■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
季節はずれのホトケノザ
朝からどんより曇り空、おまけに寒い..。
こんな日は、こたつでのんびりしたい気分..だが、まだこたつを作っていなかった!
そうこうしてると雨まで降り出した!

気分を変えて..昨日、天気もよかったので仕事場へ行く前に公園によってみました。

桜の木はすっかり葉を落としていたが、モミジの木はまだ色づいた葉を残してます。公園を流れる小さな小川の縁を見てみると、早春に見慣れた花が..ホトケノザです。
寒さに負けじと咲いていました。その少し離れた石の上には、今散ったばかりのモミジの葉が落ちてます。早春と晩秋が同居してました。
hotoke.jpg

あれっ、このブログを書いていたら、空はすっかり青空に変わってます。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
久々の更新です
先週明けから体調不良と仕事のため、ちょっと間が空いてしまいました。

前回更新したあたりから目に異常を感じ、しばらくTVやPCから遠ざかってました。
それに、例年の「正月のもち代稼ぎ」(笑)が重なり、忙しく過ごしたため更新も遅れました。

そう言いながら、日曜は写真撮りを欠かさず励行しています。
taki1.jpg

taki2.jpg

里山の紅葉も、いよいよ終わりに近づきました。これからは寒~い冬到来!ですね。寒さには極めて弱いので、憂鬱です。


来年1月まではモチ代稼ぎが続くので、このブログの更新も少なくなると思いますが、暇を見つけては投稿しますので、時々は遊びに来てください。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年最後の那須かな..
10月からほぼ毎週のように、あちこちの紅葉を追いかけていました。今日は、その疲れを取ろうと温泉休養日にしました。

朝9時、さすがに紅葉シーズンも終わっているので道路も空いていました。温泉へ行くにも時間が早いので、那須のメインフィールドに寄ることにしました。

最初は沼原湿原へ向かいました。麓では晴れ間も見えていましたが、駐車場に着く頃はどんより曇り空、いまにも雨か雪が降りそうです。
7月から10月中旬まで、車で一杯になった駐車場はひっそりとしてます。ちょっと山にはいると雪も残っていました。
numa.jpg numa1.jpg
湿原へ降りようと思いましたが、風も強く空模様もおかしかったので引き上げました。

そしてもう一つ那須野ヶ原へ行きました。
たくさんの花を見せてくれる那須野ヶ原も、さすがにこの時期は何もなく枯れ野原になってました。ただ根性マツムシソウだけ、いくつか咲いてました。
nasuno.jpg

そして温泉(鉱泉)へ..。
いつもは空いているのですが、今日は珍しく先客がいました。話をしてみると、なんと静岡から来たそうです。この方は温泉好きで、各地の有名どころを歩っているそうです。

この方も言ってましたが、温泉通にはここはかなり有名だそうです。その割には、いつも空いているんだよな~..。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
川霧
このところ紅葉を見に毎週のように出かけていたので、この週末は天気も悪そうなので、のんびりしようと思っていました。

朝、目を覚ますと快晴..!それではちょっと散策を..と車を乗り出し近くの川まで来ると..!

川霧です。朝の冷え込みで発生したようです。
川霧と言えば..去年、気持ちの良い写真を撮ったところを思い出し、出かけました。

kawagiri1.jpg

ところが今日の川霧はとても深い!橋はほとんど見えません。
それでは上から見下ろせば..と、近くの高台の所まで行きました。

kawagiri2.jpg

すると川霧雲海のように広がっていました。

この後、30分ほど待ってましたが、なかなか川霧が消えません。
待つのも飽きてきたので、近くをドライブすることにしました。

この近くを走る予定でしたが、回りの色づいた景色を見てるうちについフラフラ。戻ってきたのは1時間以上も経ってからでした。
おかげで橋の川霧はほとんど消えていました..。
kawagiri3.jpg

今、気が付いたら、外は一面曇り空!さっきまで青空が出てたのに..。天気予報が当たりだしたか!?。この分じゃ明日は温泉で紅葉疲れを取る日にするか!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅葉狩り
このところ、相変わらす良いお天気が続いてます。

朝8時、仕事に行こうと準備をしていたら、電話のベルが鳴りました。
「天気も良いから、紅葉狩りでも行かないか!?」義兄からでした。
「OK!」と二つ返事!
と言うことで、仕事を休んで紅葉狩りに行っちゃいました!

空いているところ!ということで、日曜日に行った雲巌寺近辺にしました。

一通り見て時間を見たら、まだ11時!このまま家に帰るのも早すぎる..。
袋田の滝でも見ましょうか! そして一路、茨城県の大子へ...!

