■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今年も見納め、ゴヨウツツジ
今日で5月も終わりです。相変わらず月日が過ぎるのは早いなー!

5月から山のツツジを追いかけてましたが、6月初旬のレンゲツツジでまもなく終了です。

ツツジの中では大好きな清楚で控えめなゴヨウツツジ(シロヤシオ)、今年は当たり年のようで久しぶりに木が真っ白くなるほどの花を見ました。ツツジの中では1番当たり外れがあるように感じていたので、特に嬉しい年になりました。

goyoT2.jpg

この花を何とか綺麗に写真に撮りたいと思っていますが、なかなか難しい花です。今年も沢山撮ったがお気に入りがない。来年以降に期待!かな..。

スポンサーサイト
八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
レンゲツツジが咲いた!
今日はネッ友と八方ヶ原へ行きました。

家を出るとき小雨が降り出し、山は雨かな..!なんて思って出かけましたが、八方ヶ原に着くと時折日差しも見られる曇り空でした。

八方ヶ原は、紫のミツバツツジが終り赤いヤマツツジに変わってきました。一部、ゴヨウツツジも咲いてましたが、盛りは過ぎてました。

hapoko3.jpg

写真撮りをはじめると、急にガスが出たり雨がパラついたり..天気もめまぐるしく変わっていきます。予報では午後から雨模様!と言っていたので、ポイントポイントで写真を撮りながら山を下りました。

ある程度撮り終わると「山の家たかはら」まで降りていき、近辺を散策です。

すると山の上の方では蕾だったレンゲツツジが咲き始めてました。いよいよこれから6月中旬まで、この八方ヶ原が1年で1番にぎわう季節になります。

hapoko4.jpg

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハチが飛んできた!
お昼休みに、ちょっと実験!
と、先日改造したレンズのテストをしてました。

絞り開放で撮ったり絞って撮ったりズームを使ったり..一通り終わって画像をパソコンに取り入れ!まぁまぁの画像で思わずニッコリ!

最後に、使い慣れたマクロで締めようとカメラにレンズをセットし撮ろうとしたら。
耳元でブーン..小さな羽音が聞こえ、思わずシャッターを押しました。

何となく小さなハチを撮ったようなので、画像をパソコンに取り入れ見てみたら..、

hati.jpg

ハチが目一杯羽を動かして飛んでいました。その羽が光で輝く軌跡を作り(画像が小さくちょっと見にくいです)とても綺麗でした。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原周辺の風景 その2
八方ヶ原周辺の風景その2です。

とちぎ黒毛和牛との衝撃的出会いが終わって、次に八方湖という湖..沼?へ寄りました。

hapoko1.jpg

ここまでの道がかなりダートなので、訪れる人も少なくのんびり池の周りを散策できます。湖畔にはズミの蕾がピンクに染り、開花を待っています。

少し奥にはいると..、

hapoko2.jpg

ちょっと神秘的な姿も見せ、なかなか楽しませてくれるところです。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原周辺の景色
相変わらず、今週も八方ヶ原に来てます。

金曜の雨が嘘のよう..ここ八方ヶ原は、すっかり青空が広がってます。ツツジの花を見ながら、八方ヶ原周辺を散策してます。

はじめは八方ヶ原にある牧場です。
happo1.jpg

5月の中旬になると、近隣の牧場の牛たちがこの牧場に放牧されて夏を過ごしていきます。

フェンスに寄りかかりのんびり景色を撮っていたら、いきなりファインダーが真っ黒になりました。フッと前を見ると大きな牛がジッとこちらを見ています。慌てて後ずさりしながら撮りました。
happo2.jpg

この牛たち、ここで涼しい夏を過ごしたら「とちぎ黒毛和牛」で出荷されるのだろうな..なんて思いながら牧場を後にしました。


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年初のトンボ沼
今年初めて、近くのトンボ沼へ行きました。(トンボ沼は私が勝手に付けてます)

昨日午後からちょっと時間が空いたので、数年前に買った中古格安レンズ(70-300mm)をいたずらで改造しました。改造と言ってもちょっとスイッチを壊すだけです。(笑)
見事に改造されたレンズは、フルモードマクロに変身です。

早速、試写..!
何を撮ろうか迷いましたが、今年はまだトンボ沼へ行ってないので様子を見ながらトンボがいれば撮ろう!と出かけました。

1周5分弱の極めて極めて小さな沼は、ちょうどスゲなどカヤツリグサ科の植物が伸びてきてました。探すこと数分!なにやらトンボらしきものが..。
hoso-otunen.jpg

