■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
県民の森のレンゲショウマ
土曜日(8/4)、矢板・県民の森レンゲショウマを撮りに行きました。

きっかけは、県民の森を紹介するブログでした。
我が家の庭にあるレンゲショウマは、まだ堅いつぼみ状態・・なので、自然のレンゲショウマはお盆の頃!と思ってました。

それが7/31のブログで、開花!と・・。
当日は家でのんびりの予定でしたが、早起きして出かけました。(笑)

県民の森の駐車場です。朝7時・・1番乗りです。ここから降りていきます。
    0705-1.jpg

この渓流の両側に、遊歩道があります。
    0705-3.jpg

途中、こんなを見ながら歩いていきます。
    0705-2.jpg

少し進むと、遊歩道のすぐ脇にこんな可愛らしい花が迎えてくれました。
    0705-4.jpg

今年もこの県民の森で、レンゲショウマに会えました!
    0705-5.jpg

まだ咲き始めたばかりで、花は数個だけです。
    0705-6.jpg

でも、花の散ったあとも見られました。何時から咲いていたの?と聞きたくなります。
    0705-7.jpg

花はまだ少ない!のは分かってましたが、ソフトレンズも持参!
    0705-8.jpg

    0705-9.jpg

本格的に咲き出すのは、10日頃でしょうか?
    0705-10.jpg

時間が取れたら、また来て撮ってみたいが・・塩原のレンゲショウマも気になるし・・。

スポンサーサイト
八方ヶ原 | 10:47:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原で見つけた花
今日は、八方ヶ原シリーズの最後・・です。(笑)

出かけたのが10/27なので、山の秋の花は期待していませんでした。ただ一つ、ここのリンドウだけはまだ撮ってなかったので、何とか見つけて撮りたい!と思ってました。

すると、運良くリンドウを見つけました。
    1030-1.jpg

枯れ色の草地うす紫の花・・奥ゆかしく咲いてました。
    1030-7.jpg

リンドウも撮ったし。。これで今年の八方の花は終わりかな。。


数年後、この八方ヶ原を代表する花になるであろう・・マツムシソウ、まだ咲いてました。
    1030-2.jpg
も大分出来ていたので、一つだけ持ってきました。庭では咲かないかな・・??

こちらはノハラアザミです。ハナムグリかな? どちらが頭か分からないくらいに、花の中にもぐり込んでいます。
    1030-3.jpg

ウメバチソウも一つだけ見つけました。
    1030-4.jpg

そして、花ではないがガマズミです。ちょっとブレ気味です、(笑)
    1030-5.jpg

こちらはメギ・・コトリトマラズです。
    1030-6.jpg

八方牧場や八方湖の周辺で、このメギがたくさんありました。紅葉に負けじと、真っ赤な実がとても良く目立っていました。

八方ヶ原の紅葉は、これで終わりです。次は、どこの紅葉を見に行こうか・・!?

八方ヶ原 | 17:35:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原、八方湖周辺
八方ヶ原、昨日の続きです。
今回は、八方牧場から八方湖、そして八方湿地(かってに名前を付けてます)周辺の紅葉です。

大間々・小間々を後にして、八方牧場にへ行きました。紅葉も、良い感じに染まってます。これで晴れてたら・・!
    1029-1.jpg

いつもなら、まだこの時期牛が放牧されてますが、今年は放射能の影響で放牧は中止になったようです。
この辺りは、牛がのんびり牧草を食べてた所です。
    1029-2.jpg

ところどころ牧場の斜面の土が剥がされたような跡が見えます。この辺りは、除染されたのかな・・? でも、そんなことがあろうが無かろうが、秋になればいつものように木々は色づきますね。
    1029-3.jpg

