■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
紅葉で色づく光
色づいた木々を探していると、大きな木に出会いました。中からのぞくと、太陽の光が色づいた木々の葉を通してシャワーのように降り注いできます。



紅葉スポット
この小さな木はラッキーです。木漏れ日がスポットのように当たりました。

スポンサーサイト
紅葉 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
黄から赤に..紅葉
紅葉は、赤く染まるものと黄色くそまるものがありますが、中には黄から赤にグラデーション風に染まるのもあります。こういう色が混ざり合うから、日本の紅葉は綺麗なんでしょうね。



紅葉-小
紅葉を見るときは、どうしても上の方ばかり見てます。でも足元にも綺麗に色づいている葉があるんですねー。

紅葉 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
黄・黄緑に染まる紅葉
紅葉は、赤ばかりより黄色&黄緑が混ざると、より美しい。

◎数日間、写真を増やします。
レンゲツツジの実
山は一面錦に染まっていますが、足元のレンゲツツジはすっかり葉を落としています。でも種や芽を育て、来年に向けてしっかり準備を行っています。

紅葉 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅い紅葉
「那須野ヶ原の秋の花」シリーズはちょっとお休みして、今が見頃の紅葉の写真を載せます。
お気に入りの早朝散歩2時間コースの紅葉が、そろそろ見頃になるころだと思い出かけました。

紅葉 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須といえばリンドウの花
那須野が原の秋の花です。
那須といえばリンドウの花!と言われていますが、その通りここにもたくさんのリンドウが咲きます。
クマザサの中からひょっこりリンドウが顔を出してます。でもお天気が悪いため、花は閉じたままです。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
紫がとても印象的なヤマラッキョウ
那須野が原の秋の花です。
ヤマラッキョウの花を見つけました。名前はともかく、綺麗な紫の花びらと黄色い蕊でおしゃれな花です。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
凛と咲くウメバチソウ
那須野が原の秋の花です。
昨年秋にも来てたので、ウメバチソウが咲くのは知っていました。花は終わりの頃でしたが、まだまだたくさん咲いていました。周りを多くの草に囲まれながらも、しっかりと咲いてます。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつもうなだれているキセルアザミ
昨日行った、那須野が原の秋の花です。
しおれているのではありません。これが普通の姿のキセルアザミです。花の部分を火種に見ると、何となく煙管(キセル)のように見えませんか?

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須の山に雪が..
今日は那須へ紅葉みながら登山を..。
と思っていたら朝寝坊!登山をあきらめ、那須野が原観察へ予定を変更しました。途中、日光連山に雪!もしかすると那須も..と思い急ぎ車を走らせると、やっぱり那須連山の山頂は白かった。朝寝坊、正解だったかも!?すり減った夏タイヤで山へ入ったら大変だった。
那須野ヶ原のいつもの観察地で、雪の那須連山の山並みを見ながらのんびり写真を撮りました。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
イチジク
子供の頃によく食べた秋の木の実は、柿とイチジクでした。学校帰りに近くの柿の木に登ったり、近所の庭先のイチジクをソッともいだりして食べたものです。
庭の隅に植えてあるイチジクの実も、ちょうど食べ頃になりました。写真を撮った後に食べてみましたが、なんとなく懐かしい味でした。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..その6
10月の湿原シリーズは、今日で完結です。
そこで、5年通ってまだ2回しか見ることが出来なかった光り輝く湿原の様子をスライドショーにまとめてみました。朝方の急な冷え込みに、湿原は霜で真っ白!そこに朝日が湿原に降りてきて、光りのショーを見せてくれます。
実際の様子は、私の拙い写真ではなかなか表現できませんが、何となく伝わって頂けたら..と思ってます。よろしかったら見て下さい。

         湿原の朝 ←クリックし、そこからスライドショーに入って下さい

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..その5
10月に入ると木の葉も少なくなってきます。でもそのおかげで真っ赤になったズミの実が主役になります..と、いつもならそうなりますが、今年はズミに限らず木の実はダメでした。(いつもならこんな感じです。)

ヒロハヘビノボラズ カンボク
ヒロハヘビノボラズと多分カンボクだと思います。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりの青空
今日は、沼原湿原シリーズはお休みです。

久しぶりの青空で気持ちがいいですねー!窓を全開し、ここ数日の雨でバックに詰め込まれたままのデジカメを出し、風に当てながら手入れをしました。ついでに写真の整理を始め、少し前に撮った名前不明フォルダを調べました。
その中でどうしても分からない花(?)アップします。もし名前が分かる方がおりましたら、教えていただけると助かります。