ホソミオツネントンボと思われる♂♀各1、見つけました。

今年もこの小さなトンボ沼で、どんなトンボに会えるか楽しみです。

肝心のレンズですが、購入価格から考えると「写ればOK」のレベルだったので、十分満足してます。(笑)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コバイケイソウを見つけた!
先日の八方ヶ原からの帰り道でのことです。

雨が降っていたが小雨程度だったので、軽の車の特性を生かしあちこち走り回ってきました。そんな中、ある湿地でこんなものを見つけました

kobaikeiso.jpg

コバイケイソウです。
標高の高い草原・湿原を代表する花で、好きな花の一つです。ホームグランドにしている沼原湿原でもよく見かけますが、だいたい6月中~下旬の頃に咲くので、この花を見て夏の到来を感じてます。ここは標高が低いから、咲くのが早いのかな..!?

もう少しすると花芽がグーンと伸び、たくさんの小さな花が咲くでしょう!そのころにまた来て写真を撮りたいです。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
キスゲ、見っけ!
先日、地元の新聞にニッコウキスゲの群生地が載ってました。

日光霧降や那須沼原は早くても6月下旬過ぎ..平地は早いですね。と知人と話をしてたら、近くでも咲いてるところがあるよ!

と言うことで見つけに行ってきました。
kisuge4.jpg

霧降や沼原と比べようもないが、確かに林の中にきわめて小規模ながらキスゲが群生してました。
見に来る人はかなり少ないと思うが、写真を撮るのには最高ですね。のんびり花を観賞しながら撮りました。
kisuge3.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
古峯神社から古峯園へ
昨日は、最高の五月晴れになりましたね!

こんな日は当然野山へ写真撮り..!
と言いたいところですが、2月からいろいろあって親類にも大変心配をかけたので、お礼をかねて家族で挨拶回りです。
しかしあまりの良い天気にジッとしていられず、挨拶回りが終わると地図を見ながらどこか行き先を探します。

行った先が鹿沼だったので、近くの天狗で有名な古峯神社に行くことにしました。
青空の下まぶしい新緑の中を快適にドライブ!そして目的の神社に到着。お参りの後、この神社の庭園である古峯園へ行きました。
kohoen.jpg

kohoen2.jpg

フジ・菖蒲にはちょっと早かったですが、新緑の鮮やかな緑中をの~びり散策してきました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年のゴヨウツツジは良さそうです!
昨日八方ヶ原の続きです。

小雨降る標高1200mの高原で、咲き始めたミツバツツジやまもなく咲き始めようとしているヤマツツジの蕾を撮ったりしながら1時間ほど散策してると、雨がかなり強く降り出しました。ウィンドブレーカーもしっかり濡れてきたので、仕方なく車に戻り帰り支度をはじめます。

来た道を引き返しはじめましたが、どうも物足りない..!
そこで去年見つけた池まで行くことにしました。

雨の中凸凹の山道を下り始めて15分、急カーブを曲がると前方の木がやたら白く見えています。この白く見えるものは..、
goyoT.jpg

やはりゴヨウツツジです。
蕾だったところ(昨日の写真の)からかなり下まで降りてきたので、この辺りでは花が開いていました。やはり今年のゴヨウツツジは当たり!という噂は本当みたいで、木いっぱいに沢山の白い花を付けています。

ひとしきり花を楽しんで、目的の池を見て帰りました。
hapouko.jpg


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年の女王と呼ばれるツツジは..?
小雨降る中、八方ヶ原のツツジの様子を見にいきました。

ここ八方ヶ原はレンゲツツジで有名なところ、そのレンゲツツジは6月にはいってからが見頃になります。それまではアカヤシオ・シロヤシオ(ゴヨウツツジ)・トウゴクミツバツツジ・ヤマツツジがかわるがわる咲いて楽しませてくれます。

5月中旬、アカヤシオが終りそろそろミツバツツジ・シロヤシオが咲く頃。早速、「小間々の女王」と呼ばれてるミツバツツジを見に行きました。

昨年は、ちょうど見頃の時に行き見事な花を見ることができました。
さて今年は...、
あれー!花がほとんど無い!
mitubaT1.jpg

残念ながら今年は外れの年でしょうか。

さて気を取り直し、今度はゴヨウツツジへ..。
goyouT1.jpg

花の時期にはまだ早かったが、木全体が蕾だらけ!あと1週間も経てば、このツツジの木がゴヨウツツジの花で真っ白になりそう..楽しみです!

