■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イトトンボも命のリレーに大忙し
ここ数日、良いお天気が続いてます。
トンボ沼(自称)のイトトンボたちも、命のリレーに大忙しの様子です。夏の暑い日差しの中、交尾・産卵に励んでます。

kitoT.jpg
キイトトンボの産卵です。♂と♀がつながって産卵してます。

otunenT.jpg
ホソミオツネントンボです。このトンボは「越年トンボ」と書くように、成虫で冬を越します。その時は、木の枝のような色をしてます。下側のトンボの尻尾にその名残が見られます。偶然、2月にこのトンボに出会ったときは、木の枝と勘違いしました。

スポンサーサイト
里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
お食事中のトンボ!
このところ晴れの日が続いているので、トンボが気になり出かけました。
いつも行く小さなトンボ沼(自称)は、中旬の頃よりかなり変わっていました。小さな沼の上には、沢山のトンボが飛び回っています。トンボもやっぱり晴天が好きなのかもしれませんねー。

その中でこのトンボ沼一番の数を誇る、この沼の主みたいなのがハラビロトンボです。頭にブルーの飾りを付けたおしゃれなトンボです。ちょうど食事中でしたので、あまりじゃまにならないように撮らせていただきました。ちなみにハラビロトンボの♀は、下の写真です。その名の通りおなかがとても広いでしょう!

harabiro01.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
野生ラン:トキソウも終わりに近づく
今月初めから咲き始めたトキソウも、3週間経ちいよいよ終わりに近づきました。
この草原は、トキソウが沢山咲きます。6月初旬から咲き出して3週間、まだポツリポツリ咲いてはいますが、花も大分痛んできました。
そしてまもなくノハナショウブが見頃を迎えようとしてますが、次のシモツケソウ・オカトラノオも開花準備が整いつつあります。あーぁ忙しくなるなー..。

simotuke.jpg numatora.jpg

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ノウルシ:有毒植物なので注意!
那須野ヶ原の草原に、ノウルシも咲き始めてます。
一昨年の今頃、この草原で見つけおもしろい花なのでたくさん写真を撮りました。家に帰ると手足に赤いぶつぶつ、夕方には両手両足まで広がりとてもかゆくなりました。毛虫に刺されたと思い、翌日病院へ行くとウルシではないかと診断されました。それから2週間!かゆいかゆい日々を過ごしました。
かゆみが癒えてきた頃、この植物がノウルシと言い有毒植物と知りました。そういえば写真を撮るとき、花や葉っぱを素手でさわったなー・・

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原のノアザミ
今、那須野ヶ原でにぎわっている花は、昨日のノハナショウブとノアザミです。草原のあちらこちらに、ピンクの色がよく目立っています。
ノアザミは、がよっぽどおいしいのだろうか、たくさんの昆虫が集まっています。それに比べノハナショウブはほとんど昆虫がいません、よっぽど不味いのだろうか?
この草原も先月から比べると、植物の背丈が伸びて膝より上になってきてます。早朝の散策は、朝露でズボンがずぶ濡れ状態、だんだん歩きづらくなってきました。

azami1.jpgazami3.jpg

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原でノハナショウブの花が咲き出した
昨日行った那須野ヶ原の様子です。
那須野ヶ原にもノハナショウブが咲きました。まだ咲き始めなので花は少なめですが、蕾もたくさんあるので、もう少し経つと見応えのあるノハナショウブの群生が見られそうです。


那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウラジロヨウラクの花がひらく
予報では1日中曇りでしたが、朝方から青空が所々に広がりました。適度に風もあり、梅雨の晴れ間としてはとても過ごしやすい1日になりました。当然、家にジッとしているわけにはいかず、那須の野原の散策に行きました。
3~4時間で家に戻り、今度は数日前から駄々をこねているパソコンの調整です。この調整は、中のパーツを取替えたりソフトの再インストール等でとても時間がかかるが、夕方前にはほぼ完了しパソコンも復調しました。そんなことで写真整理はまだなので、那須野ヶ原の写真は明日にします。