栃木の自然 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..その4
青々と茂り、キスゲの黄色を一段と鮮やかに魅せていたヤマドリゼンマイも、今は枯れてカラカラになってます。ところどころにキスゲの種も見えます。

yamadori
上の写真からほんの3ヶ月ほど前は、こんなに緑あふれてました。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..その3
湿原の中心部にど~んと構えているススキです。後ろの山が南月山、紅葉が始まっています。
トリカブト小 曙草1
10月中旬になると、ほとんど花は枯れてしまいます。でも時々、枯れ残っている花を見つけるとうれしくなります。葉もボロボロになったトリカブトと何とか花びらの模様がわかるアケボノソウ。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..その2
夏の湿原の代表的な花コバイケイソウも今はすっかり枯れています。

kobaike1 kobaike2
この花は、年により当たり外れがあります。今年は諸事情で行けなかったが、当たり年と聞いていたので残念です。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月の湿原は晩秋の様..1
1週間ほど、私のホームグランドと言える湿原の10月の様子を紹介します。
標高1200mの湿原は、10月中旬に平地の晩秋のような風景になります。その湿原の草花(もう枯れていますが)を風景と共に撮ってみました。(写真は新旧取り混ぜてありますが、ほぼ10月中旬の様子です。)
---------
右下に見えるのが、赤く染まったナナカマドの実です。

沼原湿原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
見た目はうまそうなキノコ..名は?
裏の雑木林に朽ちた大きな丸太が転がっています。そこからニョコニョコと実に美味そうな色をしたキノコが生えてきました。
ここに来て、新聞紙上でキノコ中毒の記事がにぎわいだしたので、見てるだけにしよう!

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
名前が分からないので..野菊
ノコンギクかな?と思うが、カントウヨメナも似てるし..当たり障りのないところで野菊とします。野菊に似た種類は、花の色もいろいろあって難しいです。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
山椒は小粒でも...で赤くなった実
家の裏が雑木林になっています。数日前、赤い実がなっていることに気づきました。山椒の実でした。粉山椒にして、蒲焼きでも食べてみようかな。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ちょっと気持ち悪い模様のホトトギス
ホトトギスの写真を見かけるようになったので、いつものホトトギスを撮る場所へ行きました。ちょうど咲き出したところみたいで、先端の花が咲いていました。
花の形は変わっていて面白いのだが、何度見てもこの模様は好きになれない!
当初ヤマジノホトトギスと思っていたが、どうも園芸種みたいですね。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
白いミゾソバ
田んぼの中を小さな川が流れています。その川辺にたくさんのミゾソバが薄ピンクのコンペイトウをまき散らしたように咲いています。その中に白いミゾソバが咲いていました。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
雨宿りのヤマトシジミ
雨の日曜日..写真入りのブログを付けているとこういう状況が一番いやです。
遠出もちょっと!と言う気分なので、雨が止んだのを見計らい家の周りを散策..で撮った1枚です。
雨の日はチョウもイヤなのかな・・?庭のラベンダーの根本で雨宿り中のヤマトシジミを見つけました。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
香り漂うキンモクセイ
あちこちのブログ等でキンモクセイの話題が出ていたが、我が家のキンモクセイも咲き出したので撮ってみました。花をアップで撮ってみて分かりましたが、花びら小さいくせに肉厚ですねー。ちょっと予想外でした。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
葉より先に色づいたイロハモミジ
まだ紅葉は早いかなーと歩いていたら、ちょっと色づいたイロハモミジの実を見つけました。バックはトチノキで黄色く色づきはじめ、周りにたくさんの栃の実を落としていました。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
朱色が美しいマルバルコウ
田の畦に点々と咲く朱色の小さな花マルバルコウ、朝露にしっとりと濡れています。3日ほど前に1度撮ろうとしたら、なんとデジカメのメモリ忘れ!という大失態。気を取り直し撮ってきました。花は小さいが朱色でとても目立っています。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋雨に濡れる春咲きのホトケノザ
本来なら春の田んぼの畦をピンクに染める花ですが、秋雨に濡れてしっとりと咲いています。結構まとまって咲いているので、なかなか綺麗です。

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
水分補給完了!のチカラシバ
昨夜からの雨は上がっていたが、どんよりとして今にも雨が落ちてきそうです。
道路脇に生えているチカラシバは、穂にたくさんの水滴をためいつもとは違った姿を見せてくれます。
<画像を一回り大きくしました>

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
色づきはじめたカラスウリ
今日も良いお天気で暑い!TVでは「今年の紅葉は遅れるでしょう」と言っていたが、その通りでしょうね。こんなに暑くちゃ、葉も赤くなる暇がない。気温の高低差が綺麗な紅葉を作るのだから。

昨日、雑木林を歩いていると色づきはじめたカラスウリを見つけましした。緑からオレンジへそして赤く変わるが、そのオレンジへ変身中のカラスウリです。微妙に代わる色合いが何ともいえませんね。




からすうり1 からすうり2

未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
アケボノソウにベニシジミ
春、ザゼンソウを撮りに行く場所があります。早い年は2月の初旬にはもうザゼンソウが顔をだします。今の季節は何があるのか..?ちょっと寄ってみました。
いつものザゼンソウのすぐ近くに、なにやら白い花が咲いています。花の模様を夜明けの空に見立て曙草と名前が付いたという、秋の大好きな花のひとつでした。写真を撮っていると、どこからかベニシジミが舞い降りて蜜を吸い始めたので、モデルになってもらいました。



未分類 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。