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうキスゲの季節..!?
10時頃「ちょっと配達!」を口実に、気持ちよい5月の風の中ドライブです。

少し山の中へ入っていくと、切り通しになったガケの上に見慣れた黄色い花を見つけました。
もしや..!!
kisuge1.jpg

と、3mほどの急勾配のガケを登っていきました。

kisuge2.jpg

やはりそれはニッコウキスゲです。どこかの庭から種が飛んだのだろうか..?

毎年行く日光や那須の標高の高いところにあるニッコウキスゲは7月上旬に咲きます。だから自分の中でキスゲは初夏の花のイメージ。早く見られて嬉しいのだが、なぜか違和感を感じてしまいます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨に濡れたシャガ
昨日のTVで、今日の予報は「午前中雨、午後2時過ぎには雨が上がって晴れ間」。


朝から雨、そして肌寒い..。

本当に午後から晴れるのかなぁー..と、予報を疑っていたら2時近くに雨が上がり、3時頃には日が差してきました。近頃の予報はたいしたもの、感心します。

雨が上がったところで、ちょっと庭へ出てみました。

1週間ほど前から咲き始めたシャガ、花びらに雨水をたっぷり含ませながらもけなげに咲いていました。

しっかり撮ったつもりでしたが、午後の日差しも入らないところちょっとブレてしまいました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
緑萌える
ヘビさんが嫌いな方は3枚目の写真は見ないように!!

朝、仕事前にちょっと近くの公園へ..。

つい一月前の野山は新緑の淡い緑に覆われていたのに、今はすっかり深い緑に変わってきました。

momiji.jpg

公園のモミジも緑がまぶしいくらいです。

近頃あちこちで見かけるマツバウンランも木陰でひっそりと咲いてます。
matubaunran.jpg

そしてこんなものまで目を覚ましました。

暖かさにつられて、のんびりひなたぼっこ中です。

hebi.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
怒りのムラサキハナナ?
草刈りの途中でしたが、デジカメを持ち出しました。

昨日の草刈りの途中、ちょっと盛りを過ぎたムラサキハナナが2本咲いているのを見つけました。あたりを見渡してもこの花は咲いていません。種はどこから飛んできたのだろうか!?

近づいて花を見ると、とても可愛らしい!真ん中の黄色い蘂のすぐしたの部分が口のように見え、何か叫んでるようです。「気を付けて刈ってくれよ」と言ってるのかな..?

表情が面白いので、草刈りを中断して撮ってあげました。でも撮り終わると刈り取りました。合掌

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ギンランが今年も..
朝5時起床! 相変わらず日曜の朝は目覚めが良い!!

身支度を調えカーテンを開けると、空はど~んより曇り空。出かける用意は整ったが、行き先が決まらない。那須か矢板か..それとも日光か!今日はなぜかノリが悪く、なかなか決まらない。こんな時は中止!..と、もう1度布団に入りました。

本日2度目の起床は9時。
することもないので、すっかりのびた屋敷回りの草を刈ることにします。

草刈りは1時間ほどで終了。続いて垣根のカナメがかなり伸びてきたので、こちらの剪定もはじめました。こちらも1時間ほどで終了。一息入れ剪定した枝の始末..と、午前中いっぱい、しっかり家の仕事で過ごしました。

これだけやっとけば、来週からはしばらくは写真撮りに専念できそう..!

..で本日の写真は、草刈り中に見つけたギンランです。
昨年、初めて見つけ、また今年も同じところに咲いてくれたのでとても嬉しくなりました。出来ることなら、来年以降も数を増やして咲いて欲しい..。
でも、庭にギンランが咲くということは、凄いところに住んでいるのかな..?

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
シジュウカラがやってきた
昨日、1日中吹き荒れた強風も止んで、今日は穏やかに日です。

早朝から、強い風で倒された植木鉢や散らかったものを片づけていました。
一通り片づけが終わり一休みをしていると、小さな鳥が庭の榊に止まってます。よく見るとシジュウカラです。

まさかあの巣箱に..!?


