■プロフィール

nasuyuyu

Author:nasuyuyu
那須の里山に生まれ育ってまもなく還暦。 趣味でデジカメ写真を撮るようになり、近頃やっと里山の良さに気づきました。

そんな里山の四季風景・野花を中心に紹介していきます。

■フリーエリア

このたびの東日本大震災で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。 そして一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

■リンク
■最新記事
■カウンター

■最新コメント
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2013年、トンボ沼
2013年のトンボ沼が、いよいよはじまります。

4月下旬、今年初のトンボ沼です。
枯れ野原に、緑の草が見えてきました。
    0613-01.jpg

隣接する休耕田です。こちらも全体に緑がかってきました。
    0613-02.jpg

この時期の主役は、オタマジャクシです。
    0613-03.jpg

肝心のトンボは、まだ早かった・・。

6月、花に追われてトンボ沼のことをすっかり忘れていました。(笑)
日曜日、草刈り後にのぞいたら・・すっかり緑に覆われてました。
    0613-04.jpg

休耕田も、緑一色!
    0613-05.jpg

トンボ沼に近づくと、早速、ハラビロトンボ(未成熟)が迎えてくれました。
    0613-06.jpg

こちらはハラビロトンボの♂、すっかり大人です。
    0613-07.jpg

そしてイトトンボです。ポーズを作って迎えてくれたのかな??(笑)
    0613-08.jpg

キイトトンボも出ています。
    0613-09.jpg

そしてこんな珍しいモノも・・。
シュレーゲルアオガエルです。栃木県では、準絶滅危惧種になってます。
    0613-10.jpg

そのシュレーゲルアオガエルの下のところに黄色いモノが見えると思います。それは去年大発生したスゲドクガ!です。今年も大発生しています。ショックです。(泣)

トンボ沼と言えば!やはりハッチョウトンボですが、今回は見つかりません。時期的には、もう出ても良いのですが・・。

スポンサーサイト
とんぼ沼 | 18:46:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
トンボ沼、引越大移動”その2”
トンボ沼、引越大移動”その2”です。

5月は、多くのハラビロトンボとイトトンボの仲間が何種か出ました。さぁ、6月!いよいよ本命のトンボの出現を期待します。

6月2日、6月に入り最初のとんぼ沼行きです。
湿地に入った途端、キイトトンボに迎えられました。もとのトンボ沼は、キイトトンボが大変多かった。新しい沼でもこのトンボが出てくれたので、嬉しかったです。実を言うと私自身、キイトトンボは好きな方ではありません。最初にこのトンボを見つけたとき、他のイトトンボを食事中!だったからです。でも今回は、素直に嬉しかった。
    0708-1.jpg

そしてモートントンボ。この沼では、よく見るトンボになりました。
    0708-2.jpg

10日です。
見つかるのは、ほとんど今まで見ていたトンボでした。帰り際、青色が綺麗なトンボを見つけました。オツネンだろう!と思ったが、なんか違います。見た感じはオゼイトトンボ(エゾかな?)に似てました。
0708-3.jpg

15日、このころからヨシが伸び始め、その葉に黄色い毛虫がたくさん見つかります。どう見てもがありそうな姿です。
          0708-4.jpg

17日です。真っ赤なショウジョウトンボが、新しいトンボ沼の周りを飛び回っていました。このトンボは、前のトンボ沼の時も飛んでました。
    0708-5.jpg

21日、湿地に入る前にアジアイトトンボ。ここに来てだいぶトンボの数も増えてきました。
    0708-7.jpg

そしてついに・・ついに・・ハッチョウトンボ♀、1頭に出会いました。思わず嬉しくなって、シッポを撫でました・・そしたら、パッと飛んで行方不明!その後、しばらく探したが、ついに見つからず・・。もちろん、K君にはその日の内に連絡しました。
    0708-6.jpg

21日、まだ♀1頭だけなので出かけました。前日には、K君から返信があり大喜び!してました。しか~し、最悪の情報も・・。例の毛虫”ドクガ”だった。抜けた”毛”だけでもかぶれる!と・・。

で、、本日は♀3頭発見。
    0708-8.jpg

そのドクガです。バッタさんはかぶれないのかな・
          0708-9.jpg

そして24日、ついに!ついに!! を見つけました。しかも数頭!
    0708-10.jpg

なんか”ホッとした”そんな6月でした。

とんぼ沼 | 16:45:26 | トラックバック(0) | コメント(8)
トンボ沼、引越大移動!その1
今日は雨で暇なので、トンボ沼引越大移動の事を書いてみます。

造成地の中央に、いつの間にか小さな湿地が現れました。
そしてこの小さな湿地には、いつの間にかたくさんのトンボ達が住み始めました。(中央部ロープでくぐられた所09.6.30)
    0707-1.jpg

トンボ天国になったこの小さな湿地は、人に知られることもほとんど無く、皆、平穏に暮らしていました。
ところが、ところが!!この造成地に、○○市関連の建物が建つことが決定!
このトンボ達は運命は。。??

そこでK君をリーダーに有志達による、トンボの引越大移動がはじまりました。
昨年初冬、トンボ達いなくなるのを待って、ここの土を他の同じような環境地へ運びます。この引越にはボランティアの人たちも参加して、地元新聞にも掲載されました。

でもこの土を運ぶ引越はあまり例が無いらしく、半信半疑での引越のようでした。

年が明けると造成地の工事が始まり、トンボ沼はあっという間に掘り起こされ、その土は敷地の隅に積まれてしまいました。(12.04.27)
    0707-2.jpg

トンボ沼の土は、全部で3カ所に運びました。こちらが移動先の一つです。(12.05.01)
    0707-3.jpg

5月13日、新しいトンボ沼(これからとんぼ沼と書きます)へ。
ネットでも、トンボの発生が載るようになったので、とんぼ沼が気になり出かけました。

どんなトンボでもいいから、何か出ていてくれ・・。そんな気持ちで探していたら・・いた~~!!
    0707-4.jpg

未成熟のイトトンボですが、これを見つけたときは、やったー!と声を上げました。

その後は、ハラビロトンボ!このトンボは、数も出てました。
    0707-5.jpg

    0707-6.jpg

13日は、こんな程度でした。でもイトトンボが居たことは、とても嬉しかった・・。

5月19日、また様子見です。(笑)
湿地に入った途端、アジアイトトンボがいました!
    0707-7.jpg

そしてこちらは(見づらいですが)アオスジギンヤンマです。このトンボも、トンボ沼のときに沼の上をパトロールしてました。シッポを水の中にいれ、産卵中かな?
    0707-8.jpg

この日は晴天でとても暑い!このトンボを撮って、すぐ引き上げました。

5月26日、この日は引越リーダーのK君と行きました。
水辺には、モートンイトトンボが出てました。このトンボは、全国的には少なくなっている種です。
    0707-9.jpg

こちらはハラビロトンボ。たった今羽化したばかりです。体も羽も、柔らかそうです。
          0707-10.jpg

今までのトンボ沼で見ていたトンボ達が、次々と現れてます。この分で行くと、移動は成功?7・・いやいやまだ出てないトンボがいる!メインはハッチョウトンボとヨツボシトンボ・・この種が出ないと大成功とは言えません。その2へ続く・・。

とんぼ沼 | 15:29:26 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。