写真は数日前の沼原湿原、ウラジロヨウラクの花がひらきはじめました。この花は、花の先端だけポッと開きとても可愛らしいです。2週間前の写真はこちら


沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ズミの花も満開に!
今年は雪が多かったせいか、すべての花が遅れています。
いつもなら6月第1週前後に満開になるズミの花ですが、今年は10日ほど遅れて満開になりました。蕾はピンクがかって咲くと白い花になります。6月2日の日記にも載せてます。

この湿原はズミの木が多いので、満開になると湿原中に花の香りを漂わせてくれます。ズミはコリンゴとも言い、秋には小さなリンゴのような真っ赤な実をつけます。
zumi061

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須の湿原に初夏を告げるレンゲツツジ
那須の湿原では、初夏を告げるレンゲツツジが咲き始めました。
この花が咲くと、この湿原では一気に夏モードに入ります。大型の花では、コバイケイソウ・ニッコウキスゲ・ノハナショウブと続いていきます。ただ今のところコバイケイソウは、今年は花が少ないかな..?そんな予感です(まだ分かりませんが)。
これから8月までは湿原の花を楽しむ時期、代わる代わる高原の花が咲き楽しませてもらいます。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
公園に咲くノハナショウブ
久しぶりに近くの水辺公園へ行きました。
この前行ったときは、公園を流れる小川の両側にたくさんのキショウブが咲いていましたが、今日は花菖蒲が咲いてました。その中に数は少ないのですが花菖蒲の原種と言われるノハナショウブも咲いています。この花は、よく行く那須の湿地にも咲くので好きな花です。花自体は花菖蒲の方が綺麗だと思いますが、写真を撮るとなぜかノハナショウブの方が多くなります。

kisyoubu.jpg

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
3年ぶりの白花ハルリンドウ
3年ぶりにシロバナハルリンドウに会えました。
3年前に初めて白色のハルリンドウに会いました。その後、毎年同じ時期に出かけて見ましたが、それ以来見つけることが出来ませんでした。今年、ある方からシロハルリンドウが咲いている!と言う情報を得て、ワクワクしながら出かけていきました。
3年前に見つけた場所を中心にあちこち探しましたが見つからず、あきらめかけたとき同行者が少し離れた場所で見つけてくれました。嬉しいことにその時より数が多く見つかり、満面の笑みでシャッターを切りまくりました。


沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
レンゲツツジもいよいよ最終章
八方ヶ原のレンゲツツジも最終章を迎えつつあります。
今年のレンゲツツジは久しぶりの当たり年でしたので、どうしてももう一度見たくなり出かけました。大間々駐車場に午後3時に到着、この時間になるとさすがに車の数は少なく、やや盛りを過ぎていた満開のレンゲツツジをのんびり堪能できました。
今年はミツバツツジから始まりゴヨウツツジ・ヤマツツジ・レンゲツツジをこの八方ヶ原で楽しみました。ゴヨウツツジだけは外れでしたが、来年は多くの花を見せてくれることを期待してます。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
黄色いイトトンボを見つけました
梅雨の晴れ間か、久々の青空!しかも暑い!!
ここ1週間、ハッチョウトンボのことが気になっています。久しぶりの晴れ間なので、今日こそは!と出かけました。探し始めるとすぐ、暑い日差しの元、元気に飛び回るイトトンボを発見!その中に黄色が目立つイトトンボを見つけました。キイトトンボです。まだ未熟なのか、全体に半透明感があり黄色もイマイチです。でも元気に飛び回ってます。肝心のハッチョウトンボは今日も発見出来ず..残念!

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
よく降りました...。
昨夜から降り続いた雨は、やっと止みました。
それにしても休みなく、よく降ったものです。すぐ近くの小さな川は、いつもの何倍いや何十倍もの水量で怖いくらいでした。
雨が上がり家の回りを見ていたら、小さな家庭菜園のフルーツトマトにいつの間にか実が付いていました。この実が赤くなる頃には、梅雨もあがってほしいなー..。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
♪で~んでんむ~しむし、カタツムリ~♪
梅雨時にぴったりの昆虫を見つけました。
雨で濡れた庭の紅葉の木の幹で、カタツムリを見つけました。シトシト降る雨の中、元気に動き回っています。こんなに濡れた木の幹の上をよく落ちないものだと感心して見ていました。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
咲き始めのドクダミの花
我が家の屋敷回りはドクダミの花でいっぱいです。
臭いもかなり強烈で嫌われてますが、日本の民間薬の代表的なものとまで言われていますので、今年は何かに使ってみたいと思ってます。(今までは冷蔵庫の脱臭剤として、2.3本適当に切ってコップに差して冷蔵庫で入れてました。これがなかなか効きます。)

