■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
0101-52.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年は、このブログも休みがちになってしまいました。
今年は、もっともっと更新を続けていく・・つもりでいます。

どうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト
里山日記 | 09:57:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
大沼散歩
奥塩原にある大沼園地
7日、そこにある大沼へ行ってきました。

駐車場から大沼に向かうとすぐに、東屋があります。この東屋が好きで、必ず写真を撮ります。
    0709-1.jpg
全体の写真は日ごと日記に載せたので、今回は、東屋から見えるヨシ原を・・。

東屋の横から木道がはじまります。
    0709-2.jpg
その角のところにあるトチノキ(?)です。葉の形が天狗のうちわに見えました。(笑)

広い木道を歩いていくと・・、
          0709-3.jpg

バイケイソウの群落です。
    0709-4.jpg
毎年、ここでバイケイソウを撮りますが、これほどの大群落は初めてです。

          0709-5.jpg
ここのバイケイソウ、八方湿地のコバイケイソウ、そして沼原湿原のコバイケイソウ・・今年のバイケイソウの仲間は大当たりの年でしたね。

バイケイソウの花の中を抜けると、大沼湖畔に到着です。
           0709-6.jpg
大沼では、ミソハギの群落を期待してましたが・・ちょこっと咲いてるだけでした。まだ早いのかな??

花が咲いてないので、遊歩道で大沼を1周することに・・。
    0709-7.jpg
ここが大沼の反対側です。中央に東屋の屋根が見えます。

    0709-9.jpg

    0709-10.jpg

3/4周して木道に戻りました。
    0709-8.jpg

緑に覆われた大沼、歩いていても実に気持ちがいい・・。ここは、まだあまり知られていないので、静かに歩きたい!方には最適な場所です。ただし、クマ目撃もチラホラあるので、クマ鈴持参でね・・。

里山日記 | 14:32:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
またまた沼原湿原へ
一昨日(7/6)、またしても沼原湿原へ行きました。
同行者は2週連続、私は・・なんと3週連続です。(笑)

県内のニッコウキスゲの有名地、1番はなんと言っても日光・霧降高原でしょう!その次が那須の沼原湿原ではないでしょうか。

金曜日の地元新聞に、霧降のキスゲが一面に出ました。沼原湿原は、チラシの情報誌小さく・・それを見て、これなら土曜日大丈夫!と小さくガッツポーズ!(笑)

朝7時半です。見てください、このがら空きの駐車場!
    0708-1.jpg

ニコニコしながら湿原へ降りていきました。そして目にしたモノは・・!
    0708-2.jpg
貯水池の土手の、満開のニッコウキスゲです。

木道へ足を踏み入れると・・コバイケイソウとキスゲの競演!
          0708-3.jpg

湿原中が、ニッコウキスゲで埋められてました。
    0708-4.jpg
私的ですが、ここの風景は先週の方が綺麗!と思います。花は今週が多いが、枯れた花も多く見られるので・・。

展望デッキに来ました。
    0708-5.jpg
目の前のコバイケイソウが、前方の湿原と遠くの山々を飾っていました。

キスゲは、木道から顔を出して歩いている人たちを楽しませてくれます。
    0708-6.jpg

湿原の花たちを十分楽しんで、さてそろそろ帰ろうか・・と帰り足になったとき、沼原の自然はご褒美を下さいました。

ダムの貯水池の方から、一気に雲が流れてきました。カメラマンも、急いでカメラの準備です。
    0708-7.jpg

満開のキスゲの上にも、霧が立ちこめました。
    0708-8.jpg

霧の演出を十数分、木道の上で楽しんでいました。

すると霧が晴れて白笹山が見えてきました。
    0708-9.jpg

その白笹山の山頂には、傘雲(?)のようなものもかかってます。
    0708-10.jpg

今回の沼原湿原散策では、唯一青空だけが足りなかったかな・・。でもそれをたくさんのキスゲや自然が補ってくれたので、十分満足いく散策でした。

次は、キスゲが終わり静けさが戻る・・7月後半に行ってみたいと思ってます。次の花の主役は、ノハナショウブそれともシモツケソウかな・・??

