今日も那須野ヶ原の花です。

那須野ヶ原に着くと、すぐに目にはいるのは紫色のノハナショウブです。

そしてその周りを囲むかのように、オレンジ色の花が目に付きます。ノカンゾウです。花の形ははニッコウキスゲに似て、花の色は先日のヤブカンゾウにそっくりです。
nasuno2.jpg

今はノハナショウブが全盛期で草原が紫色ですが、まもなくピンクのシモツケソウに変わろうとしてます。
nasuno5.jpg
とにかくこの時期、この草原は次から次へと新しい花が咲き続けます。

このところ続いた体調不良、1週間以上経ってもなかなか本調子に戻らない。仕方なく近所のお医者さんにかかったら血圧が170以上とか!?だからフラフラしてたらしい。でも元気があるので、少し様子を見よう!と言うことに..。ちょっと安心しました。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
野生ラン:カキラン
今、まさにニッコウキスゲ咲く沼原湿原を止めてまでも、那須野ヶ原へ行った理由..。

一つは、キスゲ咲くこの時期の沼原湿原は、超渋滞!
道路も木道も、人、人、人。そしてワーワーキャーキャー、とても賑やかです。

そしてもう一つ、キスゲよりも今はこの花が見たい!
それがこの野生ラン、カキランです。
kakiran3.jpg kakiran2.jpg kakiran0.jpg

花の色が柿の実に似てるからカキラン! 実に単純明快。(笑)
ちょっと見は、地味な感じをうけますが、よく花を見るとやはりランの花らしくとても美しい。

誰もいない那須野ヶ原で、ゆっくりとカキランを見て..そして撮って来ました。


那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野のノハナショウブ
体調回復とともに、体内時計も見事に復調しました。

朝4時5分、今まで通りスッと目が覚めました。
体調不良時、すっかり狂ってしまった体内時計ですが、体調が元に戻るとともに体内時計も見事に復調しました。サッサと支度をして4時半に出発!

今日はキスゲの湿原から那須野ヶ原の花の様子まで、グルッと見て回る予定です。

5時半を回る頃、ようやく那須に入りました。ところが何となくからだが変!?フワフワ目が回るよう..、慌てて公園を見つけ車を止めました。車から降りると足下がおぼつかない!近くのベンチで一休み。う~ん、久しぶりの遠乗りで疲れたのかな?


予定変更!今日は那須野ヶ原へ
少し休んでいると体調も回復、そのまま那須野ヶ原へ向かいました。

那須野ヶ原に着くと、目にはいるのは一面ノハナショウブの紫の花..。
nasuno1.jpg

この風景を見てると、今までの体調不良がすっかり消えてしまいました。どうも私は、へたな薬よりも那須の風景の方が良く効くみたい。(笑)

那須野ヶ原は、ノハナショウブをメインにシモツケソウ・ノカンゾウ等々、花盛り!今日はノハナショウブ、その他の花は、次回へ。


那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤブカンゾウとミヤマアカネ
やっぱり7月ですね!昨日に続いて梅雨の晴れ間、日差しが強い!

午前中、仕事で配達に..。
そして帰り道は、一面に田んぼが広がる道を選びました。

ここはこの時期に蛍が見られます。子供が学校へ通っていた頃、薄暗くなってからの迎えはここを通り、一緒に蛍を見ました。
久しぶりだったのでゆっくり車を走らせると、水路に赤く輝くものが..、降りてみてみると、ミヤマアカネが止まっていました。
tombo1.jpg

もうすっかり赤とんぼ状態です。アキアカネ・ナツアカネは、家の回りでよく見てましたが、このミヤマアカネは久しぶりに見ました。


それからしばらく田んぼの中を進むと、オレンジの花がポツリポツリと畦に咲いています。ヤブカンゾウの花です。
yabukan.jpg

この辺りの田んぼの畦は、雑草がすっかりきれいに刈られていましたが、このヤブカンゾウの花だけは残してありました。こういう景色が見られるのも、心優しい田んぼの持ち主のおかげですね。

ヤブカンゾウは、キスゲやノカンゾウの一重の花と違って八重になっています。
yabukan2.jpg
花はゴチャゴチャしてますが、緑一面の田んぼにオレンジ色は強烈!です。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
梅雨の晴れ間、アカトンボの仲間が
まさしく今日は、梅雨の晴れ間!
久しぶりの青空と太陽に、とても気持ちが良いです。

そんな梅雨の晴れ間を喜んでいるような、昆虫もいました。アカトンボの仲間です。ノシメトンボかな。
昨日までは、庭の物干しに2,3匹止まっているだけでしたが、今日はすごい数! 物干し、菜園のネギやトマト等々、ざっと数えて20匹は軽く超えてます。
tombo1.jpg

ふ化してまだ間もないせいか、体や羽がとても綺麗です。

しばらくはこの里山で暮らして元気を付けてから、山や草原行くのでしょう! そして暑さがゆるむ頃、体を赤く染めて里山に秋を告げに来るのでしょうね..。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
桃栗3年柿8年
このところ本格的な梅雨空になりましたね。

これで水不足もある程度解消になりますが、降りすぎて困るところも出てきましたね。
自然は、なかなか思うようになりませんね。

本来なら今日は、ネッ友と那須の湿原でキスゲ堪能するはずでしたが、雨で断念!

数日前からの体調不良も、今日に合わせて戻してきました。八分程度戻してきたので、これなら出かけられる!と喜んでいたのに..残念。梅雨空にはかないません。

梅雨空と言っても、毎日雨が降り続くはずがない!いつかは晴れるから、その日を待ちましょう。


話は変わりますが、桃栗三年柿八年という言葉がありますが、これは真実だった!?(笑)
7.8年前に買った柿の苗木、1度も実がなった試しがない!木はすっかり大きくなり、毎年元気な葉を広げている。それなのに実がなる気配が全くなかった。

それが今年、花を付けたので様子を見てたら..。
kaki.jpg
切らないで良かった..。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
鬼のかくらんか!?
体内時計が不調だったのは、体調不良からかも!?

昨日のブログで体内時計の不調を書いたが、どうも体調不良のせいかも。朝からずっと頭痛がして、午後には吐き気もしてきたので、すぐに仕事を休み布団の中へ。

これが功を奏したのか、今日は体調もだいぶ良くなってきました。今週は、出かける都合もあるので、早く治さないと..ね。

このところ山に花の季節到来で出歩いてばかりいたので、少しは休息しろ!と体が教えてくれたのかも!?それにしても、土曜日曜2日続けて家にいたのは何ヶ月ぶりだったろうか。(笑)


夕方、体調も良くなってきたので、ちょっと庭に出てみたらコムラサキの花が咲いてました。コムラサキは秋に紫の可愛らしい実をつけるが、花もピンクで可愛らしかった。


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。