ネットで調べるといろんな効果があるのですねー! 生葉で良し乾燥しても良し、さらには天ぷらや炒め物で食すのも良し!にはちょっと驚きです。とりあえず手始めに乾燥利用お茶入浴剤から入ってみようと思ってます。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
今年も出会えたハッチョウトンボ、でも...
今年もハッチョウトンボに会えました。
昨年は10日頃には何匹も飛んでいたのに、今年はちょっと遅れてました。昨日、お昼頃見に行くとビックリ!沼に生えていたスゲ類や回りの草がすっかり刈り取られています。それまでいたイトトンボたちも全く見あたらない。ガッカリしながら周辺を探すと、少し離れた水たまりにハラビロトンボを見つけました。他には..と、じっくり探し歩くと、赤い小さな動くものを発見!なんとなんと1匹だけ見つけました。今年も出会えてホッとしてます。
ところが、本日も昼休みに行ってみると何もいない!30分探してイトトンボ2匹。草刈りの影響か?心配です。

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
テンナンショウに見つめられ..
レンゲツツジの撮影中のことでした。
デジカメの液晶ファインダーに写るレンゲツツジを見ながら撮影していると、背中に何となく視線を感じました。振り向くと後ろには大きな桜の木、気のせいか?とまた撮影を続けたが、何か変。もう一度振り返りよくよく見ると、桜の木の間から大きなテンナンショウがヌッーっと立ってこちらをジッと見ているよう..一瞬ドキー! 
花を見るとミミナガテンナンショウかな?元々この種は、茎の模様からして苦手なのでかなりあわてました。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10日の八方ヶ原のレンゲツツジの様子
朝起きたら小雨模様! 一昨日の予報では、今日まで雨は降らないと言ったのに!気を取り直して写真の整理などをするか...な?

その前に昨日の八方の様子を..。
◎大間々駐車場:まだちょっと早い、3分咲きかな
hapo1

◎大間々駐車場の少し手前:5~6分咲き(昨日の写真も同じ場所です)
hapo2

スライドショウーその2にも昨日の写真を追加しました。
八方ヶ原のツツジ その1 その2 公開中!


◎おまけ
 大間々駐車場展望台から見た筑波山
tukuba


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原のレンゲツツジ、見頃です!
絶好の梅雨の中休み!と言っても梅雨入りは昨日だけど。
この晴れ間を利用して、八方ヶ原のレンゲツツジを撮りに行きました。駐車場着6時!それなのに30台ほどおける駐車場は半分が埋まっている・・。すべてがツツジを撮りに来たカメラマン、すでにほとんどの人が大きな三脚と高級レンズを付けたカメラを抱えあちこちに散らばって撮影中!うーん、カメラマンの皆様の凄さを感じてしまいます。
肝心のレンゲツツジは、5分咲きていどかな。ただし、ここ2,3年で今年が1番花が咲いてるように感じます。満開の様子も見たくなりました。


八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
毒草ですから注意!:コバイケイソウ
コバイケイソウの食中毒が、昨日の新聞に出ていました。
ウルイ(オオバギボウシ)と間違えて写真のコバイケイソウを食べ、中毒症状で病院へ運ばれたそうです。確かに若芽の頃はよく似ていますが、最悪の場合死亡することもあると言われていますので、気をつけてほしいです。

コバイケイソウの花は、夏の花の中で特に好きな花の一つです。こういう事件が起こらないように願いたいです。
kobaiki1

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
トンボを見つけに行きました
ここ那須の里山は、何日か涼しい日が続いてます。何年か前のお米の凶作だった年を思い出します。
昨日午後、太陽がちょっと顔を出しました。ちょうど昼休みだったので、近くの自称トンボ沼へ様子を見に来ました。
このところ続いているお天気のせいなのか、飛んでいるトンボも少なくイトトンボハラビロトンボしか見られませんでした。この場所は、今年もいろんなトンボを期待していますが、どうなることやら..。(写真はハラビロトンボ)

