■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
那須野ヶ原の花
那須野ヶ原です。
いつも行くところは、昨年から”訳あり”状態なので行くのを控えてます。
今回は、近くの別の所で撮りました。
    0828-1.jpg

牧草地の一角にある、小さな草地です。
そこでは今、アサマフウロが花を付けてます。
    0828-2.jpg

    0828-3.jpg

散り始めた花もありますが、蕾もまだありますのでしばら咲き続けそう・・です。
    0828-9.jpg

アサマフウロと一緒に、ピンクの花を咲かせるタムラソウです。
          0828-4.jpg

アザミによく似てますが、トゲがありません。
    0828-5.jpg

こんな花もありました。オニユリかな・・?(よく見てこなかった)
          0828-6.jpg

いかにも秋を感じさせる、ワレモコウです。
    0828-7.jpg

でもこんなにグチャグチャあると、風情も感じられませんね。(笑)
    0828-8.jpg

名前は分かりませんが、たくさんのがでて自分的に好きだったので撮ってみました。
    0828-10.jpg

アサマフウロを撮っていたら、偶然、この草地の所有者に出会いました。いつもなら刈り入れる時期だが、今年は放射能の問題で刈り入れできない!とか。那須は、原発問題を抱えているのですね。早く、いつもの普通の自然に戻って欲しいですね・・。

スポンサーサイト
那須野ヶ原 | 13:26:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
岩観音のイワタバコ
那須・芦野地区にある堂の下の岩観音へ、イワタバコを見に行きました。

駐車場から見る、岩観音です。中央に見える赤い屋根が観音堂です。その後ろに芦野石の岩壁が、大きくそびえています。
    0827-1.jpg

岩観音と駐車場の間の田んぼでは、稲が色づき始めてます。この稲は、早稲種の「なすひかり」でしょうか?
    0827-2.jpg
ちなみに、なすひかりは県のオリジナルブランドで、米の食味ランキングで2年連続で最高評価の「特A」を獲得しています。我が家もなすひかりですが、とても美味い!!

さぁいよいよこの石段を登って、観音堂へ向かいます。写真で分かるよ思いますが、日向はとても暑い
          0827-3.jpg

早速、目立つ花が向かえてくれました。フシグロセンノウです。正面の石仏の回りに、たくさんのイワタバコが見えます。
    0827-4.jpg

こちらの石仏の回りにも、たくさんのイワタバコが見えます。
    0827-5.jpg

観音堂が見えてきました。
          0827-6.jpg
観音堂の後ろにそびえる石壁にも、たくさんのイワタバコが見られます。ここでしばらく撮影をしました。イワタバコは、ほとんどが日陰にあります。撮影も涼しい・・と思われますが、なぜか日陰でも暑かった!


帰りは、来た道の反対側にある山道を下りていきます。途中、切り株に咲いていたイワタバコを見つけました。
    0827-7.jpg

ここからは、イワタバコのアップ写真を6枚ほど。
    0827-12.jpg

          0827-8.jpg

    0827-11.jpg

    0827-9.jpg

ソフトレンズを使ってみました。
          0827-13.jpg

    0827-10.jpg

今年も、イワタバコの撮影の〆に岩観音に来ました。イワタバコ自体は、どこで撮っても同じなのですが、自分的にここのイワタバコが好きで来てしまいました。多分・・来年もくるでしょう!(笑)

那須野ヶ原 | 13:47:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須なのに浅間・・?
今日は、ネッ友のAさんと福島・白河へ行きました。
狙いは・・レイジンソウ!!
しかしこのレイジンソウ、相変わらず手強かった・・。写真は後日!(笑)

その帰り、那須野ヶ原(訳有りで名を伏せます)へ向かいました。
そこは、那須の自然を残す数少ないところですが、訳ありでもめてます。現在は「立入禁止!」になってます。

そんな那須野ヶ原ですが、立入禁止になってないところもあります。
   0911-1.jpg
ここでは、初秋にアサマフウロが咲きます。

今年はどうしたかな・・?と思っていたら、いつもお世話になっている写真家のYさんから、「まだ間に合いますよ!」。
早速、寄ることにしました。(笑)
   0911-2.jpg

いつもは、同じフウロソウの仲間のタチフウロを見てますが、花の色が違います。色が濃くて鮮やかです。
          0911-3.jpg

          0911-6.jpg

那須に、なぜアサマ(浅間)フウロか?
気にはなりますが、こんな綺麗な花が咲けばどうでも良いことですね。(笑)
   0911-5.jpg

那須野ヶ原では、今年初めての撮影!でした。暑くて時間は少なかったですが、十分に満足しました。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須へ・・
昨日のブログにも書いたように、やはり那須へ行ってきました。(笑)

不思議です。冬のこの時期は、朝がなかなか起きられません。 ところが・・那須へ行く!となると、何故か6時ピッタリに目が覚めます。(笑)

まっすぐに那須へ行くつもりででしたが、数日前にある方のブログで東那須野公園のスイセンが咲いた!と言う記事を見つけ、そこに寄ることにしました。
  nasu3.jpg

広~い駐車場に綺麗なトイレ、そして人がいない!!
私にとって、最高の場所になりそうな予感・・。(笑) 肝心のスイセンですが、まだ1-2分咲き・・と言ったところでしょうか。
  nasu6.jpg

  nasu5.jpg

でも3月にはいると、ここには6万本のラッパスイセンが咲きほこります!
今年は、このスイセンの大群落を見に来なくては・・楽しみです。

この公園で1時間ほど過ごし、那須へ向かいました。

途中、「抜け道」なる看板を見つけて通ってみると、これが那須野ヶ原に行くには実に都合が良い!良い道を見つけました。
  nasu1.jpg

今日の那須野ヶ原から見る那須連山です。
雲一つ無く最高の天気ですが、どことなく霞がかかったような・・やはり春ですね。
那須野ヶ原は、まだ野焼き前でした。少し中に入って春の花でも探そうとしましたが・・、
  nasu2.jpg

少しでも進むと、枯れたススキが顔や体に当たりなかなか前に進めません。あきらめて回りから眺め、そして今年もまたたくさんの花を咲かせてくれることを期待しつつ・・戻ってきました。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
那須野ヶ原の花
昨日の続きです。
伊王野・芦野地区を見て、今度は那須高原へ向かいました。でも行き先は、観光地ではなくいつもの那須野ヶ原です。

11月の那須野ヶ原は、すっかりススキヶ原になってます。
  nasuno1.jpg

背丈以 上に伸びたススキをかき分け、目指す花はヤマラッキョウ!でしたが、時すでに遅し・・すっかり花は終わってました。

ところがところが・・、那須の花”リンドウ”はとても元気!那須野ヶ原では、今一番元気に咲いてます!!
       nasuno3.jpg

リンドウの花をいじっていたら、中からクモが・・。「静かに撮れ!」と怒られたようです。(笑)そして枯れかけたマツムシソウも、頑張ってます。
  nasuno2.jpg

湿地へ行くと、ポツンポツンと枯れたキセルアザミが目立ちます。そんなところに、元気なキセルアザミも見つけました!!
  nasuno4.jpg

こんな時期まで咲いてるのを見つけると、頑張れ!と応援したくなります。

今年もたくさんの花を咲かせてくれた那須野ヶ原も、いよいよ冬のお休み期間に入ります。今年1年、ありがとうございました。来年春に、また会いましょう!
それでは、お休みなさい..。

那須野ヶ原 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。