2ヶ月ほど前に物置の掃除をしていたら、数年前に自然観察会で戴いた巣箱が出てきました。捨てるのは何だし..と、庭の榊に引っかけてそのまますっかり忘れていました。

親鳥が小さな体に大きな虫をくわえて、入れ替わり立ち替わり出たり入ったり..!しばらくはソッと見守りましょう!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴヨウツツジはちょっと遅れ気味
大型連休最終日、ついに雨になってしまいました。

明日に備えて1日ゆっくりと..と思いましたが、ブログ仲間から「ゴヨウツツジ」の様子を聞かれました。そうなると雨が降ろうが槍が降ろうが出かけなければ..!!

小雨降る八方ヶ原をゴヨウツツジ目指して進んでいきました。着いてみると..あれー!!
hapo2.jpg

ツツジは芽はやっとふくらんできた状態。ツツジの回りはまだショウジョウバカマが咲き始めたところでした。

雨も強くなってきたので、近くの「山の駅たかはら」へ行って情報を聞いたところ、ゴヨウツツジの開花は遅れ気味..とか。このままいけば見頃は6月上旬だそうです。
山の駅でコーヒーを飲んでいると、雨はますます強くなりおまけにガスも出て視界も悪くなりました。

仕方ないので家に帰ることにしました。が、ここで真っ直ぐ帰るのも物足りない!ここまで来たらやっぱり温泉!で、イチオシの小滝鉱泉へ!!

鉱泉にゆっくり浸かり、お昼はこの鉱泉自慢の天ざるそば!手打ちのソバに旬のタラの芽・コシアブラなど天ぷらが8点!美味しかった~


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
風薫る5月
今年の5月の連休は、良いお天気が続きますね..。
仕事で連休は関係ない!とは言え、この気持ちの5月の陽気、家でジッとしているのはもったいない!

早速、近くの野山に風薫る5月の光を浴びに行ってきました。

mori.jpg

ここは、つい一月前、カタクリで賑わったところです。カタクリが終わると、ほとんど人の姿がありません。一面カタクリに埋め尽くされたこの場所は、今はチゴユリの葉の緑でいっぱいになってます。

tigo.jpg

新緑の間から漏れる緑のシャワーを浴びながら、チゴユリ・イカリソウ・イチリンソウなどの花を見ての散策でした。

帰りは、咲き出したヤマツツジの中の山道を下り、里山に降りていきました。

yamamiti.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
翁(おきな)に変身中!
連休後半、今日も良いお天気です。

仕事前にちょっと花壇の草むしり。
今日は朝から暑いです。帽子をかぶらずに30分ほど草むしりをしていたら、頭がクラッとしてきました。

花壇の角にあったオキナグサ、大部分の花は落ちて細い綿毛になっています。その中のいくつかは、翁(おきな)に変身中です。
okina.jpg

もう少しで、春の風に乗ってオキナグサの旅立ちですねー..。

※オキナグサの種が欲しい方がおりましたら連絡下さい。差し上げます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
川霧とヤマツツジ
連休..と言っても私には関係ないが、祝日休日はなぜか早く目が覚めてしまいます。

今朝も早く目を覚まし外に出てみると、やたら空気がひんやりしてます。こんな時は出るんです! 何かって!?
これです、川霧です。デジカメを車に積んで、サッサと出かけていきました。
unkai.jpg

場所は先日行ったヤマツツジの公園、ここからは那珂川が見渡せます。
着いたときは一面霧で何も見えなかったが、30分ほどすると写真のように霧は川の上だけなりました。

しばらくこの霧が消える様子を見て、その後、満開に近づいたこのヤマツツジの公園を散策して帰りました。
tutuji1.jpg

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
退院しました
おかげさまで退院しました。

先頃は、娘のことでご心配をお掛けしました。また心のこもった励ましありがとうございました。おかげさまで順調に回復し、28日に無事退院することが出来ました。
まだ当分の間は通院リハビリとなりますが、社会復帰に向けて家族共々頑張っていきます。


お天気に恵まれた大型連休前半、早速リハビリを兼ねて娘と近くのツツジの公園へ行きました。ちょうど花も咲き始めたところで、山も赤く染まりつつあります。

平地なら多少の距離は一人で歩けるようになりましたが、さすがに山道はリハビリ訓練でもやっていないので思うように歩けません。特に下りは(右足に力が入らない)踏ん張りが効かないので、何度も立ち往生! それでもおしゃべりをしながらのんびり約1時間ほどツツジの公園で過ごしてきました。

退院後のリハビリにしてはちょっとハードな場所でしたが、景色やツツジに励まされて写真のようなところも上り下りが出来ました。後は持久力を付ければ、何処でも行けるようになりそうです。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。