里山日記 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
湿地にひっそり咲くトキソウ
那須野ヶ原の湿地にトキソウが咲き始めてます。
花の色がトキ色から名が付いた野生ランです。とても小さな花ですが、ピンクの綺麗な花はよく目立ちます。花を近くでよく観察すると、ランと言うだけあってなかなか複雑な形をしています。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
沼原湿原、花は充電中!
沼原湿原の花たちは、ただ今充電中です。
湿原では春の花が一段落、初夏の花の開花まで少しの間充電中になります。初夏の花の代表はレンゲツツジですが、蕾を大分ふくらんで来ました。そしてウラジロヨウラクも小さな花をつけています。この花はもう少したつと右下のように可愛いシャンデリアのようになります。

そして(ちょっと写りが悪いのですが)モウセンゴケ、中央のゼンマイ状のものが伸びて先端に白い花をつけます。
mousengoke

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須のお約束:沼原湿原の散策
昨日は、那須へアヤメを探しに行きましたが、那須のお約束「湿原散策」は当然実行しました。
家を出るときは曇り空で途中雨にも降られましたが、湿原に着くと雲も切れて青空が広がってきました。そんな青空の下、人気のない湿原をの~んびり散策しました。

山のお天気は変わり易いというが、1時間ほど散策して湿原を後にしようとしたときは、一面ガスがかかり今度は幻想的な湿原を見せてくれました。
numa6-2

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
絶滅危惧種:ナスヒオウギアヤメ
絶滅危惧種に指定されている、ナスヒオウギアヤメを探しに行きました。
昨年、地元の人からだいたいの生育地を聞いたのですが、花が終わった後だったので分かりませんでした。2年越しの夢を今年こそ!と、ちょうど花の時期に合わせ探しました。昨年、教えていただいた辺りを車でウロウロすること10分、青紫の花の群生らしきものを発見!車を降り、近くにいた方に聞いてみると大当たり!ナスヒオウギアヤメでした。
一般のアヤメとの違いは全く分かりませんが、絶滅危惧I類 Aランク(栃木)に指定されていると思うと、写真を撮るにも緊張しました。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原のツツジのスライドショーを作りました
八方ヶ原のツツジのスライドショーです。
 その1:ミツバツツジ中心(5月27日撮影) その2:ヤマツツジ・レンゲツツジ(6月3日撮影)
下のリンクからお入りください。

スライドショー:八方ヶ原のツツジ その1 その2 公開中!



八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ツツジの名所八方ヶ原情報 6/3 AM9:00
明日、日曜のお天気が怪しそうなので、今朝出かけました。
家を出るときは曇り空でしたが、八方ヶ原大間々駐車場に着いたときは快晴でした!さらに眼下に広がる平野部には雲海が広がり、朝から爽快な気持ちになりました。

yamatutuji
本日のメインのツツジは、やはりヤマツツジです。1週間前に見られたミツバツツジは姿を消し、紅いヤマツツジがあちらこちらに咲いています。

rengetutuji
小間々付近(ちょっと下の駐車場)では、レンゲツツジも咲き始めました。オレンジ色の大きな花が、目立ち始めてます。今年のレンゲツツジはお薦めです!

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ズミももうすぐ開花
八方ヶ原では、ズミもあちこちに見られます。
ツツジと同様、まもなくズミも花を開くでしょう。蕾のうちはピンク色してますが、花が咲くと白くなりとても綺麗です。コリンゴやコナシの別名があるように、秋になると小さな可愛い赤い実をつけます。

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
山はツツジの季節
今、栃木の山々ではツツジの季節を迎えてます。
今週いっぱいは、晴れ間も続きそう..!そうなると週末はやっぱり高原のツツジ見物でしょう。那須の八幡のヤマツツジも見頃でしょうが、ここはやっぱり慣れた八方ヶ原かな!
先週(5/27)はミツバツツジでしたが、写真のようにヤマツツジも蕾がかなりふくらんでいたから咲き出すでしょう。紫のミツバツツジと赤のヤマツツジの競演を楽しめると思います!

問題は、八方ヶ原というとレンゲツツジ。先週は下の写真ような蕾状態、1週間でどこまでふくらむか!?楽しみです。
renge1.jpg

八方ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。