今日は木曜日ですね。平日ですよね..。
なのに袋田の滝は人だらけ!駐車場を探すのも一苦労。幸い滝近くの有料駐車場(500円)が見つかったので、車をおいて見に行きました。滝の周辺も、そこそこ色づいていたので、混雑は仕方ないのかも...。
人混みの中、久々(初めてトンネルを通った)の袋田の滝を楽しみました。
fukuroda.jpg

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八溝周辺の紅葉散策 その3
もみじの美しさに見とれたり写真を撮ったりで30分ほど過ごした後、八溝山に向けて再度走り出しました。
道路は舗装されているが、下の写真のようにとにかく狭い。対向車が来ないことを祈りながら進みました。
yamizo3-2.jpg

途中、3台ほどすれ違いましたが、運が良いことにすれ違い場所が近くにあったので、バックしないですみました。眺望の良いところはたくさんありますが、車を止められません。遠く筑波山が見えたときは、車の中から乗り出して撮りました。

yamizo3-3.jpg

ひやひやドキドキしながら10kmを走り、ついに八溝山にたどり着きました。車を降りて5分!山頂到着です。

yamizo3-1.jpg

残念ながら山頂付近の紅葉は、すっかり終わっていました。

ひとしきり休んだ後は、今度は茨城県側の蛇穴まで降りていきました。こちらも、道路は狭くなかなかのものでした。
yamizo3-5.jpg

八溝周辺は、観光地化されてない分紅葉シーズンでも比較的空いてるように感じます。山頂付近もゆっくり散策も出来ます。ただ道路はそれなりのものがありましたが...。

八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八溝周辺の紅葉散策 その2
雲巌寺から八溝山へ行くには2つのルートがあります。

一つは、いったん茨城県に入り蛇穴から八溝山へ行くルート、もう一つは、栃木県側から直に八溝山へ行くルートです。どちらも凄い山道で、ハラハラドキドキコースです。(笑)

この栃木県から行くコースは、長い間通行止めになっていて最後にこのコースで行ったのは、二十数年前の若かりし頃でした。

今回も茨城・蛇穴経由のコースを考えて走っていたら、栃木コースの通行止めが無くなっている!?近くの人に聞いたら、行けるけど細い道、大きい車は大変だよ!とのこと。かなり昔、通っているので行ってみます!と栃木コースに入っていきました。

走り出してすぐ、道路脇のあまり広くない一角がモミジで真っ赤に染まっていました。最後に通った時は真夏で、青々と葉が茂り小さな川が流れいるところで休んだのを思い出しました。
二十数年経ち、今そこが真っ赤に染まって残っていたことに感動しました。
yamizo1-1.jpg

yamizo1-3.jpg

yamizo1-2.jpg

この中は降り注ぐ日差しも紅葉色..。しばしこの中で、若かりし頃を思い出していました。


八溝の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八溝周辺の紅葉散策 その1
先週は、紅葉散策に塩原へ行きました。そして、車の渋滞に驚き帰ってきました。

昨日は、塩原の紅葉が良い頃!と思いましたが、あの渋滞が様子が頭に浮かび、急遽逃げるように八溝方面へ向かいました。

八溝方面と言えば八溝山がありますが、その前に雲巌寺の紅葉の様子を確かめるため寄りました。

雲巌寺の少し手前に、大きなモミジの木が何本もあります。このモミジが色づき始めたところです。

yamizo0-3.jpg

そして境内に入ると、こちらもちょうど色づき始めたところでした。

yamizo0-2.jpg

yamizo0-1.jpg

ここは、20日前後が楽しみになりそうです。


紅葉 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今時、カキツバタ..?
昨日までの晴天と一変、朝から曇り空です。ガッカリ!

予定を立てていたのですが、すべて取りやめました。でもせっかく早起きしたのだから..と、近間をドライブすることにしました。

八溝界隈は、紅葉が里山まで降りてきてました。しかしながらあいにくの天気で、紅葉も霞んでいます。

oisago.jpg

山に囲まれた棚田の横を走っていると、小さな棚田の一角に紫の花が見えました。車を止め近づくと、カキツバタに似た花がいくつも咲いていました。使われない棚田は、草紅葉で赤く染まりその中にカキツバタらしき花の紫が、とても綺麗でした。
kakitubata.jpg


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原のつり橋、その2
塩原のつり橋、その2です。

なんだ昨日の写真と同じじゃないか!
と思われかもしれませんが、上の方をよ~く見てみると吊り橋が見えるんです。これが「もみじ谷大つり橋」です。霞んでいるので見づらいと思います。(私自身、ついさっき気が付いた)

一応、日本一なんだそうです。長さ&高さ日本一は大分に出来た「九重“夢”大吊橋」ですが、無補剛桁歩道吊橋では日本一だそうです..。無補剛桁(むほごうけた)ってなんだ~?