八方牧場から八方湖に来ました。

相変わらず、水は少ないです。ここも晴れてたら、紅葉が水鏡のように写るのに・・。
    1029-4.jpg

どうせ水がないのなら!と、少し湖の中に入ってみました。(笑)
    1029-5.jpg

へりは歩けますが、少し中にはいるとズブズブ・・と沈みます。(笑)
    1029-6.jpg

湖から出て、遊歩道を歩きます。
    1029-7.jpg

ススキに囲まれた遊歩道、とても気持ちが良いです。晴れてたら、この上に寝ころびたい!(笑)
          1029-8.jpg

遊歩道で八方湖を1周し、次は八方湿地です。

草紅葉秋色に染まり、回りの木々の紅葉と合わさって実に高原の秋らしい風景を見せてます。
    1029-9.jpg

その草紅葉の中をYの字に道が出来てます。シカたちの獣道でしょう・・。
    1029-10.jpg

八方湖周辺は、人も車も(少ないが)入るので、それなりに安心して散策が出来ます。時々、シカが飛び出してきますが・・。(笑)

八方ヶ原 | 11:15:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
八方ヶ原、大間々から小間々
八方ヶ原へ、紅葉を見に行きました。

山の紅葉は、これが最初です。
7時、八方ヶ原・大間々駐車場に着きました。何も見えません。(泣)
    1028-1.jpg

昨夜の予報では、明日は晴れる!と言っていたのに・・。見える景色は、霧でほとんどモノクロの世界です。
    1028-2.jpg

少し待ったがほとんど変わらない!仕方なく、少し下までに降りてきました。すると、景色の色が見えるようになってきました。
    1028-3.jpg

天気が良ければ、この辺りは最高の彩りを見せてくれたでしょう・・残念。
          1028-5.jpg

    1028-4.jpg

その後、小間々駐車場まで降りてきました。ここまで来ると、霧はありません。でも誰もいません。(笑)

小間々から、元キャンプ場へ向かいます。この道の風景、好きなんです。
    1028-6.jpg

ここを通り過ぎると・・、
          1028-7.jpg

ここに出ます。この周辺が、私が小間々で一番好きなところです。
    1028-10.jpg

こんな風に、ダケカンバ(?)の林です。
    1028-8.jpg

ところどころ、ツタウルシがアクセントになってます。
          1028-9.jpg

写真を撮り・・何気にブログを書いてます。しかし、特に小間々では駐車場から少し奥に入るので、ズーッとクマの恐怖感がありました。クマ鈴を手で持ち、常に鳴らしながらの撮影でした。こんな時は、一人じゃなく誰かと一緒に行きたいな~と、思いますね。(笑)

八方ヶ原 | 13:20:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
八方ヶ原の湿地
大沼園地のヨシ沼を歩いてから、八方ヶ原に戻り近くの湿地へ行きました。

奥塩原から八方ヶ原に入った途端、一面に薄くガスがかかっていました。雨の心配もあるので、すぐに湿地に向かいます。
    0717-2.jpg

早速、モウセンゴケが小さく可愛らし花を咲かせてます。
    0717-10.jpg

    0717-3.jpg

そしていよいよ目的のトキソウです。
先日の沼ツ原湿原でも撮りましたが、もう少し色の付いたトキソウを・・と思ってました
    0717-4.jpg

色的には沼ツ原湿原より濃かったが、花は終わりに近く少々痛んでいました。
          0717-5.jpg

トキソウを撮っていたら、ガスは一段と濃くなってきました。もう一つ目的の花の撮影がまだ残ってる・・とこの湿地を引き上げました。
   0717-1.jpg

少し山を下ったら、明るくなってきました。
目的の花の前に・・ちょうどシモツケが咲いてます。しかもベニシジミ付!です。(笑)
    0717-6.jpg

この花が、本日最後の目的の花です。
ハンショウズル・・まだ咲いててくれました。ミヤマが付かなかったが、なかなか個性的な花です。
    0717-7.jpg

    0717-8.jpg

赤紫の花びら(?)が落ちて、シベらしきモノが・・ここに種が出来るのでしょうね。
    0717-9.jpg

ハンショウズル、今度はも気になってきました。また一月後に来て、種の様子を見なくては!(笑)

八方ヶ原 | 12:06:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。