---*---*---*---*---*---*---*---
写真をクリックすると大きくなります
---*---*---*---*---*---*---*---


里山日記 | 10:40:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
初夏の沼原湿原
梅雨の晴れ間、沼原湿原へ行ってきました。

十数年前、心の病(パニック障害・過呼吸等)に罹った時、この沼原湿原に通って病気を克服しました。いわば、私の主治医です。(でもなぜか、この話をすると笑われる!)(笑)

それで、春・夏・秋の最低3回は定期検診だと思ってここに来る!ことにしてます。ところが今年の春(5月)は休んでしまい、今回が今年初となりました。

朝7時半、駐車場はこんな感じです。
    0624-03.jpg
キスゲの咲かない時期は、だいたいこんな感じです。

駐車場から見た、発電所の貯水池をす。中央右よりに、沼原湿原が見えます。
    0624-01.jpg

望遠レンズで見てみました。湿原の枯れ木が見えます。
    0624-02.jpg

早速、駐車場から湿原へ降りました。湿原の取水口付近では、レンゲツツジが咲いてます。
    0624-04.jpg

その反対側の湿地では・・水が枯れています。いつもは水があって、大きな池のようになってます。
    0624-05.jpg
春には、たくさんのカエルやサンショウウオの卵が見られます。カエルやサンショウウオたちは、無事だったかな・心配です。

取水口のすぐ先が、新しくできた展望デッキです。ここから沼原湿原が一望できます。
   0624-06.jpg

しばし休んでから、木道で湿原を1周します。このあたりが、5枚目の写真に写っている木道です。
    0624-07.jpg
この辺りから、コバイケイソウが目立ってきます。

木道で、湿地を横断します。
    0624-08.jpg
この木道の先が、T字路になっています。

これがT字路です。ちょうどバードウォッチング御一行が、ここでカッコウを見てました。もちろん、私も見せていただきました。(笑)
    0624-0.jpg

このT字路付近から、ニッコウキスゲ・コバイケイソウの姿が目立ってきます。
    0624-09.jpg

ここでしばらく、花を見たり・・写真を撮ったり・・で、ゆっくり時間を過ごして来ました。
つづく


里山日記 | 14:42:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
スイレンとカキツバタ
昨年、スイレンを撮っていた池が、工事のために水が抜かれてしまいました。
今年はどこでスイレンを撮ろうかな・・?

そんなとき、スイレンが咲いた!と言う新聞記事を見つけました。場所を探していると、そこでは木道の交差点にベンチが置いてあるとか・・?

そのベンチが気になり、今朝、仕事前に出かけていきました。

ベンチ、ベンチ・・あったー!

    0603-01.jpg

スイレン畑の真ん中に・・、

    0603-02.jpg

    0603-03.jpg

ベンチが置いてありました。

    0603-04.jpg

ベンチに腰をかけると・・スイレンに囲まれて、至極の時を過ごせます。

          0603-05.jpg

    0603-06.jpg

そのスイレンを囲むように・・まわりにはカキツバタの花が咲き誇ってます。

    0603-07.jpg

時間が許す限り、スイレンとカキツバタの中で過ごしていたい・・と思ったが、今日は日差しが強い!5分も座っていたら頭がクラクラしてきた。(笑)

    0603-08.jpg

ノハナショウブ・アヤメは、毎年必ずどこかで撮っていたが、カキツバタを撮ることは少なかったように思います。
          0603-09.jpg

今日は、2.3年分まとめて撮ってきました。(笑)

    0603-10.jpg

スイレンは、花期が長いのでまだまだ十分楽しめますが、カキツバタは枯れた花がかなり目立ってました。出来れば、もう少し早く来たかった・・。場所も覚えたので、来年はカキツバタの咲き始めに来たみたい。

里山日記 | 14:04:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。