ちなみに中央のつり橋が回顧つり橋です。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原のつり橋
塩原の帰り道、道路は凄い渋滞でした。
塩原の町中に続く箒川沿いの道路は車がつながり、最後部は西那須野ICの方まで伸びているようでした。

渋滞中の車を見て、みんな大変だなー!と思っていたら、乗ってる人たちは車の窓から渓流沿い紅葉を楽しんで見ています。塩原は箒川に沿って道路があるから、車からの紅葉もとても良く見えるんです。大変なのは運転手さんだけでした。

こちらは帰り足なので、道路はスイスイ。綺麗なところがあれば、車を止めてパチリパチリ。そんな中、塩原ダムの手前のつり橋が見えたので撮ってみました。


栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼園地2
今日も塩原の大沼です。
塩原の大沼は、昨日の写真のようなヨシ原&湿地と沼とに分かれてます。その境界部分にあるのが、この木道です。

o-numa1.jpg

この木道を渡り、右に進むと大沼湖畔のデッキに出ます。デッキまではしっかり木道で行けるのですが、今年は雨が多いのか、その木道はすっかり水没してました。

o-numa2.jpg

ここで引き返すのも残念だし、幸い長靴を履いていたので、途中行けるところまで行って見ました。

o-numa3.jpg

もう少し先まで行けると冨士山も全体が入るのですが、これ以上進むと長靴も水没してしまうのでギリギリのところで撮ってきました。
ここまで来てみると、来年は絶対に富士山が色づいている時に来てみたくなりました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原・大沼園地
昨日に引き続き、大沼周辺の様子です。

大沼園地の駐車場に車を止めて歩き出すと東屋(あずまや)があります。大沼には、この東屋横の木道から始まります。

yosi1.jpg yosi2.jpg

木道に入ると周りは一面ヨシに覆われ、その中の広い木道をのんびり歩いていきます。明け方まで雨が降っていたらしく、ヨシの穂にはたっぷり水滴が付いていました。

夏には、このヨシ原の中にミズチドリやトモエソウなど、たくさんの花が咲きます。


そしてしばらく行くと、小さな湿地が現れます。ここは夏に、エゾミソハギでピンクに染まります。今は草モミジもすっかり枯れて、ノイバラ真っ赤な実だけが目立っていました。
noibara.jpg



栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
塩原の冨士山
先日、御亭山で富士山が見えなかったから!
と言うわけではないのですが、間違いなく見える冨士山を見てきました。

塩原大沼園地、ここにも富士山はあります。塩原新湯富士です。
標高は1184mながら、大沼を抱えなかなか立派な富士山です。ただ、紅葉は遅かったようで、ほとんど葉が落ちていました。

siobarafuji.jpg

しかし塩原渓谷沿いの紅葉は、見事に色づいていました。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
またしても富士山は見えなかった..
いよいよ今日から3連休!さぁ紅葉狩り!どこへ行こうか..!?
などと悩んでみたいが、世の中そうは甘くない。しっかり仕事が入ってしまった..。

とは言え、天気も良さそうなそで3時間ほど休みをもらって出かけました。
富士山を見るぞ! と、出かけた先は御亭山。ここは関東富士見百景に選ばれたところです。

7時、山頂に到着。青空が広がっているが、茨城・東京方面は雲で見えない!
8時、回りは晴天なのに遠くは全く見えない・・。
9時、やっぱりダメだー!

2時間粘ったが、あきらめて山を下りました。
富士山は見えなかったが、回りの山々は色づきはじめてとても綺麗でした。

koteyasan.jpg

この次こそ、富士山を必ず見てやる!

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
里山も色づきだしてきた
早いもので、もう11月です。
紅葉も後半戦に入る頃、里山はいよいよ紅葉本番!忙しくなりそう..。

里山の紅葉!と言うことで回りを探しましたが、これと言って写真に撮る用のものがない..。仕方なく車を乗り出し、すぐ近くの川へ。

RIMG0011.jpg

やっと色づきはじめた木々を見つけました。この辺りはまだちょっと早いですね。


里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。