■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
福島棚倉町、山本不動尊の紅葉 その2
福島棚倉町、山本不動尊の紅葉その2です。

人生を60年近くやっていると、紅葉も数えきれないほど見ています。
今回の山本不動の紅葉は、今まで見てきた数ある紅葉の中でも上位に入るくらいの素晴らしい紅葉でした。
    1112-1.jpg

    1112-2.jpg

神社仏閣の紅葉は、石灯籠などの人工物と自然の色づいた木の葉とが、いろんな景色を作り出してくれるので、写真を撮っていても楽しいです。
    1112-7.jpg

これは、石灯籠の穴から覗いてみたモミジです。
    1112-8.jpg

    1112-4.jpg

紅葉などの有名処は、土日は多くの人が見に来ます。広く風景を撮ると、どうしても人物が入ってしまいます。ところが次の2枚は、運が良い!のか人がいないところを撮れました。(笑)
    1112-3.jpg

    1112-10.jpg

この入口は、本堂へ入る玄関のようです。
           1112-5.jpg

手水舎の屋根です。
    1112-6.jpg

護摩殿の屋根が、モミジに彩られていました。
           1112-9.jpg

まだまだ写真は残ってますが、十把一絡げな写真ばかりなのでここらで打ち止めにします。(笑)
次は、棚倉城址の写真を載せる予定です。

スポンサーサイト
福島の自然 | 13:34:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
白河の関のレイジンソウ
福島・白河の関公園へ、ヒガンバナを撮りに行ったのは訳がありました。

隣接する「史跡 白河の関跡」に寄りたかったからです。
    0919-1.jpg

今、この白河の関跡にはこの花が咲いてます。レイジンソウです。
          0919-2.jpg

薄暗い関跡では、ちょうど咲き始め!のようで、痛みのない花があちこちに咲いてました。
    0919-3.jpg

    0919-4.jpg

    0919-5.jpg

          0919-6.jpg

レイジンソウの蕾は、いつ見ても可愛らしいです。小さい子のしかめっ面に似ています。
          0919-7.jpg

    0919-8.jpg

フシグロセンノウもいくつか咲いてました。今年最後に見たのが岩観音で、8月末でした。今、見られるなんて・・得した気分になりました。
          0919-9.jpg

写真が撮り終わって休憩したら、すぐ上に白河神社が見えました。
    0919-10.jpg

このブログを見て、白河関跡へレイジンソウを見に行きたくなった方へ・・。
虫除け対策をしっかりしてきて下さい。

レイジンソウが咲くところは、回りが木々で覆われた薄暗いところです。写真を撮り始めると、どこからともなくヤブ蚊の大群が押し寄せます。足下ではブンブン飛び回っているし、顔や手の甲は気がつくと何匹か止まって吸血中!

撮影中、これほどヤブ蚊に襲われたのは、那須の山中でレンゲショウマを撮って以来です。あの時はアブも多かったが・・。(笑)とにかく、ヤブ蚊の多さに参りました。


福島の自然 | 12:14:25 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。